お知らせ

  • 利用規約を守って投稿してください。また、よくある質問および投稿の手引きも参照してください。
  • メッセージの投稿にはアカウントが必要です。未登録の方は、ユーザ登録ページからアカウントを作成することができます。

#1 2010-10-21 23:17:50

Satsuki
メンバ
From: 福岡県
登録日: 2010-03-09

10.10を起動、終了できません。

IBM NetVista A40(6881-22J)の改造機(CPU:933MHz、メモリ:512M、HDD:60G)に、
Ubuntu 10.10 Desktop 日本語 Remix CD (x86用)を、クリーンインストール、
及び、アップデート迄を完了後に再起動すると、下記2)の症状が出ます。
PC本体の電源ボタンで強制終了し、再度、電源投入時に下記1)、及び、2)の症状が出ます。

1)ログインが出来ない
パスワードを入力後、一瞬だけ壁紙だけが表示されるが、ログイン画面に戻される。

2)再起動(シャットダウンも)が出来ない

ログイン画面右下にある電源アイコンから再起動、或いはシャットダウンを実行すると、
画面が暗くなったままで、PCの電源が切れない。
その際、キーボードの『Caps Lock』と『Scroll Lock』のインジケータが点滅する。
キーボード、マウス共に入力不可。

以上の様な症状です。

もし、解決方法がわかる方がいらっしゃいましたら、教えていただければと思います。
よろしく、お願い致します。

オフライン

 

#2 2010-10-21 23:56:55

petitbootang
メンバ
From: 東京都
登録日: 2009-02-12

Re: 10.10を起動、終了できません。

NetVista の改造機と言うことですが、どのような改造がなされているのでしょうか?
単に、CPU を変更して、HDD を交換しただけ?

オフライン

 

#3 2010-10-22 00:00:41

Templer
メンバ
登録日: 2009-07-08

Re: 10.10を起動、終了できません。

ハードはこちらですね。
http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/su … P0-01EE6D2
ビデオチップはi810Eということであっていますでしょうか。

以降は上記が当てはまるという前提のものです。

まず、ログイン画面で「Ubuntu デスクトップ版(セーフモード)」を選択してログインしてください。
ログイン後に「~/.xsession-errors.old」を確認すると、下記のようなエラーで落ちていると思われます。

コード:

/usr/bin/compiz (core) - Warn: No GLXFBConfig for depth 32
ウィンドウマネージャのエラー: Unable to open X display :0.0
gnome-power-manager: Fatal IO error 11 (Resource temporarily unavailable) on X server :0.0.
gnome-session[1274]: WARNING: Detected that screensaver has left the bus
** Message: <info>  disconnected by the session bus.

** Message: Got disconnected from the session message bus; retrying to reconnect every 10 seconds
gnome-settings-daemon: Fatal IO error 104 (Connection reset by peer) on X server :0.0.
gtk-window-decorator: Fatal IO error 11 (Resource temporarily unavailable) on X server :0.0.
nm-applet: Fatal IO error 11 (Resource temporarily unavailable) on X server :0.0.
gnome-screensaver: Fatal IO error 11 (Resource temporarily unavailable) on X server :0.0.
gnome-session: Fatal IO error 104 (Connection reset by peer) on X server :0.0.
gdu-notification-daemon: Fatal IO error 11 (Resource temporarily unavailable) on X server :0.0.

(原因ははっきりしていませんが、compizからmetacityへの切り替えができていないのか、切り替えようとせずにcompizが起動しようとして失敗しているのか、辺りではないかと思われます)

上記も当てはまるということであれば、デフォルトのウィンドウマネージャがCompizになっている限り、通常起動できませんので(正確にはたまに成功する)、「アプリケーション」メニューにある「端末」を起動させて下記コマンドでデフォルトのウィンドウマネージャを変更してください。(最初のコマンドは確認です)

コード:

gconftool-2 --get -T /desktop/gnome/applications/window_manager/default
gconftool-2 --set /desktop/gnome/applications/window_manager/default --type=string /usr/bin/metacity

これで、ログインできない問題は解決すると思います。

次に、「再起動、シャットダウンができない」問題の解決となりますが、これはグラフィックドライバの「DRI」が問題の引き金となっているようです。
「端末」で、

コード:

gksudo gedit /etc/X11/xorg.conf

を実行し、下記内容をコピペしてください。(既にファイルが存在するようでしたら「Option  "DRI" "false"」の記述だけで良いです)

コード:

Section "Device"
    Identifier    "Configured Video Device"
    Option        "DRI"        "false"
EndSection

Section "Monitor"
    Identifier    "Configured Monitor"
EndSection

Section "Screen"
    Identifier    "Default Screen"
    Monitor        "Configured Monitor"
    Device        "Configured Video Device"
EndSection

オフライン

 

#4 2010-10-22 00:04:02

Satsuki
メンバ
From: 福岡県
登録日: 2010-03-09

Re: 10.10を起動、終了できません。

petitbootang様、早速の返信有難う御座います。

petitbootang様 による投稿:

NetVista の改造機と言うことですが、どのような改造がなされているのでしょうか?
単に、CPU を変更して、HDD を交換しただけ?

その通りです。
改造というには、おこがましいですが。

オフライン

 

#5 2010-10-22 12:28:55

Satsuki
メンバ
From: 福岡県
登録日: 2010-03-09

Re: 10.10を起動、終了できません。

Templer様、返信有難う御座います。

Templer様 による投稿:

ハードはこちらですね。
http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/su … P0-01EE6D2
ビデオチップはi810Eということであっていますでしょうか。

OKです。上記URLの機体のCPU、メモリ、HDDを交換した物になります。

Templer様 による投稿:

まず、ログイン画面で「Ubuntu デスクトップ版(セーフモード)」を選択してログインしてください。
ログイン後に「~/.xsession-errors.old」を確認すると、下記のようなエラーで落ちていると思われます。

コード:

/usr/bin/compiz (core) - Warn: No GLXFBConfig for depth 32
ウィンドウマネージャのエラー: Unable to open X display :0.0
gnome-power-manager: Fatal IO error 11 (Resource temporarily unavailable) on X server :0.0.
gnome-session[1274]: WARNING: Detected that screensaver has left the bus
** Message: <info>  disconnected by the session bus.

** Message: Got disconnected from the session message bus; retrying to reconnect every 10 seconds
gnome-settings-daemon: Fatal IO error 104 (Connection reset by peer) on X server :0.0.
gtk-window-decorator: Fatal IO error 11 (Resource temporarily unavailable) on X server :0.0.
nm-applet: Fatal IO error 11 (Resource temporarily unavailable) on X server :0.0.
gnome-screensaver: Fatal IO error 11 (Resource temporarily unavailable) on X server :0.0.
gnome-session: Fatal IO error 104 (Connection reset by peer) on X server :0.0.
gdu-notification-daemon: Fatal IO error 11 (Resource temporarily unavailable) on X server :0.0.

(原因ははっきりしていませんが、compizからmetacityへの切り替えができていないのか、切り替えようとせずにcompizが起動しようとして失敗しているのか、辺りではないかと思われます)

上記も当てはまるということであれば、デフォルトのウィンドウマネージャがCompizになっている限り、通常起動できませんので(正確にはたまに成功する)、「アプリケーション」メニューにある「端末」を起動させて下記コマンドでデフォルトのウィンドウマネージャを変更してください。(最初のコマンドは確認です)

上記のコードの確認を致しました。
確かに、記述されておりましたので


Templer様 による投稿:

コード:

gconftool-2 --get -T /desktop/gnome/applications/window_manager/default
gconftool-2 --set /desktop/gnome/applications/window_manager/default --type=string /usr/bin/metacityこれで、ログインできない問題は解決すると思います。

次に、「再起動、シャットダウンができない」問題の解決となりますが、これはグラフィックドライバの「DRI」が問題の引き金となっているようです。
「端末」で、


コード:

gksudo gedit /etc/X11/xorg.conf

を実行し、下記内容をコピペしてください。(既にファイルが存在するようでしたら「Option  "DRI" "false"」の記述だけで良いです)


コード:

Section "Device"
    Identifier    "Configured Video Device"
    Option        "DRI"        "false"
EndSection

Section "Monitor"
    Identifier    "Configured Monitor"
EndSection

Section "Screen"
    Identifier    "Default Screen"
    Monitor        "Configured Monitor"
    Device        "Configured Video Device"
EndSectionオフライン

上記の作業を行いましたが、セーフモードからの再起動が出来ませんでしたが、
PC本体側の電源ボタンで強制終了後、再度、起動してからは、通常どおりに起動、終了が出来る様になりました。
本当に有難う御座います。
また、何処かでご迷惑をおかけするかもしれませんが、その時は、
よろしくお願い致します。

オフライン

 

#6 2010-10-30 03:51:01

fjs
メンバ
登録日: 2008-05-27

Re: 10.10を起動、終了できません。

私も類似の問題があったのですが、/etc/X11/xorg.conf を作成することにより、以下の問題がすべて解決しました。
(1)ログインできない。
    壁紙が一瞬表示されて、その後、ログイン画面に戻ってしまう。
    リブート直後はだいたいログインできるのですが、その後は、7割くらいの確率でダメ。
(2)デスクトップで、右クリックが効かない。
    たとえば、壁紙の変更などができません。
    ただし、すごくたまに、効くときがある。
(3)パネルが表示されない。
    https://forums.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?id=8155  を参照
(4)リブートできない。

オフライン

 

#7 2010-10-30 03:57:47

fjs
メンバ
登録日: 2008-05-27

Re: 10.10を起動、終了できません。

すみません、書いている途中で投稿されてしまいました。
(タブキーを押してしまい、その後いくつかエンターキーを押しただけなのに!!!)

私も類似の問題があったのですが、/etc/X11/xorg.conf を作成することにより、以下の問題がすべて解決しました。
(1)ログインできない。
    壁紙が一瞬表示されて、その後、ログイン画面に戻ってしまう。
    リブート直後はだいたいログインできるのですが、その後は、7割くらいの確率でダメ。
(2)デスクトップで、右クリックが効かない。
    たとえば、壁紙の変更などができません。
    ただし、すごくたまに、効くときがある。
(3)パネルが表示されない。
    https://forums.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?id=8155  を参照
(4)リブートできない
    リブートすると、ソフト的には止まっているようですが、それだけで、ハングしたようになっています。
    もっともこの確認は、一回しかしておりませんが。

Templerさん、ありがとうございます。
でも、なぜ、/etc/X11/xorg.confがなかったのでしょうか?

オフライン

 

Board footer

Powered by FluxBB