お知らせ

  • 利用規約を守って投稿してください。また、よくある質問および投稿の手引きも参照してください。
  • メッセージの投稿にはアカウントが必要です。未登録の方は、ユーザ登録ページからアカウントを作成することができます。

#1 2020-11-24 15:23:41

kinoshita
新しいメンバ
登録日: 2020-11-24

日本語環境について

私は初めてウブンツを使ってみました。
Ubuntu 20.04 LTS 日本語 Remixを使いました。

これは日本語版となっていますが
ファイヤーフォックスやリブレオフィスは
日本語で表示させたり日本語を入力するために
設定が必要でした。

パソコンショップでウインドウズ10のパソコンを買ったら
マイクロソフトエッジもワードも日本語化されていますので
何も設定せずにそのまま使えるのですが
ウブンツでは日本語版であっても
どうしてこのような仕様になっているのでしょうか。

最初からファイヤーフォックスもリブレオフィスも
日本語化されていれば良いのにと思いました。

オフライン

 

#2 2020-11-24 16:49:15

redred
メンバ
登録日: 2020-05-27

Re: 日本語環境について

Ubuntuワールドへようこそ。

インストール時に地域日本や言語日本語で進めると、初起動時には日本語表示、日本語入力可能なようになっていたと思います。
ネットを繋いだ状態でインストールするとその精度が上がり、必要そうな言語モジュールも同時に呼び込んでくるのだと思います。

オフライン

 

#3 2020-11-24 17:04:16

kinoshita
新しいメンバ
登録日: 2020-11-24

Re: 日本語環境について

最初の投稿をした者です。

私はウインドウズ10を消したくなかったので
Ubuntu 20.04 LTS 日本語 RemixのisoをUSBに入れて
そこからインストールしないで起動(USBライブ?)したのですが
その場合は表示や入力が英語ばかりで、いろいろと設定が必要だったのでした。

最初の投稿が情報不足で申し訳ありませんでしたが
Ubuntu 20.04 LTS 日本語 Remixという名前ならば
インストールしないで起動(USBライブ?)した時も
日本語の表示と入力ができればいいのにと思ったのでした。

しかしインストールする場合は日本語の設定が簡単にできるのですね。
全然知りませんでした。ありがとうございました。

オフライン

 

Board footer

Powered by FluxBB