お知らせ

  • 利用規約を守って投稿してください。また、よくある質問および投稿の手引きも参照してください。
  • メッセージの投稿にはアカウントが必要です。未登録の方は、ユーザ登録ページからアカウントを作成することができます。

#1 2012-03-24 06:08:42

tikhr
メンバ
From: Sendai
登録日: 2008-04-26

KDE環境でGtkアプリケーションのテーマがClearlooksのまま

ここに質問すべきか迷ったのですが、質問します。
私は今LinuxMint12 KDE x64を使用しています。

KDEでGTK+のスタイルをOxygen-GTKにして使っているのですが、
ときどき、再起動するとGTKアプリケーション(FirefoxやIbus, GIMP)すべてがあのSynapticのようなrootアプリケーションで見るようなウィジェットテーマ(Clearlooks?)になっている時があります。

再現方法がよく分からないので、これという原因はつかめていないのですが、ibusなどはプロセス殺して再起動するとoxygen-gtkのテーマに戻るので、OS起動時にタイミングの問題でテーマを読み込めていないのかなぁというような気がしています。
ただ、どういう方策をとったらよいのか分からないので質問いたしました。


Mintのデフォルトにほとんど手は加えていません。

オフライン

 

#2 2012-03-24 06:45:21

tikhr
メンバ
From: Sendai
登録日: 2008-04-26

Re: KDE環境でGtkアプリケーションのテーマがClearlooksのまま

大変申し訳ありません。解決しました。
KDEが自動で作成するgtkrcが環境変数に含まれていなかったことが原因でした。

コード:

$ env|grep -i gtk
GTK2_RC_FILES=/etc/gtk-2.0/gtkrcv:/home/tkhr/.gtkrc-2.0:/home/tkhr/.kde/share/config/gtkrc-2.0
GTK_RC_FILES=/etc/gtk/gtkrc:/home/tkhr/.gtkrc:/home/tkhr/.kde/share/config/gtkrc

$ cp ~/.gtkrc-2.0-kde4  ~/.gtkrc-2.0

でもときどきoxygen-gtk読み込めていたのはなんだったんでしょうか・・・

オフライン

 

Board footer

Powered by FluxBB