お知らせ

  • 利用規約を守って投稿してください。また、よくある質問および投稿の手引きも参照してください。
  • メッセージの投稿にはアカウントが必要です。未登録の方は、ユーザ登録ページからアカウントを作成することができます。

#1 2017-12-18 13:17:00

unarest2
新しいメンバ
登録日: 2017-12-18

電源管理の 「一定時間操作がない時にコンピュータをスリープ」 「一定時間操作がない時にモニターをスリープ」 を設定しているのにスリープしない

PC
https://ark.intel.com/ja/products/83256/Intel-NUC-Kit-NUC5i3RYK
OS
Linux Mint 18.2 Sonya Mate Edition (Ubuntu 16.04 LTSがベース)

昨日OSをクリーンインストールしたばかりなのですが、
題名のとおり一定時間操作しない時にスリープせず困っています。
またこの問題に加えて  「サスペンド状態から勝手に復帰」「勝手に電源ON」という問題 も起こっているため、
PCを手動でサスペンドにして寝ている間に勝手に復帰してずっと電源入りっぱなし という状況になりさらに困っています。

実は「サスペンド状態から勝手に復帰」「勝手に電源ON」という現象は以前このPCにLinux Mint 17を入れていた時にも起こっており、
その時は「一定時間操作がない時にコンピュータをスリープ」が働いていたため大した問題にはならず、また「勝手に復帰」「勝手に電源ON」の頻度もどんどん下がっていったため最終的には問題なくPCを快適に使うことができていました。
ただ今回は題名の問題があるため、使い終わったらいちいちShutdownして電源コードを抜く必要があり非常に困っています。

どなたか原因のわかる方いらっしゃいませんか?



他の情報

メモリは16GB積んでいます。
UEFIでBootしています。
Swapパーティションは作っていません。
/etc/fstab に「tmpfs /tmp tmpfs defaults,noatime,size=7000m 0 0」と書いてRAM Diskを作ってます。
サスペンドさえできればよく、SSDにメモリの状態を書き込んで保存する類のスリープは行いたくありません。

オフライン

 

#2 2017-12-21 02:08:19

unarest2
新しいメンバ
登録日: 2017-12-18

Re: 電源管理の 「一定時間操作がない時にコンピュータをスリープ」 「一定時間操作がない時にモニターをスリープ」 を設定しているのにスリープしない

「サスペンド状態から勝手に復帰」「勝手に電源ON」の頻度はだいぶ少なくなってきましたが、「一定時間操作がない時にコンピュータをスリープ」は依然として起こりません。この様な症状への対処の仕方わかる方いらっしゃいませんか?

オフライン

 

#3 2017-12-23 21:41:14

taka.zoo.n
メンバ
登録日: 2013-05-30

Re: 電源管理の 「一定時間操作がない時にコンピュータをスリープ」 「一定時間操作がない時にモニターをスリープ」 を設定しているのにスリープしない

あまり参考になるとも思えませんが、レスがつかないようなので、私の経験した事例を書かせていただきます。

raspberry pi 3+Ubuntu Mate 16.04 で「一定時間操作がないときにモニターをスリープ」するように設定したつもりが、スリープしなかったり何もしていないのにモニターが wake up するという状態になりました。

注:raspberry pi 3 にはもともと suspend/resume 機能はありません。またモニターを直接スリープさせるわけではなく、raspberry pi 3 がやることは HDMI 出力を無信号状態にするだけです。

自作の window manager を使っていたのでまっ先にその部分を疑いましたが何度怪しそうな部分のソースを見なおしても問題点が分かりません。次に xscreensaver の設定や window manager との連携で何か問題があるのかを調べましたが依然何も分かりませんでした。途方に暮れて画面を見つめていたら、何もしていないのにマウスカーソルがちょっと動いたように見えたのでもしやと思って xev でイベントをモニターしたら確かに時々マウスが動いたというイベントが発生していました。マウスを交換したら所望の動作をするようになりました。

#交換する際、マウスの底面に付いている滑りを良くするプレートのようなものが剥がれて無くなっている事に気が付きました。
#これは想像ですがマウス内のセンサーとマウスが置かれている面との距離がわずかに減ったことで不安定になっていたのかもしれません。

解決まで一ヶ月以上かかりましたが、結局ソースコードや設定の見直しは全て無駄だったわけです。最初にイベントのログを取り何を契機としてスリープ解除されるのかを調べておけば短時間で解決できたものと思われます。

unarest2 さんの場合、UEFI and/or ACPI が絡んでいるのでそのマシンで「何が wake up させているのか」をどうやって調べるのか私には分かりませんが、原因を特定させることが結局は早道だと思います。

オフライン

 

#4 2017-12-24 13:19:56

unarest2
新しいメンバ
登録日: 2017-12-18

Re: 電源管理の 「一定時間操作がない時にコンピュータをスリープ」 「一定時間操作がない時にモニターをスリープ」 を設定しているのにスリープしない

なるほど xev というツールで X Window System 上で起きるEventを監視できるんですね。 まずはそこから調べてみることにします。

xscreensaverやwindow manager、BIOSの設定項目は一通り、いじってあるのですがもう一度見直してみることにします。「他の情報」に書きそびれていたのですが

Screen Saverは無効
BIOSにあるNetworkからの起動, Networkからのスタンバイ復帰のような項目はすべて無効にしてあります。

とりあえずもうちょっと調べてみてわかった結果をここに書き込もうと思います。助言ありがとうございます。

オフライン

 

#5 2018-02-05 14:21:35

route15519
メンバ
From: 愛知県
登録日: 2011-01-05

Re: 電源管理の 「一定時間操作がない時にコンピュータをスリープ」 「一定時間操作がない時にモニターをスリープ」 を設定しているのにスリープしない

カーネルの問題もあるそうです。
改善されたという記事がありましたのでご参考に。
Linux mintでKernelをアップグレードしたらハイバネートが効かなくなった

オフライン

 

#6 2018-02-15 20:59:21

unarest2
新しいメンバ
登録日: 2017-12-18

Re: 電源管理の 「一定時間操作がない時にコンピュータをスリープ」 「一定時間操作がない時にモニターをスリープ」 を設定しているのにスリープしない

ありがとうございます、そちらの情報も参考にします

オフライン

 

Board footer

Powered by FluxBB