お知らせ

  • 利用規約を守って投稿してください。また、よくある質問および投稿の手引きも参照してください。
  • メッセージの投稿にはアカウントが必要です。未登録の方は、ユーザ登録ページからアカウントを作成することができます。

#1 2012-08-19 11:12:56

jump-up
メンバ
From: Kitakyusyu-city, Fukuoka
登録日: 2012-08-04

メールソフトsylpheedの設定等

お世話になります。sylpheed3.2.0bata5をubuntuにインストールしました。
設定上の質問がいくつかありますのでよろしくご教授ください。
なお、デフォのメールボックスは削除して、3つのメールボックスとアカウントを設定しました。

1)ヘルプタブのマニュアル、日本語を参照しようとするとエラーapt-get install sylpheed-docとポップアップ
ウインドウが表示されるのですが、これはマニュアルがインストールされていないのでインストールしなさいという
意味でしょうか?その場合、上記コマンドをそのまま実行すれば良いのでしょうか?日本語だけとか指定もできるのでしょうか?

2)迷惑メールフィルタを設定したいのですが、「設定」→「全般の設定」→「迷惑メール」タブで
 ①「迷惑メール対策を有効にする」及び「受信時に・・・・」をチェック、②振り分け先を指定
しただけだと受信時にエラーになるのですが、sylpheedのオンラインヘルプを読んでもよく理解できません。
・・・最初は手動で迷惑メールフォルダに自分で迷惑メールを振り分けておく必要があるという事でしょうか?

3)迷惑メールフォルダの指定についてですが、それぞれのアカウント毎に「迷惑メール」フォルダをおいているのですが、
複数アカウントを設定しても迷惑メールフォルダに指定できるのは「どれかひとつのメールボックスの迷惑メールフォルダ」
だけなのでしょうか?
アカウント毎に迷惑メールを振り分けることは不可能なんでしょうか?

4)上記3)でアカウント毎の設定が不可の場合、本来デフォのメールボックスを残しておいて(私は削除してしまいましたが)
その「迷惑メール」フォルダを指定するのが良かったのでしょうか?

以上質問が多くて申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。m(__)m

オフライン

 

#2 2012-08-19 23:33:21

zagan
メンバ
登録日: 2008-08-12

Re: メールソフトsylpheedの設定等

jump-upさん による投稿:

1)ヘルプタブのマニュアル、日本語を参照しようとするとエラーapt-get install sylpheed-docとポップアップ
ウインドウが表示されるのですが、これはマニュアルがインストールされていないのでインストールしなさいという
意味でしょうか?その場合、上記コマンドをそのまま実行すれば良いのでしょうか?日本語だけとか指定もできるのでしょうか?

端末から

コード:

sudo apt-get install bogofilter kakasi

してください。

jump-upさん による投稿:

2)迷惑メールフィルタを設定したいのですが、「設定」→「全般の設定」→「迷惑メール」タブで
 ①「迷惑メール対策を有効にする」及び「受信時に・・・・」をチェック、②振り分け先を指定
しただけだと受信時にエラーになるのですが、sylpheedのオンラインヘルプを読んでもよく理解できません。
・・・最初は手動で迷惑メールフォルダに自分で迷惑メールを振り分けておく必要があるという事でしょうか?

デフォルトの「メール箱」を削除したからでは?
「設定」にある迷惑メールは、デフォルト(jump-upさんが削除された「メール箱」)に指定されますよね。
これ、複数アカウントの「迷惑メール」ボックスには振り分けられないのでは?

jump-upさん による投稿:

3)迷惑メールフォルダの指定についてですが、それぞれのアカウント毎に「迷惑メール」フォルダをおいているのですが、
複数アカウントを設定しても迷惑メールフォルダに指定できるのは「どれかひとつのメールボックスの迷惑メールフォルダ」
だけなのでしょうか?
アカウント毎に迷惑メールを振り分けることは不可能なんでしょうか?

2)に準じるような。。。

jump-upさん による投稿:

4)上記3)でアカウント毎の設定が不可の場合、本来デフォのメールボックスを残しておいて(私は削除してしまいましたが)
その「迷惑メール」フォルダを指定するのが良かったのでしょうか?

アカウント毎の指定に意味を見出せないのですが。。。

imapでなければメールのバックアップを取って、一旦sylpheedをアンインストール。ホームディレクトリ直下にある、隠しフォルダの「.sylpheed-2.0(かな?)」も削除。sylpheedを再インストールすると、初期状態に戻るはずです。

オフライン

 

#3 2012-08-20 01:04:01

jump-up
メンバ
From: Kitakyusyu-city, Fukuoka
登録日: 2012-08-04

Re: メールソフトsylpheedの設定等

zaganさん お世話になります。
丁寧なアドバイスありがとうございます。早速いくつか実行してみようと思いますが、事前にいくつか確認させて下さい。

zagan による投稿:

端末から

コード:

sudo apt-get install bogofilter kakasi

してください。

これはsylpheedの日本語ヘルプファイルのDLインストールなのでしょうか。もしかして、迷惑メールのフィルターではないでしょうか?
もしそうであれば、すでに標準でインストールされているような気がするのですが、如何でしょう。

zagan による投稿:

アカウント毎の指定に意味を見出せないのですが。。。

そうですね、まあ使わないデフォのメールボックスがあるのが嫌で削除して、そうすると今度はアカウント毎の迷惑メールボックスを指定するのもなんとなく嫌で・・・

zagan による投稿:

imapでなければメールのバックアップを取って、一旦sylpheedをアンインストール。ホームディレクトリ直下にある、隠しフォルダの「.sylpheed-2.0(かな?)」も削除。sylpheedを再インストールすると、初期状態に戻るはずです。

ありがとうございます。何度か初期設定で試行錯誤して、インストールアンインストールを繰り返したのですが、初期状態に戻せずに苦労してました。imapではないので、バックアップをとって、再度やりなおしてみます。

色々ご教授ありがとうございます。また、ご報告します。
※迷惑メールのbogofilterがすでにインストールされていた場合、迷惑メールボックスはデフォでないボックスを指定していたので、まだ、問題があるかもしれませんので、引き続きよろしくお願いします。

オフライン

 

#4 2012-08-20 15:00:31

jump-up
メンバ
From: Kitakyusyu-city, Fukuoka
登録日: 2012-08-04

Re: メールソフトsylpheedの設定等

おはようございます。

zaganさん による投稿:

端末から

コード:

sudo apt-get install bogofilter kakasi

してください。

上記を実行しました。

zaganさん による投稿:

アカウント毎の指定に意味を見出せないのですが。。。

結局、再インストールしなおして、デフォルトのメールボックスはそのままにしました。ただし、アカウントや設定とは何も関連付けしていないので、削除しても構わないかなと思っています。

迷惑メールフィルターについて
1)上記コマンド実行
2)メインアカウントで設定したメールボックスの迷惑メールボックスを迷惑メールフォルダーとして指定。
3)そのフォルダに最近の迷惑メールを100通以上手作業で放り込む。
4)その後、全般タブの迷惑メールフィルター設定で、bogofilterを使用して、上記2)のフォルダを指定して受信してみたところエラーが表示されなくなりました。
※ちなみにbogofilterをインストールしてすぐに受信してみましたが、エラー表示がでました。

結論として、手作業で迷惑フォルダに指定したフォルダに迷惑メールを放り込む作業が必要?なんでしょうね・・・確かにそのようにオンラインヘルプでは読めると言えば読めるんですが・・・

しばらくこれで問題なければデフォルトのメールボックスを削除してシンプルにしたいと思います。
どうもありがとうございました。

オフライン

 

#5 2012-08-21 00:33:53

jump-up
メンバ
From: Kitakyusyu-city, Fukuoka
登録日: 2012-08-04

Re: メールソフトsylpheedの設定等

お世話になります。

結局、一度受信することができたのですが、その後エラー表示となり迷惑メールフィルターを設定して受信することができなくなりました。
色々調べていたところvinelinuxのメーリングリストに、sylpheed+bogofilterで私が悩んだのと同様の症状が出て、結局解決策が出ずに、bsfilterに変えたところその後順調であるとの報告がありました。

それで、bsfilterをインストールして設定したところエラー表示はでなくなりました。今のところ、迷惑メールを学習しているのかどうなのか
今一つよくわかりませんが、もう少し様子を見て、bsfilterの勉強もして動作状況を確認してみようと思います。

色々アドバイスありがとうございました。

オフライン

 

#6 2012-08-21 23:29:09

jump-up
メンバ
From: Kitakyusyu-city, Fukuoka
登録日: 2012-08-04

Re: メールソフトsylpheedの設定等

お世話になります。

その後、bsfilterに順調に学習させております。

ubuntuソフトウェアセンターからインストールできるSylpheedは3.2beta5だったので、以下でSylpheed3.2(安定版)をインストールしました。

コード:

$ sudo apt-get install sylpheed sylpheed-i18n sylpheed-doc

これで日本語ヘルプも表示(結局オンラインヘルプへのリンクみたいですが)されるようになりました。

ちなみに最初は

コード:

$ tar zxvf sylpheed-3.2.0.tar.gz
$ cd sylpheed-3.2.0/
$ ./configure
$ make
$ sudo make install

でインストールしようとして何故かうまくいかずに・・・オンラインヘルプのインストールの項目の下の方にubuntuの場合とあったので
ショックをうけつつ、最初のコマンドを実行したらなんのこともなくインストールされました。

しかし何故下の方のコマンドではうまくいかなかったんだろう?

なんにせよ現在Sylheed3.2は安定稼働状態に入りました。どうもありがとうございました。

オフライン

 

#7 2012-08-22 14:23:35

vbk
メンバ
From: Lake Hamana in Hamamatsu
登録日: 2009-12-22

Re: メールソフトsylpheedの設定等

下のページによると Ubuntu 12.04 (Precise Pangolin) に含まれている sylpheed は 3.2.0~beta5-1ubuntu1 とありますが、最初のコマンドで本当に安定版がインストールされましたか?確認してみてください。
https://launchpad.net/ubuntu/+source/sylpheed

インストールに失敗した時に端末に表示されたメッセージが分からないので、正確な解決策かどうか分かりませんが、
原因の一つとして、ビルドに必要なパッケージ(ビルド依存パッケージ)がインストールされていないことが考えられます。
以下のコマンドを実行するとビルド依存パッケージを一括してインストールできます。

コード:

$ sudo apt-get build-dep sylpheed

このコマンドを実行してから configure / make してみてください。

オフライン

 

#8 2012-08-22 23:19:42

jump-up
メンバ
From: Kitakyusyu-city, Fukuoka
登録日: 2012-08-04

Re: メールソフトsylpheedの設定等

vbkさんお世話になります。

vbkさん による投稿:

下のページによると Ubuntu 12.04 (Precise Pangolin) に含まれている sylpheed は 3.2.0~beta5-1ubuntu1 とありますが、最初のコマンドで本当に安定版がインストールされましたか?確認してみてください。

実は・・・・・・

コード:

$ tar zxvf sylpheed-3.2.0.tar.gz
$ cd sylpheed-3.2.0/
$ ./configure
$ make
$ sudo make install

では中途半端にインストールされたかもしくはその時点では偶然インストールできたのか今となっては定かではないのですが・・・・
pacoでは管理パッケージになっていましたが・・・

メニューキーでコンテキストメニューが表示されるようになって浮かれていると・・この時点で疑いなく3.2安定版がインストールされたと思っていました・・・SSLが全く効かずにGmail等が受信できなくなってしまい、あれ?と思い、一応、ソースコードからのインストールということで初心者ながら上述のとおりpacoでインストールしていたので、一旦削除して、何気なく今度は、

コード:

$ sudo apt-get install sylpheed sylpheed-i18n sylpheed-doc

こちらでやった方が、いいかと思い実行するとうまくいったので浮かれていると・・・・気が付いたらbeta5と表示されているうえ、当然のごとくコンテキストメニューのショートカットが効かなくなっていたという事の次第です。

現在、beta5ならコンテキストメニューのショートカット以外なんの問題もないということが確認できたので、アカウント設定と各メールボックスは残したうえで、必死で3.2安定版をインストールしようと四苦八苦しているところです。

半日かけて、sylpheed3.2安定版をインストールするのに必要なものを現在インストール中です。
インストールしているのは非力なネットブックなので今は休憩させているところで、この文章はデスクトップから書いています。

現在実は、Glibのインストールでエラーが発生しmake installできずに苦労しているところです。
ネットブックを休憩させているので何を入れて、何が入らないか詳細には今書けませんが、明日にでも、インストールできたもの、現在のGlibのエラー状況などをまとめてまたご教授願おうと思っていたところです。追加ライブラリにSSL関係のものもあったりして、ああ、それでSSLが死んでたのかなどど妙に納得したりしています。Glib以外にもいくつか./configureさえできずに悩んでいるものもあります。

Linuxもコンパイルなしの時代でWindowsとかわんなくなったなあと思っていたのに、XJP2に続き(無事インストールできましたが)、sylpheedでも苦労していますorz

ということで、また色々教えてもらうことになると思いますが、よろしくお願いします。
今日は疲れ果てたので、明日、まとめて追加質問させて下さい。

オフライン

 

#9 2012-08-24 01:42:15

jump-up
メンバ
From: Kitakyusyu-city, Fukuoka
登録日: 2012-08-04

Re: メールソフトsylpheedの設定等

お世話様です。

ubuntu12.04が起動できなくなり思い切って、再インストールしました。
さきほどやっとsylpheedのインストールの局面までたどり着きました。

状況としては、
1)一度、make install終了まできたもののsylpheedを起動できなかった。
2)pacoでアンインストール
3)再度、./configureを実行

それでわかったこと

1)起動できなかったときのエラーが下記
 sylpheed: error while loading shared libraries: libsylpheed-plugin-0.so.1: cannot open shared object file: No such file or directory
 
これについては、探したところ

対策:環境変数「LD_LIBRARY_PATH」に「/usr/local/lib」を追加する

※追加の仕方をまだ調べていない、これで大丈夫か確認する前にpacoでアンインストールしてしまった

2)./configureを実行したところ
  sylpheed 3.2.0
  GnuPG         : no
  JPilot        : no
  LDAP          : no
  OpenSSL       : no
  iconv         : yes
  compface      : no
  IPv6          : yes
  GtkSpell      : no
  Oniguruma     : no
  GThread       : yes

と端末に表示されているのに気が付き検索したところ

対策:このままだとPGP署名とSMTP/POP over SSLが使えません。有効にするために以下のコマンドでパッケージをインストールします。
# aptitude install libgpgme11-dev libssl-dev

というのを見つけました。

それで、いくつか教えて下さい。

1)とりあえずPGP署名とSMTP/POP over SSLを有効にすればだいたいOKなのか?
2)その場合に不足するのは libgpgme11-dev とlibssl-devでいいのか?(バージョンとか・・・)
3)ライブラリ一覧で調べてもいまひとつよくわからなかった。
4)一番困ったのは、例えばPGP署名のライブラリが不足しているときに、 libgpgme11-devというのが必要だとか
  SSLでlibssl-devが必要だとか対応しているものがさっぱりわからないことなんですが、こういうのは慣れですか?
・・・・昨日ubuntuが起動しなくなったのもGTK+が必要だと言われ、訳もわからず色々インストールしたのが原因ではと思っています。
  今回は全くインストールせずに./configureしたのですが、それで正解だったようです。
5)今朝から、他の件でも環境変数に追加とかpathを通すとか難しい単語に当たっていますが、初心者向けにわかりやすく解説したHPがあれば教えて下さい。

以上です。だらだら長々と書き込んでしまい申し訳ありませんが、よろしくご教授お願いします。:cool:

オフライン

 

#10 2012-08-24 09:36:59

Tako090929
メンバ
登録日: 2009-09-29

Re: メールソフトsylpheedの設定等

#7 vbk さんの build-dep オプションを試してみましたか。

私の環境では次の様になりました。

コード:

~$ apt-get -s build-dep sylpheed
注意: これはシミュレーションにすぎません!
      apt-get は実際の実行に root 権限を必要とします。
      ロックが非アクティブであることから、今この時点の状態に妥当性が
      あるとは言い切れないことに注意してください!
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています                
状態情報を読み取っています... 完了
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  debhelper dh-apparmor html2text libatk1.0-dev libbluetooth-dev
  libcairo-script-interpreter2 libcairo2-dev libcompfaceg1-dev libdbus-1-dev
  libdbus-glib-1-dev libenchant-dev libgdk-pixbuf2.0-dev libglib2.0-dev
  libgpg-error-dev libgpgme11-dev libgtk2.0-dev libgtkspell-dev libldap2-dev
  libncurses5-dev libonig-dev libpango1.0-dev libpcre3-dev libpcrecpp0
  libpisock-dev libpisync1 libpixman-1-dev libpth-dev libreadline6-dev
  libssl-dev libtinfo-dev libusb-dev libxcb-render0-dev libxcb-shm0-dev
  libxcomposite-dev libxcursor-dev libxdamage-dev libxfixes-dev libxi-dev
  libxinerama-dev libxrandr-dev x11proto-composite-dev x11proto-damage-dev
  x11proto-fixes-dev x11proto-randr-dev x11proto-xinerama-dev
アップグレード: 0 個、新規インストール: 45 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
Inst libcairo-script-interpreter2 (1.10.2-6.1ubuntu3 Ubuntu:12.04/precise-updates [amd64])
Inst libpcrecpp0 (8.12-4 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst html2text (1.3.2a-15 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst dh-apparmor (2.7.102-0ubuntu3.1 Ubuntu:12.04/precise-updates [all])
Inst debhelper (9.20120115ubuntu3 Ubuntu:12.04/precise [all])
Inst libpcre3-dev (8.12-4 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst libglib2.0-dev (2.32.3-0ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise-updates [amd64])
Inst libatk1.0-dev (2.4.0-0ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst libpixman-1-dev (0.24.4-1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst libxcb-render0-dev (1.8.1-1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst libxcb-shm0-dev (1.8.1-1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst libcairo2-dev (1.10.2-6.1ubuntu3 Ubuntu:12.04/precise-updates [amd64])
Inst libcompfaceg1-dev (1:1.5.2-5 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst libdbus-1-dev (1.4.18-1ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst libdbus-glib-1-dev (0.98-1ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst libenchant-dev (1.6.0-7 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst libgdk-pixbuf2.0-dev (2.26.1-1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst libgpg-error-dev (1.10-2ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst libpth-dev (2.0.7-16ubuntu3 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst libgpgme11-dev (1.2.0-1.4ubuntu2 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst libpango1.0-dev (1.30.0-0ubuntu3.1 Ubuntu:12.04/precise-updates [amd64])
Inst x11proto-xinerama-dev (1.2.1-2 Ubuntu:12.04/precise [all])
Inst libxinerama-dev (2:1.1.1-3build1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst libxi-dev (2:1.6.0-0ubuntu2 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst x11proto-randr-dev (1.4.0+git20101207.0d32bb07-0ubuntu2 Ubuntu:12.04/precise [all])
Inst libxrandr-dev (2:1.3.2-2 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst x11proto-fixes-dev (1:5.0-2ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [all])
Inst libxfixes-dev (1:5.0-4ubuntu4 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst libxcursor-dev (1:1.1.12-1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst x11proto-composite-dev (1:0.4.2-2 Ubuntu:12.04/precise [all])
Inst libxcomposite-dev (1:0.4.3-2build1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst x11proto-damage-dev (1:1.2.1-2 Ubuntu:12.04/precise [all])
Inst libxdamage-dev (1:1.1.3-2build1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst libgtk2.0-dev (2.24.10-0ubuntu6 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst libgtkspell-dev (2.0.16-1ubuntu5 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst libtinfo-dev (5.9-4 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst libncurses5-dev (5.9-4 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst libonig-dev (5.9.1-1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst libpisync1 (0.12.5-4ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst libreadline6-dev (6.2-8 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst libssl-dev (1.0.1-4ubuntu5.3 Ubuntu:12.04/precise-updates [amd64])
Inst libusb-dev (2:0.1.12-20 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst libbluetooth-dev (4.98-2ubuntu7 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Inst libldap2-dev (2.4.28-1.1ubuntu4.1 Ubuntu:12.04/precise-updates [amd64])
Inst libpisock-dev (0.12.5-4ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf libcairo-script-interpreter2 (1.10.2-6.1ubuntu3 Ubuntu:12.04/precise-updates [amd64])
Conf libpcrecpp0 (8.12-4 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf html2text (1.3.2a-15 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf dh-apparmor (2.7.102-0ubuntu3.1 Ubuntu:12.04/precise-updates [all])
Conf debhelper (9.20120115ubuntu3 Ubuntu:12.04/precise [all])
Conf libpcre3-dev (8.12-4 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf libglib2.0-dev (2.32.3-0ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise-updates [amd64])
Conf libatk1.0-dev (2.4.0-0ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf libpixman-1-dev (0.24.4-1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf libxcb-render0-dev (1.8.1-1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf libxcb-shm0-dev (1.8.1-1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf libcairo2-dev (1.10.2-6.1ubuntu3 Ubuntu:12.04/precise-updates [amd64])
Conf libcompfaceg1-dev (1:1.5.2-5 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf libdbus-1-dev (1.4.18-1ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf libdbus-glib-1-dev (0.98-1ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf libenchant-dev (1.6.0-7 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf libgdk-pixbuf2.0-dev (2.26.1-1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf libgpg-error-dev (1.10-2ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf libpth-dev (2.0.7-16ubuntu3 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf libgpgme11-dev (1.2.0-1.4ubuntu2 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf libpango1.0-dev (1.30.0-0ubuntu3.1 Ubuntu:12.04/precise-updates [amd64])
Conf x11proto-xinerama-dev (1.2.1-2 Ubuntu:12.04/precise [all])
Conf libxinerama-dev (2:1.1.1-3build1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf libxi-dev (2:1.6.0-0ubuntu2 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf x11proto-randr-dev (1.4.0+git20101207.0d32bb07-0ubuntu2 Ubuntu:12.04/precise [all])
Conf libxrandr-dev (2:1.3.2-2 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf x11proto-fixes-dev (1:5.0-2ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [all])
Conf libxfixes-dev (1:5.0-4ubuntu4 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf libxcursor-dev (1:1.1.12-1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf x11proto-composite-dev (1:0.4.2-2 Ubuntu:12.04/precise [all])
Conf libxcomposite-dev (1:0.4.3-2build1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf x11proto-damage-dev (1:1.2.1-2 Ubuntu:12.04/precise [all])
Conf libxdamage-dev (1:1.1.3-2build1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf libgtk2.0-dev (2.24.10-0ubuntu6 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf libgtkspell-dev (2.0.16-1ubuntu5 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf libtinfo-dev (5.9-4 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf libncurses5-dev (5.9-4 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf libonig-dev (5.9.1-1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf libpisync1 (0.12.5-4ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf libreadline6-dev (6.2-8 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf libssl-dev (1.0.1-4ubuntu5.3 Ubuntu:12.04/precise-updates [amd64])
Conf libusb-dev (2:0.1.12-20 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf libbluetooth-dev (4.98-2ubuntu7 Ubuntu:12.04/precise [amd64])
Conf libldap2-dev (2.4.28-1.1ubuntu4.1 Ubuntu:12.04/precise-updates [amd64])
Conf libpisock-dev (0.12.5-4ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [amd64])

オフライン

 

#11 2012-08-24 09:52:36

vbk
メンバ
From: Lake Hamana in Hamamatsu
登録日: 2009-12-22

Re: メールソフトsylpheedの設定等

とりあえず、Tako090929さんが仰っていることを実行してください。

jump-up による投稿:

1)とりあえずPGP署名とSMTP/POP over SSLを有効にすればだいたいOKなのか?
2)その場合に不足するのは libgpgme11-dev とlibssl-devでいいのか?(バージョンとか・・・)
3)ライブラリ一覧で調べてもいまひとつよくわからなかった。
4)一番困ったのは、例えばPGP署名のライブラリが不足しているときに、 libgpgme11-devというのが必要だとか
  SSLでlibssl-devが必要だとか対応しているものがさっぱりわからないことなんですが、こういうのは慣れですか?
・・・・昨日ubuntuが起動しなくなったのもGTK+が必要だと言われ、訳もわからず色々インストールしたのが原因ではと思っています。
  今回は全くインストールせずに./configureしたのですが、それで正解だったようです。
5)今朝から、他の件でも環境変数に追加とかpathを通すとか難しい単語に当たっていますが、初心者向けにわかりやすく解説したHPがあれば教えて下さい。

1) は実行してもしなくてもコンパイルできると思うので、好みに合わせて設定するところだと思います。GPG署名付きのメールを送受信するのであれば必要ですし。因みにUbuntuに含まれているsylpheedは、以下のオプションでビルドされています。

コード:

--disable-updatecheck --enable-gpgme --enable-ssl --enable-jpilot --enable-ldap --enable-jconv --enable-ipv6 --enable-gtkspell --enable-oniguruma

アップデートの確認は有効化しておいたほうがいいと思いますが、それ以外のオプションを追加した状態で ./configure することで、Ubuntuパッケージと同様の設定がされたsylpheedを使うことができます。

2) 以下のページによれば、構築依存として libgpgme11-dev  と libssl-dev が挙がっているので、正解です。
http://packages.ubuntu.com/source/precise/sylpheed

4) パッケージ名は特にポリシーというものは見当たりませんし、慣習となっている面が大きいかと思います。例えばライブラリーは通常「lib」から始まるだとか、開発用パッケージは「dev」で終わるとか。

5) プログラムによっては、環境変数に設定されている情報を読み込んで、プログラムの挙動を変更する場合があります。例えば、LANG=Cを設定すると、日本語化されていない状態でプログラムを起動することができます。
端末で

コード:

$ LD_LIBRARY_PATH=/usr/local/lib sylpheed

を実行すると、環境変数が設定された状態で sylpheed を起動することになります。しかし通常であれば自動的に /usr/local/lib を検索するので、このようなことをしなくても起動するはずです。正常にインストールされていないなどの他の原因が考えられそうです。

オフライン

 

#12 2012-08-24 13:19:55

jump-up
メンバ
From: Kitakyusyu-city, Fukuoka
登録日: 2012-08-04

Re: メールソフトsylpheedの設定等

Tako090929さんvbkさんお世話になります。

Tako090929さん による投稿:

#7 vbk さんの build-dep オプションを試してみましたか。

vbkさん による投稿:

とりあえず、Tako090929さんが仰っていることを実行してください。

コード:

$ sudo apt-get build-dep sylpheed

実はvbkさんのを実行したかったのですが、もしかしてsylpheed本体も一緒にインストールされたりするのかもしれないと思い調べたけれど今ひとつ文章が理解できず、beta5がまたインストールされてしまうと嫌だなと思い躊躇していました。

早速、

Tako090929さん による投稿:

私の環境では次の様になりました。

コード:

~$ apt-get -s build-dep sylpheed

注意: これはシミュレーションにすぎません!
      apt-get は実際の実行に root 権限を必要とします。
      ロックが非アクティブであることから、今この時点の状態に妥当性が
      あるとは言い切れないことに注意してください!

シミュレーションという事で実行してみた結果が以下です。

jump-up@jumpup-NB:~$ apt-get -s build-dep sylpheed
注意: これはシミュレーションにすぎません!
      apt-get は実際の実行に root 権限を必要とします。
      ロックが非アクティブであることから、今この時点の状態に妥当性が
      あるとは言い切れないことに注意してください!
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています               
状態情報を読み取っています... 完了
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  bison flex libbison-dev libbluetooth-dev libcompfaceg1 libcompfaceg1-dev libdbus-1-dev libdbus-glib-1-dev
  libenchant-dev libfl-dev libgpg-error-dev libgpgme11-dev libgtkspell-dev libgtkspell0 libldap2-dev
  libncurses5-dev libonig-dev libonig2 libpisock-dev libpisock9 libpisync1 libpth-dev libreadline6-dev
  libssl-dev libtinfo-dev libusb-dev m4
アップグレード: 0 個、新規インストール: 27 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
Inst m4 (1.4.16-2ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Inst libfl-dev (2.5.35-10ubuntu3 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Inst flex (2.5.35-10ubuntu3 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Inst libbison-dev (1:2.5.dfsg-2.1 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Inst bison (1:2.5.dfsg-2.1 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Inst libcompfaceg1 (1:1.5.2-5 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Inst libcompfaceg1-dev (1:1.5.2-5 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Inst libdbus-1-dev (1.4.18-1ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Inst libdbus-glib-1-dev (0.98-1ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Inst libenchant-dev (1.6.0-7 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Inst libgpg-error-dev (1.10-2ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Inst libpth-dev (2.0.7-16ubuntu3 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Inst libgpgme11-dev (1.2.0-1.4ubuntu2 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Inst libgtkspell0 (2.0.16-1ubuntu5 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Inst libgtkspell-dev (2.0.16-1ubuntu5 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Inst libtinfo-dev (5.9-4 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Inst libncurses5-dev (5.9-4 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Inst libonig2 (5.9.1-1 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Inst libonig-dev (5.9.1-1 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Inst libpisock9 (0.12.5-4ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Inst libpisync1 (0.12.5-4ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Inst libreadline6-dev (6.2-8 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Inst libssl-dev (1.0.1-4ubuntu5.3 Ubuntu:12.04/precise-updates [i386])
Inst libusb-dev (2:0.1.12-20 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Inst libbluetooth-dev (4.98-2ubuntu7 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Inst libldap2-dev (2.4.28-1.1ubuntu4.1 Ubuntu:12.04/precise-updates [i386])
Inst libpisock-dev (0.12.5-4ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Conf m4 (1.4.16-2ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Conf libfl-dev (2.5.35-10ubuntu3 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Conf flex (2.5.35-10ubuntu3 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Conf libbison-dev (1:2.5.dfsg-2.1 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Conf bison (1:2.5.dfsg-2.1 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Conf libcompfaceg1 (1:1.5.2-5 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Conf libcompfaceg1-dev (1:1.5.2-5 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Conf libdbus-1-dev (1.4.18-1ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Conf libdbus-glib-1-dev (0.98-1ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Conf libenchant-dev (1.6.0-7 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Conf libgpg-error-dev (1.10-2ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Conf libpth-dev (2.0.7-16ubuntu3 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Conf libgpgme11-dev (1.2.0-1.4ubuntu2 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Conf libgtkspell0 (2.0.16-1ubuntu5 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Conf libgtkspell-dev (2.0.16-1ubuntu5 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Conf libtinfo-dev (5.9-4 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Conf libncurses5-dev (5.9-4 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Conf libonig2 (5.9.1-1 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Conf libonig-dev (5.9.1-1 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Conf libpisock9 (0.12.5-4ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Conf libpisync1 (0.12.5-4ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Conf libreadline6-dev (6.2-8 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Conf libssl-dev (1.0.1-4ubuntu5.3 Ubuntu:12.04/precise-updates [i386])
Conf libusb-dev (2:0.1.12-20 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Conf libbluetooth-dev (4.98-2ubuntu7 Ubuntu:12.04/precise [i386])
Conf libldap2-dev (2.4.28-1.1ubuntu4.1 Ubuntu:12.04/precise-updates [i386])
Conf libpisock-dev (0.12.5-4ubuntu1 Ubuntu:12.04/precise [i386])

上記を見ると”以下のパッケージが新たにインストールされる”ということなので、rootで実際にインストールすれば良いのですね。
追加のライブラリ関係も全部セットになっているのですね><

ということで次からの作業は以下で良いでしょうか?
vbkさんのコメントを参考にオプションを付けています。

コード:

$ sudo apt-get build-dep sylpheed

$ ./configure --disable-updatecheck --enable-gpgme --enable-ssl --enable-jpilot --enable-ldap --enable-jconv --enable-ipv6 --enable-gtkspell --enable-oniguruma

$ make

$ sudo paco -D make install

一つ疑問があります。

コード:

$ sudo apt-get install sylpheed sylpheed-i18n sylpheed-doc

についてですが、
これをそのまま実行してしまうとbeta5になってしまうので、実行はしませんが、

コード:

$ sudo apt-get install sylpheed-i18n sylpheed-doc

は実行すべきなのでしょうか?
実行するとすればどのタイミングで実行すれば良いのでしょうか?

まだ、インストールが完了したわけではありませんが、今回は良い勉強になりました。
特に$ apt-get (-s) build-dep ********は参考になりました。これを知っていれば依存関係もそれほど苦労しないですんだんですね:o , :O
本当にありがとうございます。

それでは上記についてのアドバイスお待ちしております。m(_ _)m

オフライン

 

#13 2012-08-24 14:24:11

vbk
メンバ
From: Lake Hamana in Hamamatsu
登録日: 2009-12-22

Re: メールソフトsylpheedの設定等

--disable-updatecheck はアップデートの確認をしないようにするフラグです。APTで管理されているときは不要かもしれませんが、今回の場合は確認する設定のほうがいいでしょう。フラグを外してください。

sylpheed を手動でインストールすると、日本語化データとマニュアルも自動的にインストールされるので、sylpheed-i18n と sylpheed-doc をインストールする必要はありません。

余談ですが、/usr/local と /usr では、通常 /usr/local 以下が優先されるので、もし今後 apt-get でインストールした sylpheed を使いたい場合は、端末で /usr/bin/sylpheed のように絶対パスを入力して実行する必要があります。

オフライン

 

#14 2012-08-24 14:36:43

jump-up
メンバ
From: Kitakyusyu-city, Fukuoka
登録日: 2012-08-04

Re: メールソフトsylpheedの設定等

vbkさんへ 早々のご教授ありがとうございます。

vbkさん による投稿:

--disable-updatecheck はアップデートの確認をしないようにするフラグです。APTで管理されているときは不要かもしれませんが、今回の場合は確認する設定のほうがいいでしょう。フラグを外してください。

了解です。事前のコメントでも同様のご指示頂いており、無視してしまいました申し訳ありません。


vbkさん による投稿:

sylpheed を手動でインストールすると、日本語化データとマニュアルも自動的にインストールされるので、sylpheed-i18n と sylpheed-doc をインストールする必要はありません。

了解です。そうですよね^^念の為です。ありがとうございます。
さっそくチャレンジしてみます。

それで、もしエラーが出たらまたご相談させてください。

vbkさん による投稿:

余談ですが、/usr/local と /usr では、通常 /usr/local 以下が優先されるので、もし今後 apt-get でインストールした sylpheed を使いたい場合は、端末で /usr/bin/sylpheed のように絶対パスを入力して実行する必要があります。

これは次回以降バージョンアップする際のことですね?
この場合、一度現在インストールされているものを個人ファイルだけ残してpacoなどでアンインストールしてからapt-getでインストールしても無理なのでしょうか?ちょっと悲しいです><

ではやってみます!ありがとうございますm(_ _)m

オフライン

 

#15 2012-08-24 15:07:02

jump-up
メンバ
From: Kitakyusyu-city, Fukuoka
登録日: 2012-08-04

Re: メールソフトsylpheedの設定等

お世話になります。

早速ですが、make installを実行し、sylpheedを起動しようとしたところ以下のような状況となりました。

jump-up@jumpup-NB:~$ sylpheed &
[1] 31342
jump-up@jumpup-NB:~$ sylpheed: error while loading shared libraries: libsylpheed-plugin-0.so.1: cannot open shared object file: No such file or directory

先だってのvbkさんのアドバイスにより

解決策として、ネット上で見つけた以下の方法
1)追記~/.bashrcではなくて/etc/profile.localというファイルを作成して
#!/bin/sh
LD_LIBRARY_PATH="$LD_LIBRARY_PATH:/usr/local/lib"
を追加しました。
2)さらに追記ライブラリのパスの設定ではなくて、
./configure --libdir=/usr/lib
とすることでもOKでした。

上記については実行を保留しています。

問題箇所を見つけるのに何が必要かをご教授頂ければすぐに対応します。
./configure、make、make install等のログが必要でしょうか?(今のところとっていませんが・・・)
その場合、一旦pacoでアンインストールしてからの方が良いのでしょうか?
そのあたりも含めてご教授いただけると幸いです。m(_ _)m
※apt-get buid-debのログも必要であれば再度実行してみます。

オフライン

 

#16 2012-08-25 17:25:37

jump-up
メンバ
From: Kitakyusyu-city, Fukuoka
登録日: 2012-08-04

Re: メールソフトsylpheedの設定等

ご報告

昨日書き込んだとおり、アドバイスを頂くまで、端末からsylpheedを起動できないエラーについて保留しておりました。
しかし、本日、Dash内にshlpheedが表示されており、クリックしたところ起動しました。

中身を確認したところ3.2.0安定版でまちがいありませんでした。端末かもら起動を実行してみたところエラーが表示されずに起動できました。理由は全く定かではありませんが、取り急ぎご報告いたします。
Sylpheedの設定はこれからなため、設定時に不具合が発生するかわかりませんが、何かありましたらご教授よろしくお願いします。

皆さんどうもありがとうございました。<m(__)m>

オフライン

 

Board footer

Powered by FluxBB