お知らせ

  • 利用規約を守って投稿してください。また、よくある質問および投稿の手引きも参照してください。
  • メッセージの投稿にはアカウントが必要です。未登録の方は、ユーザ登録ページからアカウントを作成することができます。

#1 2009-01-17 01:44:42

STGSAGWAN
メンバ
登録日: 2008-11-12

アクセシビリティのマウスキー操作に関するTips

[はじめに]
ここで述べる「マウスキー」とは、テンキーでマウスポインタを操作する標準搭載の機能のことです。

・何故Tipsとして書くことに決めたか
残念な事に、マウスキーの操作方法に関する情報を(少なくともインターネット上に)あまり見かけないので、ここで紹介したいと思いました。
(後述しますが) ドラッグ&ドラップを正しく方法に関する情報が皆無に近いと思われます。
※Googleのキャッシュには残存しているのですが、xml形式でしか見られなくなっています。


・マウスキーを有効にするには
マウスキーを有効にするには、Ubuntu 8.04, Ubuntu 8.10システムでは、[システム] -> [設定] -> [支援技術]を選び [キーボードのアクセシビリティ]を押して、「キーボードの設定」設定画面を出します。
その画面で[マウス・キー]タブ -> [キーボードでポインタを制御できるようにする]をONにします。(初期値はOFFです。)

・どういう人/時に便利なのか
「支援技術」という本来の目的だけでなく、マウスが壊れた時/動かない時、普段からマウスを繋げていない人(実は私です)に役立つ機能と言えます。


[基本的な操作方法]
※下記のキーは全てテンキーを意味します。

1 2 3 4 6 7 8 9      マウスカーソルを上下左右(斜め)に移動する

/      左ボタンにする

*      中ボタンにする

-      右ボタンにする

+      ダブルクリック

0      マウスのボタンを押したままの状態にする

.      マウスのボタンを押したままの状態を解除する

Alt + Shift + NumLock      マウスキーの有効/無効をトグルする


[ドラッグ&ドロップをするコツ]
1. ドラッグ対象(ウィンドウタイトルバーなど)の上で、[0]キーを押して離す。
2. マウスポインタが手の形に変わり、ドラッグ可能な状態に入るので、マウスカーソルを任意の方向に移動します。
3. ドラッグを止めたい場所まで着たら、[5]キーを押して離すことで、ドラッグ&ドロップが完了します。
4. (ここが重要!)この後再度ドラッグ操作を行うには、 [.]キーを押して[0]で始まった状態を解除します。

実は私、最後の[.]キーの使い方が分からずに何ヶ月も困っていましたが、本日偶然発見しました。
ヒントは、/usr/share/X11/xkb/compat/mousekeys に書いてありました。
※ちなみに、Ubuntu 7.10までは[.]を押す必要は無かったのですが、Ubuntu 8.04からは動きが変わったように思います。


[マウスポインタの動作速度のチューニング]
前出の「キーボードの設定」設定画面においては、マウスポインタの動作速度も調整できます。
ですが、画面のUIが数値表現ではなくスライドバーの為、ピッタリ好みの値にするのが大変です。
そこで、端末からコマンドで設定する方法を下記に示します。
実際の数値は私が使ってるベストな設定です。お好みで変えてみてください。
これを何かファイルに保存して置くと再設定時に楽です。

コード:

# アクセラレーション
gconftool --set '/desktop/gnome/accessibility/keyboard/mousekeys_accel_time' --type int 400
# 速度
gconftool --set '/desktop/gnome/accessibility/keyboard/mousekeys_max_speed' --type int 870
# 間隔
gconftool --set '/desktop/gnome/accessibility/keyboard/mousekeys_init_delay' --type int 80

以上

最後の編集者: STGSAGWAN (2009-01-25 03:25:24)

オフライン

 

#2 2009-01-25 03:28:47

STGSAGWAN
メンバ
登録日: 2008-11-12

Re: アクセシビリティのマウスキー操作に関するTips

誤りを訂正しました。

[基本的な操作方法]のセクションのうち、* と - の役割が逆転してしまっていました。

(誤)
*      右ボタンにする
-      中ボタンにする

(正)
*      中ボタンにする
-      右ボタンにする

オフライン

 

#3 2012-05-19 21:04:12

STGSAGWAN
メンバ
登録日: 2008-11-12

Re: アクセシビリティのマウスキー操作に関するTips

良い情報源を偶然見つけました。
http://en.wikipedia.org/wiki/Mouse_keys

そのWikipediaを見て、「+」がダブルクリックであると、7.10の頃から使っていて今初めて知りました。

あと別件で、状況が少し変わってきているので、追記しておきます。

#1 STGSAGWAN による投稿:

4. (ここが重要!)この後再度ドラッグ操作を行うには、 [.]キーを押して[0]で始まった状態を解除します。

実は私、最後の[.]キーの使い方が分からずに何ヶ月も困っていましたが、本日偶然発見しました。
ヒントは、/usr/share/X11/xkb/compat/mousekeys に書いてありました。
※ちなみに、Ubuntu 7.10までは[.]を押す必要は無かったのですが、Ubuntu 8.04からは動きが変わったように思います。

今Ubuntu 10.04を使っていますが、[.]を押す必要は無くなっているようです。

オフライン

 

#4 2012-07-01 10:14:23

8864
メンバ
登録日: 2010-05-07

Re: アクセシビリティのマウスキー操作に関するTips

類似情報が存在していたのですがhttps://wiki.ubuntulinux.jp/UbuntuTips/ … eTrackball消去されて残念です。

オフライン

 

Board footer

Powered by FluxBB