お知らせ

  • 利用規約を守って投稿してください。また、よくある質問および投稿の手引きも参照してください。
  • メッセージの投稿にはアカウントが必要です。未登録の方は、ユーザ登録ページからアカウントを作成することができます。

#1 2009-02-21 03:24:42

petitbootang
メンバ
From: 東京都
登録日: 2009-02-12

動作報告:Ubuntu8.10でGsynaptics

お世話になります。

既にご存知の方も多いかとも思いますが、Ubuntu8.10でのGsynaptics(タッチパッドのGUI設定ツール)が上手く動きましたので、その動作報告です。
フォーラムの検索では話題が無かったようですので…

Ubuntu8.10でノートPCのタッチパッドをGUIで設定したいと思い、Gsynapticsをインストールしたものの、
システム−設定にタッチパッドが現れたにも関わらず、
================================================================
GSynapicsを初期化することができません。
GSypapticsを使用するには、 'SHMConfig' 'true' を x.org または XF86Config に設定する必要があります。
================================================================
と怒られて一向に進めない方はかなり多いと思います(勝手に想像)。

Ubuntu8.10からプラグアンドプレイが実現されたことにより、デバイスの設定の仕方が大幅に変わってしまいました。
xorg.confを下手にいじるとXが起動しなくなったりするので注意が必要です。
色々調べたところデバイスの設定は基本的に、/etc/hal/fdi/policy/ディレクトリ下に○○.fdiという名前のxmlファイルを作り、xorg.confに反映したい設定を記述することになったようです。

そこで、下記の内容をshmconfig.fdiという名前で、/etc/hal/fdi/policy/に保存してマシンを再起動します。
Ctrl+Alt+BsでのXだけの再起動ではシステムに反映されませんので、必ずマシン自体を再起動してください。
記述の内容の意味は聞かないでくださいね(^^;)
何となくは分かりますが…。

あと、どのノートPCでも上手く動くかは分かりませんので、くれぐれも自己責任で。
まあ、システムがおかしくなることはないと思いますけれども。
私は縦スクロールと横スクロールの制御をしたいと思ってGsynapticsをインストールしたのですが、回転スクロールまで出来るようになり、ちょっと感動ものですよ(^^)
回転スクロールが出来るのはLet's noteだけだと勝手に思ってたので。

※重要!
タッチパッドの設定が起動したら、一般タブに"タッチパッドを有効にする"というチェックボックスがあるのですが、
このチェックを外すと直ちにタッチパッドが使えなくなるので、外付けマウスを持ってない方は十分注意してください。

◎下記内容を/etc/hal/fdi/policy/shmconfig.fdiとして保存したのち、マシンを再起動
二重点線は含みません、念のため。
================================================================
<?xml version="1.0" encoding="ISO-8859-1"?>
<deviceinfo version="0.2">
<device>
<match key="input.x11_driver" string="synaptics">
<merge key="input.x11_options.SHMConfig" type="string">True</merge>
</match>
</device>
</deviceinfo>
================================================================

こちら↓のサイトの■[Ubuntu 8.10]GSynapticの設定というエントリを参考にさせていただきました。
http://d.hatena.ne.jp/nixeneko/
他に、下記も参考になると思います。
http://gihyo.jp/admin/serial/01/ubuntu-recipe/0045
http://gihyo.jp/admin/serial/01/ubuntu-recipe/0012

最後の編集者: petitbootang (2009-02-21 03:30:00)

オフライン

 

Board footer

Powered by FluxBB