お知らせ

  • 利用規約を守って投稿してください。また、よくある質問および投稿の手引きも参照してください。
  • メッセージの投稿にはアカウントが必要です。未登録の方は、ユーザ登録ページからアカウントを作成することができます。

#1 2017-03-10 01:13:07

rarigo
メンバ
登録日: 2016-10-26

wordpressのインストール

こんにちは。いつもお世話になっております。
現在wordpressのインストール作業を行っているのですが、行き詰っています。
ご助力をお願いいたします。
https://yamaken.jp/2014/05/09/88/
↑現在このページを参考に作業を行っているのですが、phpの設定を終えて,nginxの設定を行っています。
しかし、ディレクトリを作成し、
sudo chown -R nginx:nginx /var/www
で、「ユーザー指定が不正」と返されてしまい、先に進めません。
どこが原因なのでしょうか?ご教授おねがいします。

オフライン

 

#2 2017-03-10 08:27:59

misha
メンバ
登録日: 2016-11-03

Re: wordpressのインストール

こんにちは。

まず最初に確認をお願いしたいのですが、

id nginx

と打ったとき、
    id: `nginx': no such user
と表示されていないでしょうか。
もし上記のようなエラーメッセージが表示された場合、ユーザー:nginxが存在しないために、このエラーが発生しています。

なお、Ubuntu 16.04でも確認しましたが、

sudo apt-get install nginx

だけですと、ユーザーnginxは作られないようです。
ですので、さらに、

sudo useradd -s /bin/false nginx

このコマンドで、ユーザー:nginxを作成した上、再度動作をご確認ください。

(ちなみにもしnginxをログインユーザーとしてご使用になりたい場合、"-s /bin/false"は不要ですが、推奨はされません)

オフライン

 

#3 2017-03-10 17:23:13

rarigo
メンバ
登録日: 2016-10-26

Re: wordpressのインストール

言うとおりにしてみたところ、解決したのですが、
wordpressの導入がよくわかりませんでした。

もし、なにかわかりやすく参考にしやすいページや書籍などがあれば教えて頂きたいです。

オフライン

 

#4 2017-03-10 17:31:05

rarigo
メンバ
登録日: 2016-10-26

Re: wordpressのインストール

追記
こちらのページも参考にさせて頂いていますが、
http://server-setting.info/ubuntu/nginx-wordpress-ubuntu14.html
maraidbのインストールを行ったのですが、mysql --versionで確認すると、「unkwown variable 'default-chracter-set=utf8'と返されてしまいます。
解決策を教えていただけると幸いです

オフライン

 

#5 2017-03-11 02:19:25

misha
メンバ
登録日: 2016-11-03

Re: wordpressのインストール

もし、なにかわかりやすく参考にしやすいページや書籍などがあれば教えて頂きたいです。

このWordPress構築をしているUbuntuマシンは、いつでもクリーンインストールが可能な状態でしょうか。

WordPressのように、ミドルウェア(nginxのようなサーバーソフトウェア)をご自身でインストールするような場合、最初にどういうミドルウェアをインストールするかを決めておく必要があります。
そうでないと、たとえばnginxをインストールした後、さらにapacheをインストールして、両方のサービスを同時に起動した場合など、これらは正しく動作しなくなります。

すでにnginxやMariaDBをインストールされていらっしゃると思いますが、もし今、別の参考ページや書籍を選びなおし、そちらの方法に乗り換えたとして、その新しい参考ドキュメントが別のミドルウェアを使う前提で書かれていた場合、上記のような危険が生じる可能性も十分あります。
その危険を回避するためには、同じミドルウェアを扱う参考ドキュメントに限定するか、または一旦これまでにインストールしたミドルウェアや設定を削除、復元するか、あるいはUbuntu自体を初期化するか、といった選択が必要になるかと思います。

おそらく現実的には、Ubuntuの初期化が最も分かりやすく確実かと思いますが、私の提案としては、一度いまの形のまま、WordPressが動くところまで、構築を継続されたほうがよいのではないか、と考えています。


maraidbのインストールを行ったのですが、mysql --versionで確認すると、「unkwown variable 'default-chracter-set=utf8'と返されてしまいます。

/etc/mysql/mariadb.conf.d/50-server.cnf
というファイルはありますか。
あるようでしたら、

#
# * Character sets
#
# MySQL/MariaDB default is Latin1, but in Debian we rather default to the full
# utf8 4-byte character set. See also client.cnf
#

このような記述の箇所があるかと思います。
その下の行が、

default-character-set = utf8

このようになっていないでしょうか。
もしもそうであれば、

#default-character-set = utf8
character-set-server  = utf8mb4

このように書き直してみてください。
ちなみに私がいま、
sudo apt-get -y install mariadb-server
でインストールを試してみた限り、
/etc/mysql/mariadb.conf.d/50-server.cnfの上記設定は、
character-set-server  = utf8mb4
になっていました。
ちなみに私のインストールしたバージョンは10.0.29(mysql  Ver 15.1 Distrib 10.0.29-MariaDB, for debian-linux-gnu (x86_64) using readline 5.2)です。


ところで順序が逆になってしまいましたが、
・お使いのUbuntuバージョン
・MariaDBのインストール手順(インストールの具体的なコマンド手順)
 (これが不明のため、上記/etc/mysql/mariadb.conf.d/50-server.cnfも、お使いの環境に存在するかどうか定かでありません)
をお教えいただけますか。
できれば、Ubuntuマシンが仮想か物理か(仮想の場合はVirtualBox5.1など、仮想化ソフト名)などもお教えいただけると、より再現がしやすくなります。
よろしくお願いいたします。

オフライン

 

#6 2017-03-11 13:29:23

rarigo
メンバ
登録日: 2016-10-26

Re: wordpressのインストール

丁寧なお返事ありがとうございます。
先に、環境の方をお伝えします。

ubuntu14.04
物理マシン
いただいた解決策については、今日の夕方辺りに時間があるので試したいと思います。

オフライン

 

Board footer

Powered by FluxBB