お知らせ

  • 利用規約を守って投稿してください。また、よくある質問および投稿の手引きも参照してください。
  • メッセージの投稿にはアカウントが必要です。未登録の方は、ユーザ登録ページからアカウントを作成することができます。

#1 2010-05-19 20:45:16

minami-kurihashi
新しいメンバ
登録日: 2010-05-19

インストール時のエラー「swapタイプのファイルシステムをnoneにマウントする試行に失敗しました。」

状況を以下にまとめましたので、ご指導・ご教授の程宜しくお願い致します。

■現象

Ubuntu 10.04 LTS Desktop 日本語 Remix CD を使ってクリーンインストールを
行ったところ、以下のエラーが発生。
「swapタイプのファイルシステムをnoneにマウントする試行に失敗しました。」

・sdaをターゲットにしてDisk全体を使用する設定で行っています。
・パーティショナーを使い手動で領域を作成しても発生します。
・試しに、swap領域を作成しないでインストールをしたところ無事に終了しました。

■再現性

有(何度か試してみましたが確実に発生)


■環境

P35マザーボード
GF8600ビデオカード
HDD(SATA3台接続でインストール時はsdaをインストールターゲットに指定)

■その他
Fedora12をインストールしてみたところ、何の問題もなくインストールが終了。

オフライン

 

#2 2010-05-19 20:59:05

hir0
メンバ
登録日: 2008-09-28

Re: インストール時のエラー「swapタイプのファイルシステムをnoneにマウントする試行に失敗しました。」

minami-kurihashiさんが問題視している所はエラーの原因でしょうか、swap領域を作成することでしょうか。

前者なら解りませんがインストール時に指定したパーティション分けとかもかかれた方が良いかも。
後者ならswap用のパーティションを切り mkswap で作成後、UUIDを調べて/etc/fstabに記述することで対応できないでしょうか。

オフライン

 

#3 2010-05-19 21:16:53

minami-kurihashi
新しいメンバ
登録日: 2010-05-19

Re: インストール時のエラー「swapタイプのファイルシステムをnoneにマウントする試行に失敗しました。」

hir0様
こんばんは。ご回答頂きましてありがとうございます。

とりあえず、なぜエラーになるのか知りたいと思っています。
(今まで、FedoraとかVineLinuxとかCentOSとか入れたことがあるのですが今回みたいなことは初めてです。)

インストール時は、最初はディスク全体を使用するでこちらで明示的なパーティション分けはしませんでした。
手動で行った時は、ext4で/をマウントポイントに指定。残りをswapにしていました。(容量は全て自動で設定されたものを指定)

オフライン

 

#4 2010-05-19 21:42:41

STGSAGWAN
メンバ
登録日: 2008-11-12

Re: インストール時のエラー「swapタイプのファイルシステムをnoneにマウントする試行に失敗しました。」

インストーラのubiquityを--debugオプション付きで起動し、
/var/log/installer/debug、ついでに /var/log/syslog や /var/log/partman をtail -fで監視すると、裏で起きてる事がより具体化すると思います。
なお、debugモードだと、入力パスワードがロギングされるので、公開しないようにご注意を。

debugモードにするのは、デスクトップのインストーラーのアイコンのプロパティを
ubiquity --desktop %k gtk_ui

ubiquity --debug --desktop %k gtk_ui
な感じに変えて。

http://manpages.ubuntu.com/manpages/lucid/man8/ubiquity.8.html

オフライン

 

#5 2010-05-30 21:45:44

minami-kurihashi
新しいメンバ
登録日: 2010-05-19

Re: インストール時のエラー「swapタイプのファイルシステムをnoneにマウントする試行に失敗しました。」

STGSAGWAN様

こんばんは。ご回答頂きましてありがとうございます。

ご指示にしたがってログをながめていたところ、以下のような感じでした。

May 23 07:12:38 ubuntu partman: mke2fs 1.41.11 (14-Mar-2010)
May 23 07:16:26 ubuntu kernel: [ 1788.099275] vmap allocation for size 4538368 failed: use vmalloc=<size> to increase size.
May 23 07:16:26 ubuntu kernel: [ 1788.186118] vmap allocation for size 4538368 failed: use vmalloc=<size> to increase size.
May 23 07:16:26 ubuntu kernel: [ 1788.248361] vmap allocation for size 4538368 failed: use vmalloc=<size> to increase size.
May 23 07:16:27 ubuntu kernel: [ 1788.652980] EXT4-fs (sda1): mounted filesystem with ordered data mode
May 23 07:16:27 ubuntu ubiquity: swapon: /dev/sda5 swaponは失敗しました:
May 23 07:16:27 ubuntu ubiquity: Cannot allocate memory
May 23 07:16:27 ubuntu kernel: [ 1788.717304] vmap allocation for size 4538368 failed: use vmalloc=<size> to increase size.
May 23 07:17:01 ubuntu CRON[16338]: (root) CMD (   cd / && run-parts --report /etc/cron.hourly)


debconf (developer): --> 1 SCSI3 (0,0,0) (sda) にあるパーティション 1 に / のための ext4 ファイルシステムを作成しています...
May 23 16:12:38 debconf (filter): --> 0 OK
May 23 16:12:38 debconf (filter): <-- PROGRESS SET 1
May 23 16:12:38 debconf (filter): widget found for partman/text/formatting
May 23 16:12:38 debconf (filter): --> 0 OK
May 23 16:12:38 debconf (filter): <-- GET partman-ext3/lazy_itable_init
debconf (developer): <-- GET partman-ext3/lazy_itable_init
debconf (developer): --> 1 false
May 23 16:16:26 debconf (filter): <-- PROGRESS STOP
May 23 16:16:26 debconf (filter): widget found for partman/text/formatting
May 23 16:16:26 debconf (filter): --> 0 OK
May 23 16:16:26 debconf (filter): <-- GET debian-installer/locale
debconf (developer): <-- GET debian-installer/locale
debconf (developer): --> 1 ja_JP.UTF-8
May 23 16:16:27 debconf (filter): <-- METAGET partman/text/scsi_partition description
debconf (developer): <-- METAGET partman/text/scsi_partition Type
debconf (developer): --> 1 text
debconf (developer): <-- METAGET partman/text/scsi_partition description
debconf (developer): --> 1 SCSI%s (%s,%s,%s) パーティション %s. (%s)
May 23 16:16:27 debconf (filter): <-- SUBST partman-target/mount_failed DEVICE SCSI3 (0,0,0) パーティション 5. (sda)
debconf (developer): <-- METAGET partman-target/mount_failed Type
debconf (developer): --> 1 boolean
debconf (developer): <-- SUBST partman-target/mount_failed DEVICE SCSI3\ (0,0,0)\ パーティション\ 5.\ (sda)
debconf (developer): --> 0
May 23 16:16:27 debconf (filter): <-- SUBST partman-target/mount_failed MOUNTPOINT none
debconf (developer): <-- SUBST partman-target/mount_failed MOUNTPOINT none
debconf (developer): --> 0
May 23 16:16:27 debconf (filter): <-- SUBST partman-target/mount_failed TYPE swap
debconf (developer): <-- SUBST partman-target/mount_failed TYPE swap
debconf (developer): --> 0
May 23 16:16:27 debconf (filter): <-- INPUT critical partman-target/mount_failed
May 23 16:16:27 debconf (filter): widget found for partman-target/mount_failed
debconf (developer): <-- METAGET partman-target/mount_failed description
debconf (developer): --> 1 パーティショニングを再開しますか?
debconf (developer): <-- METAGET partman-target/mount_failed extended_description
debconf (developer): --> 1 SCSI3 (0,0,0) パーティション 5. (sda) にある swap タイプのファイルシステムを none にマウントする試行に失敗しました。\n\nパーティショニングメニューからパーティショニングを再開できます。

オフライン

 

#6 2010-05-30 21:50:47

minami-kurihashi
新しいメンバ
登録日: 2010-05-19

Re: インストール時のエラー「swapタイプのファイルシステムをnoneにマウントする試行に失敗しました。」

で、今までの使っていた他のlinuxにおいては、デフォルトでswap領域は実メモリの2倍程度に設定されていたことを思い出しまして、パーティショナーで手動でswap領域を6GBにしてみたところ
問題なくインストール出来ました。(メモリは3GB積んでいるのでswapなんかはいらないのかもしれませんが・・・)

オフライン

 

Board footer

Powered by FluxBB