お知らせ

  • 利用規約を守って投稿してください。また、よくある質問および投稿の手引きも参照してください。
  • メッセージの投稿にはアカウントが必要です。未登録の方は、ユーザ登録ページからアカウントを作成することができます。

#1 2019-06-14 16:32:08

AHC
新しいメンバ
登録日: 2019-05-30

ubuntu18.04.2 フリーズ回避法 マウスは動く場合

ubuntu18.04.2を利用しています。
AMD Ryzen3 :ASUS B350M-A Memory:8GB
(Ryzen3かB350のGPUが怪しい気がします)

1日1〜2回フリーズすることもあり、全くしないこともあります。
何かをすると固まる訳ではなく、単にホイールスクロールを回したときになることもあれば
何もしていなくても気がつくと固まってる事もあり、動機は不明確です。


症状としては、フリーズしたらショートカットも含めキーボードが効かない
①マウスカーソルは動かせる
②PostgresなどのDBサーバは生きてる
③[Ctrl] + [Alt] + [F2]で、CUI操作に切り替えできない
④DB接続が無いのを見計らって "alt" + "Print Screen" + R + S + E + I + U +Bで再起動しか方法がない

数日に1回程度から多いと日に2・3回という場合もあります。

ネット上では「カーネルをアップデートする」とか「GRUBのGRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="quiet splash intel_idle.max_cstate=1"を書き換える」とか書かれています。
ただどれも決定的な解決方法にはなっていないようです。

ほかに解決方法はないものでしょうか?
また、logなどをみて問題箇所は発見できるのでしょうか?

お分かりになる方がいましたらアドバイスをお願いします。

オフライン

 

#2 2019-06-14 17:51:28

si
メンバ
From: hokkaido kitami, jp
登録日: 2007-01-15

Re: ubuntu18.04.2 フリーズ回避法 マウスは動く場合

AHC による投稿:

ubuntu18.04.2を利用しています。
AMD Ryzen3 :ASUS B350M-A Memory:8GB
(Ryzen3かB350のGPUが怪しい気がします)

1日1〜2回フリーズすることもあり、全くしないこともあります。
何かをすると固まる訳ではなく、単にホイールスクロールを回したときになることもあれば
何もしていなくても気がつくと固まってる事もあり、動機は不明確です。


症状としては、フリーズしたらショートカットも含めキーボードが効かない
①マウスカーソルは動かせる
②PostgresなどのDBサーバは生きてる
③[Ctrl] + [Alt] + [F2]で、CUI操作に切り替えできない
④DB接続が無いのを見計らって "alt" + "Print Screen" + R + S + E + I + U +Bで再起動しか方法がない

数日に1回程度から多いと日に2・3回という場合もあります。

ネット上では「カーネルをアップデートする」とか「GRUBのGRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="quiet splash intel_idle.max_cstate=1"を書き換える」とか書かれています。
ただどれも決定的な解決方法にはなっていないようです。

ほかに解決方法はないものでしょうか?
また、logなどをみて問題箇所は発見できるのでしょうか?

お分かりになる方がいましたらアドバイスをお願いします。

* グラフィックドライバは、デフォルトですか?
「ソフトウェアとアップデート」->「追加のドライバ」を見れば何を使っているかわかったような?

* log に何か出ていませんか?
/var/log/ 以下の、Xorg.0.log , syslog 等と dmesg

* アップデートはされてますか?

今は、RedHat系のディストリで使ってますが、去年の春から、1年ちょっとの期間、18.04 を似たような構成の PC をメインPC として使ってましたが、それほど大きなトラブルは無かったと思います。
(歳のせいか、最近のことは、あまり記憶に残らない)
Ryzen5 2400G , Asrock AB350M Pro4 , 32G Mem

オフライン

 

#3 2019-06-14 21:43:59

si
メンバ
From: hokkaido kitami, jp
登録日: 2007-01-15

Re: ubuntu18.04.2 フリーズ回避法 マウスは動く場合

前言撤回です。
たまにフリーズしてたのを思い出しました。
検索すると、結構、ヒットします。
対策された方いらっしゃるので、参照して下さい。
https://beautifulajax.dip.jp/?p=1940

オフライン

 

#4 2019-06-17 10:45:31

AHC
新しいメンバ
登録日: 2019-05-30

Re: ubuntu18.04.2 フリーズ回避法 マウスは動く場合

siさん

ありがとうございます、早速拝見しました。
まだ実践していません(平日業務で稼働中なので止められないのです)が、教えていただいた内容を確認しました。

C6StateはDeepPowerDown状態ということでしょうか?(DeepSleepとは違うのかな?)
つまりC6から復帰できないためマウスは動くけどその他のデスクトップ機能はSleep状態(フリーズに見える)
ってことですかね?

ubuntu18.04LTS Serverなのですが、各種サービスは裏で動いている様なので、
単純に見た目がフリーズの(C6)Sleepから戻れない状態と認識しました。
なのでC6Stateをdisableにして、そもそもC6に入らない様にすると解決するよってことですかね?

あと、MSRモジュールの件なんですが、調べるとーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  /dev/cpu/CPUNUM/msr は x86 CPU の モデル固有レジスター (model-specific registers; MSRs) の
       読み書きインターフェースを提供する。 CPUNUM はアクセスする CPU の番号で、 /proc/cpuinfo に
       表示される値である。

       レジスターアクセスは、 ファイルをオープンし、 MSR 番号分だけファイルのオフセットを変更し、
       8 バイト単位での読み書きを行う形で行われる。 つまり、 8 バイトを超える I/O  転送は、同じレ
       ジスターに対する複数回の読み書きとなる。

       このファイルは保護されており、 root ユーザー、もしくは root グループのメンバだけが読み書き
       できる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
とありました、SEGV問題とMSRsの読み書きは今回の件に関係するのでしょうか?

対策実施後、改めてご報告させていただきますね。
m(_ _)m

オフライン

 

#5 2019-06-17 15:58:20

AHC
新しいメンバ
登録日: 2019-05-30

Re: ubuntu18.04.2 フリーズ回避法 マウスは動く場合

途中報告です。

https://beautifulajax.dip.jp/?p=1940
上記URLの通りに
①msrモジュールをOS起動時にロードする
②C6 Stateを disableにするサービス導入
してみました。今のところ不具合なく利用できています。

教えていただいた通り調べてみると、やはりRyzen&ubuntuでのフリーズ状態の報告が結構あり参考になりました。

しばらく様子見ですが、また報告させていただきます。

オフライン

 

#6 本日 09:46:36

AHC
新しいメンバ
登録日: 2019-05-30

Re: ubuntu18.04.2 フリーズ回避法 マウスは動く場合

結果報告と推測

AMD Ryzen3
ASUS B350M-A
ubuntu18.04

①上記の組み合わせでフリーズに見える症状、マウスカーソルは動かせるがキーボードが効かない
②各種サービス類(MySQL・Postgresql・Sambaなど)は普通に稼働している
③"alt" + "Print Screen" + R + S + E + I + U +Bで再起動できる(キーボード使えてるって事ですね)
④おそらく実際はC6 State(DeepPowerDown状態?)から復帰できない

と推測してます。なので、もしかすると(復帰できないのは安い)電源ユニットにも問題があるのかもしれません。

siさんから教えていただいたURLが参考になりました

https://beautifulajax.dip.jp/?p=1940

C6から復帰できない=C6にならないように、下記のC6 Stateを disableにするサービスを導入する。

コード:

$ wget -nv -O - https://download.opensuse.org/repositories/home:jkist/xUbuntu_18.04/Release.key | sudo apt-key add -
$ sudo sh -c "echo 'deb http://download.opensuse.org/repositories/home:/jkist/xUbuntu_18.04/ /' > /etc/apt/sources.list.d/home:jkist.list"
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install amd-disable-c6

あと、上記サイトのMSRの件ですが、ちょっと必要性が分かりません。
分からないことをそのまま行うのはコワイので本来は嫌なのですが、
(1行追記するだけだし、何かあったら消せばいいやと考え)
今回は書かれている様にそのまま行いました。


コード:

$ sudo nano /etc/modules-load.d/modules.conf 

msr
とだけ追記。

概ね48時間程度の稼働ですがいまのところ困った症状は出ていません。
1〜2週間様子見て報告します。

オフライン

 

Board footer

Powered by FluxBB