お知らせ

  • 利用規約を守って投稿してください。また、よくある質問および投稿の手引きも参照してください。
  • メッセージの投稿にはアカウントが必要です。未登録の方は、ユーザ登録ページからアカウントを作成することができます。

#1 2023-11-24 12:35:03

miri
新しいメンバ
登録日: 2020-12-02

リモートデスクトップ中にubuntu22.04がブランクスクリーンになると通信が切れる。

リモートデスクトップ中にubuntu22.04がブランクスクリーンになると通信が切れる。
これは仕様のようなんですが、これを回避する方法はありませんか? WIN→ubuntuでリモートしています。
ubuntu側がノートPCのため画面をつけっぱでおいておけないのでブランクスクリーンをする設定にしていますが、リモート接続がブランク発動時に切れて困っています。

回避やよい方法があったら教えてほしい。 よろしくお願いいたします。

オフライン

 

#2 2023-11-25 23:43:23

miri
新しいメンバ
登録日: 2020-12-02

Re: リモートデスクトップ中にubuntu22.04がブランクスクリーンになると通信が切れる。

なんとか自己解決しました。
少々癖がありますが、下記のようになりました。
自分の用途はブラウザを立ち上げた状態でリモートが切れないようにしたかった。(これが癖のでたところ)

1.「蓋を閉じてもノートPCをスリープにしない」で検索をして /etc/systemd/logind.conf を編集 (HandleLidSwitch=ignore) 
  ↑でも、リモート接続状態で蓋を閉めると切れて再接続も不可だった。
2.解決手法はブラウザ(他のアプリとかは未検証)を立ち上げない状態で蓋を閉める&リモート接続する(前後逆でもOK)
3.蓋をした状態からリモート接続するとブラウザを立ち上げても切れなくなり、再接続も可能となる。 なぜかブラウザが起動していると切れるからなにも立ち上げない状態でリモート接続する事で解決。

オフライン

 

#3 2023-11-26 00:28:34

miri
新しいメンバ
登録日: 2020-12-02

Re: リモートデスクトップ中にubuntu22.04がブランクスクリーンになると通信が切れる。

追記

ブランクスクリーンにする設定は「しない」にしておかないと当然だが切れてしまいます。

なんとかブランク中でもリモートできる仕様にしてほしいですね。

オフライン

 

Board footer

Powered by FluxBB