お知らせ

  • 利用規約を守って投稿してください。また、よくある質問および投稿の手引きも参照してください。
  • メッセージの投稿にはアカウントが必要です。未登録の方は、ユーザ登録ページからアカウントを作成することができます。

#1 2019-11-07 18:06:32

daichi
新しいメンバ
登録日: 2019-11-07

ACアダプターを挿した(抜いた)ときに輝度が最低になり、しかもしばらくキー入力が効かなくなる

Ubuntu 18.04.3 LTS を let's note CF-SX2 に入れて使用しています。
ACアダプターを押した(または抜いた)時に、必ず画面の輝度が最低(GUIでいうと輝度調整のスライダーが最左端ときの明るさ)になり、さらに、その後30秒ほどキー入力を一切受け付けなくなります。なのでファンクションキーによる輝度調整も効きません。マウス操作はできますが、マウスでGUIのスライダーを動かしてもすぐに最左端に引き戻されてしまいます。
キー入力は無視されている訳ではなく、何かが原因で入力がせき止められていて、その何かが解決すると溜まっていた入力が一気に処理されているような挙動をします。例えば入力が効かない時に輝度を上げようとファンクションキーを3回押したら、入力を受け付けるようになったタイミングで輝度が3段階上がる、といった具合です。どうすれば解決できるでしょうか?よろしくお願いします。

オフライン

 

#2 2019-11-08 09:49:15

8864
メンバ
登録日: 2010-05-07

Re: ACアダプターを挿した(抜いた)ときに輝度が最低になり、しかもしばらくキー入力が効かなくなる

バッテリーの性能低下が要因かも、一応疑って見てください。

オフライン

 

Board footer

Powered by FluxBB