お知らせ

  • 利用規約を守って投稿してください。また、よくある質問および投稿の手引きも参照してください。
  • メッセージの投稿にはアカウントが必要です。未登録の方は、ユーザ登録ページからアカウントを作成することができます。

#1 2021-04-05 12:59:21

tounichi_oyama
新しいメンバ
登録日: 2021-04-01

プリンタドライバが停止してしまいます

お世話になります。

Ubuntu18.04の環境において下記条件のネットワークプリンタを使用しているのですが、
Ubuntuのアプリから印刷を行うとドライバが「停止中」になってしまい、印刷ができなくなります。

<プリンタの動作環境>
・プリンタ:Kyocera P3145DN(モノクロ)
・ドライバ:Driverless
・CUPSログ:事象発生時のエラーログはありませんでした。

※Ubuntu側からはテストページ等の印刷もできなくなり、設定画面のプリンタ一覧から当該プリンタを
再起動することで復旧可能です。
※本プリンタに入れ替える以前は「プリンタ:Kyocera LS-2100DN、ドライバ:Driverless」の
条件で使用しておりましたが、特に問題なく印刷できていました。
※Windows10 側からも同一プリンタを利用していますが、そちらからは正常に印刷できます。

また、直接の関係があるかは不明ですが、プリンタ一覧に同一プリンタの物と思しきプリンタが
複数台自動で作成されておりました。

本事象に対する解決方法や調査のポイント等をご存じでしたら、ご教示ください。

どうぞ、宜しくお願い致します。

オフライン

 

Board footer

Powered by FluxBB