お知らせ

  • 利用規約を守って投稿してください。また、よくある質問および投稿の手引きも参照してください。
  • メッセージの投稿にはアカウントが必要です。未登録の方は、ユーザ登録ページからアカウントを作成することができます。

#1 2008-01-05 11:45:36

ubuntu10000
メンバ
登録日: 2007-10-21

アップデートでmenu.lstが書きかわってしまいます。

ubuntuのアップデートでgrubのmenu.lstが勝手に書きかわってしまいます。
1台のPCにデュアルブートでWinとubuntuを入れていますが、grubのmenu.lstを自分で書きかえて、
Winを最初に起動するようにしています。ubuntuの右下のタスクにアップデートの表示が出るので、普通にアップデートすると、menu.lstがデフォルトに戻ってしまいます。(Winの記述が消えてしまいます)

再度、自分で書き換えればまたWinとデュアルブートに戻せるのですが、毎回アップデートの度に書き換えをしないといけないので、不便です。 ubuntuのアップデート時に自動的に書きかわらないようにできないでしょうか? 

ちなみに、Winと比べても仕方がないですが、WindowsUpdateの場合は、もちろんgrubへの影響がないので、そんな現象はないです。Winからubuntuに乗り換えを考えているのですが、こういった細かいところがうまく反映されないので不満です。ubuntuは非常に良いOSなので、使用するユーザーの使いやすさを考えてほしいところです。

オフライン

 

#2 2008-01-05 12:58:41

Shibata
管理者
From: 東京
登録日: 2006-10-25

Re: アップデートでmenu.lstが書きかわってしまいます。

通常のアップデートの度に書き換わってしまうってのは変ですね。たぶん何かがおかしいんだと思います。こちらは調べてみたところ、昨年の12月19日以降、修正されていないようです。

ちなみに、12月19日ってのはたしかカーネルのアップデートがあった日です。カーネルのアップデート時は、古いカーネルがmenu.lstの中に残らないように自動で編集する機能があります。もし、menu.lstが変な状態になっていた場合はこの機能でmenu.lstが元に戻る可能性はありますが、起動順を変えるような変更なら特に問題ないはずです(menu.lstの中にある「ここから、ここまでは触るな」ってコメントの部分を守っていれば、起動順は維持されるはず)。

細かい修正を加えないのであれば、StartUp Managerでmenu.lstを編集してみるのはどうでしょうか。

オフライン

 

#3 2008-01-05 14:18:21

hito
管理者
登録日: 2007-03-18

Re: アップデートでmenu.lstが書きかわってしまいます。

ubuntu10000 による投稿:

1台のPCにデュアルブートでWinとubuntuを入れていますが、grubのmenu.lstを自分で書きかえて、
Winを最初に起動するようにしています。ubuntuの右下のタスクにアップデートの表示が出るので、普通にアップデートすると、menu.lstがデフォルトに戻ってしまいます。(Winの記述が消えてしまいます)

このmenu.lstの編集はどのようにしていますか? Windows用の記述を適用した後のmenu.lstを貼り付けてください。
もし default= 以外の部分を弄る方法であれば(とあるムックに載っている方法であれば)、そのような問題が起こります。

オフライン

 

#4 2008-01-06 21:28:08

ubuntu10000
メンバ
登録日: 2007-10-21

Re: アップデートでmenu.lstが書きかわってしまいます。

ご返信ありがとうございます。

>このmenu.lstの編集はどのようにしていますか? Windows用の記述を適用した後のmenu.lstを貼り付けてください。

→hitoさん、下記になります。
## ## End Default Options ##

# This entry automatically added by the Debian installer for a non-linux OS
# on /dev/sda1
title        Microsoft Windows XP Professional
root        (hd0,0)
savedefault
makeactive
chainloader    +1

title        Ubuntu 7.10, kernel 2.6.22-14-generic
root        (hd0,2)
kernel        /boot/vmlinuz-2.6.22-14-generic root=UUID=○○-○○-○○-○○ ro quiet splash locale=ja_JP
initrd        /boot/initrd.img-2.6.22-14-generic
quiet

title        Ubuntu 7.10, kernel 2.6.22-14-generic (recovery mode)
root        (hd0,2)
kernel        /boot/vmlinuz-2.6.22-14-generic root=UUID=○○-○○-○○-○○ ro single
initrd        /boot/initrd.img-2.6.22-14-generic

title        Ubuntu 7.10, memtest86+
root        (hd0,2)
kernel        /boot/memtest86+.bin
quiet
−−−−−−−−−−−ここまで−−−−−−−−−−−−−−−−

Shibataさん、StartUp Manager使ってみました。

>細かい修正を加えないのであれば、StartUp Managerでmenu.lstを編集してみるのはどうでしょうか。

→StartUp Managerというものの存在を知りませんでしたので、教えていただいたとうり、menu.lstをデフォルトにしてから、Windowsの記述をして、StartUp Managerを利用して1番最初にWinを起動するようにしました。 その後、アップデートがあったので、アップ後、再起動しましたら、menu.lstは書き換えされていない状態で、ちゃんとWinが一番最初に起動するようになりました。ありがとうございました!

『結果』
おそらく、お二人がご指摘いただいたとうり、記述してはならないところに、Winを記述したのが原因なのかもしれないですね。(いまいち、初心者なので、よくわかっていませんが。。)下記(Other operating systems:の部分)を消してしまい、ubuntuよりも上に記載したのが原因なのかと思っています。現在は、ちゃんとこの下に記載しました。

### END DEBIAN AUTOMAGIC KERNELS LIST

# This is a divider, added to separate the menu items below from the Debian
# ones.
title        Other operating systems:
root

title        Microsoft Windows XP Professional
root        (hd0,0)
savedefault
makeactive
chainloader    +1

どうしても、Grubの起動時に、ubuntuのメニューよりも上に記載して、起動するようにしたかったので、先にあるような記述にしてしまっていました。Linuxはいまいち、まだ初心者なので、わからない部分もありますが、お二人のおかげで解決しました。ありがとうございました!!

最後の編集者: ubuntu10000 (2008-01-06 23:06:37)

オフライン

 

#5 2008-01-07 10:38:42

anoir
モデレータ
From: Berkeley, CA
登録日: 2007-01-13

Re: アップデートでmenu.lstが書きかわってしまいます。

Windowsの記述部分を一番上に持ってくるのではなく、デフォルトで起動するOSを数字で指定する必要があります(初期状態では、一番上のOSがデフォルトで起動することになっているので、前者の方法でもうまくいくのですが、アップデートなどで問題が起きます)。

オフライン

 

#6 2008-01-09 22:08:56

ubuntu10000
メンバ
登録日: 2007-10-21

Re: アップデートでmenu.lstが書きかわってしまいます。

anoir による投稿:

Windowsの記述部分を一番上に持ってくるのではなく、デフォルトで起動するOSを数字で指定する必要があります(初期状態では、一番上のOSがデフォルトで起動することになっているので、前者の方法でもうまくいくのですが、アップデートなどで問題が起きます)。

→大変参考になりました。ありがとうございます!

オフライン

 

Board footer

Powered by FluxBB