お知らせ

  • 利用規約を守って投稿してください。また、よくある質問および投稿の手引きも参照してください。
  • メッセージの投稿にはアカウントが必要です。未登録の方は、ユーザ登録ページからアカウントを作成することができます。

#1 2018-01-27 10:54:20

ty21ky
メンバ
登録日: 2017-11-13

WindowsとUbuntuのデュアルブートについて

WindowsとUbuntuのデュアルブートについての質問がよくあるようなので、参考までに

「USB3の外付けHDDはOSの起動は出来ません」と何処かのメーカーのサイトで見たことがあります。
そのために私はUSB2/3対応の外付けHDDを買い直したことがあります。

http://century1000.jugem.jp/?eid=383
しかし、上記のサイトでUSB3の外付けHDDにWindows10をインストールしているようですので可能かも知れません。

WindowsとUbuntuのデュアルブート時の注意事項

◎HDDにパーティションを切る。(Ubuntuで作業するのは非常に危険です。自信がない時は、Windowsでパーティションを切ってください。)
(Ubuntuのやり方)
最初に、インストール(スーパーユーザーで) : ダイアログで   
Ubuntuを試す
をクリックしUbuntuを起動する。

端末(ターミナル)を起動する。(やり方は検索してください。)
$ sudo gparted
(これは非常に危険です。私はWindowsも動かなくなったことがあります。使い方がわかるまで使用してはいけません。
自信がない時は、Windowsでパーティションを切ってください。)

私は、4つのパーティションを切っています。(本当にこのやり方が良いかどうかはわかりませんが、トラブルになったことはありません。)
1.Ubuntuをインストールする領域(ext4)
2.SWAP(積んでいるメモリの2〜3倍くらいで良いそうです)
3./homeの領域(ext4)(Windowsで言えばマイドキュメント)これを作成しておけば、再インストールしてもデータが消えない。(1.の領域はなくなります)
4.WindowsとUbuntuのデータ領域(NTFS)WindowsとUbuntuのフォルダは別にしています。

◎必ず、ブートローダをWindowsのHDDに入れない。(私は、ブートローダをWindowsのHDDに入れてUbuntu不具合時にWindowsも起動しなくなったことがあります。)
今回、参考にしたサイト
http://ubuntu1604.hiroimon.com/install03.html

インストールの種類(Installation type) : ダイアログで
それ以外(「Something Else(その他)」)
を選択する。

ブートローダをインストールするデバイス:  で必ずUbuntuをインストールするHDDを指定する。(間違ってもWindowsのHDDを指定しない)
ここのダイアログは初めての人はわかりにくいので、わかるまでインストールしてはいけません。(私はやりましたが)



私は現在、古いPCも含めて3台のPCにWindowsとUbuntuのデュアルブートしています。
参考になるかわかりませんが紹介したいと思います。

○Dell INSPIRON 1300 製造 平成15年??
古いBIOS
OS:Windows XP
CPU: Pentium  M
メモリ:512MB+1024MB

3年くらい前にいろいろなUbuntuをインストールしますがあまりに遅くて、結局lubuntuをインストールしました。

HDDは一番最初に
○1.ポータブル外付けUSB HDD
https://jp.transcend-info.com/Products/No-284
Transcend
StoreJet® 25M3
TS1TSJ25M3
接続インターフェース:USB 3.1 Gen 1 (USB 2.0にも対応)
数カ月使用していると、認識しなくなったので新品に交換してもらいましたが、また認識しなくなり現在は使用していません。この製品はおすすめ出来ません。

現在は、
○2.外付けUSB HDDケースに、昔使用していたデスクトップPCの内蔵SATA HDDを使用
玄人志向
GW3.5AA-SUP/MB
接続インターフェース:USB 2.0

で使用しています。

このPCはXPでしか動かないアプリがあるため、使っているだけで「Lubuntuでもあまりに遅い」ので、使用するとストレスがたまるので、
特定のアプリをXPで使用する以外は使用しません。

このくらい古いPCの使用は絶対におすすめ出来ません。

オフライン

 

#2 2018-01-27 11:42:13

ty21ky
メンバ
登録日: 2017-11-13

Re: WindowsとUbuntuのデュアルブートについて

WindowsとUbuntuのデュアルブート

去年までメインで使用していたPCです。現在でも動いています。
インストールしたOSは、Lubuntu,Xubuntu,Ubuntu,Ubuntu Studioと現在はLinux Mint 18です。

私的には、Ubuntu Studioが一番使いやすかったです。次にUbuntu,他はあまり使いたくないです。


エプソンダイレクト Endeavor Sシリーズ AY320S 購入2011年(私が購入したPCの中で初めて失敗したと思ったPCです。)
(古い)AMI BIOS
OS:Windows 7 → 8,8.1(最低なOS) → 10(遅い)   :7の時は遅いと思わ無かったのですが10にしてからすごく遅いのでUbuntuへ
CPU: Celeron  G530 (2.4GHz)
メモリ:4GB

Windows10よりUbuntuは動作が断然早いですが、最近YouTubeライブで頻繁に止まります。(EO光が遅いのか??、現在のPCでも時々止まります)
これを問題にする人には、おすすめ出来ません。それ以外は我慢できる範囲内でした。

HDD : 外付けUSB HDD
http://buffalo.jp/products/catalog/storage/hd-cbu2/
BUFFALD
HD-CB1.0TU2
接続インターフェース:USB 2.0(他の質問の所で初めて使用したHDDがUSB2/3と書いてしまいましたが、間違いでした。)

オフライン

 

#3 2018-01-27 14:47:44

ty21ky
メンバ
登録日: 2017-11-13

Re: WindowsとUbuntuのデュアルブートについて

WindowsとUbuntuのデュアルブート

#1  Dell INSPIRON 1300にubuntuをインストールする時に、トラブルがあったのを書くのを忘れていたので追加。
3年前と書きましたが、最終的にインストールしたのがlubuntu16.04でしたので1年9ヶ月くらい前でした。

それまで、インストールで自分の失敗でインストールがうまくいかなかったことがありましたが、lubuntu16.04で初めてWifiの問題がありました。
設定の問題で、ネットで検索すればすぐに見つかり、設定ファイルを書き換えました。

--------------------

現在のPC(CPU: Celeron以上のPCは高くて手が出ないので自作PCです。安くても市販のPCよりずーと性能が良いと思います)

WindowsとUbuntuのデュアルブートにすると、Windowsを購入しなくてはいけないので単独でUbuntuをインストールしようかと思いましたが、アマゾンでWindows8(DVD)がすごく安かったので購入し、インストールしたのはWindows10ProでWindows8の??番号だけ使用しました。でもWindows10はメチャ遅いので使いません。Windows用のアプリを使用するときだけです。

M/B : ASUS PRIME H270-PLUS
UFEI BIOS
CPU:Core-i3-7100
メモリ:4GBx2
内蔵HDD:WD WD30EZRZ(実質2.73TB)Windows用
      WD WD30EZRZ(実質2.73TB)Ubuntu用(ubuntuにトラブルがあってWindowsが起動しないときは、蓋をあけてHDDのケーブルを抜きます。この時は、完全にシャットダウンして、電源ケーブルを抜きます)

今回のインストールで初めて大きなトラブルがありました。
ubuntuをインストールしてもWindows10しか起動しないのです。
1.Windows10をインストールした状態では、シャットダウンしたと思っても完全にシャットダウンされていないのです。
 ネットで調べるとWindowsとUEFI BIOSの高速ブートの設定をOFFにしなければいけないとのこと。
2.それでもWindows10しか起動しませんでした。
 https://forums.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?id=19553
 それでここの質問で解決しました。

やり方
1.Windows用のHDD電源ケーブルを抜きます。
2.Ubuntuをインストールします。
3.Windows用のHDD電源ケーブルを差し込みます。(この状態ではWindowsは起動しません)
4.私の場合、BIOSでUbuntu用のHDDは表示されません。
 Ubuntuで sudo update-grub を実行してgrubからWindowsを起動できるようにする。
 これで、デュアルブートできるようになりました。

私は、最終的にUbuntu Studio17.10をインストールしましたが、トラブルが(多分バグ)あり今だに修正されていません。
LTS版をインストールすることをお勧めします。

オフライン

 

#4 2018-01-27 15:33:21

ty21ky
メンバ
登録日: 2017-11-13

Re: WindowsとUbuntuのデュアルブートについて

すみませんが、もし間違っている、もしくはもっと良い方法がある場合は指摘してください。

オフライン

 

#5 2018-01-29 06:17:11

ty21ky
メンバ
登録日: 2017-11-13

Re: WindowsとUbuntuのデュアルブートについて

追加
デスクトップ パソコンで内蔵HDDの取り付け追加スペースがあり、かつ古いパソコンがあってHDDが使用できる場合は、外付けHDDにこだわる必要はありません。

私の場合は、PCケースに2台目のHDDスペースが無かったので外付けHDDにインストールしました。

オフライン

 

#6 2018-01-29 10:32:55

ty21ky
メンバ
登録日: 2017-11-13

Re: WindowsとUbuntuのデュアルブートについて

WindowsとUbuntuのデュアルブートについて後から読んで見て、だらだら書いてわかりにくいので要点を書きます。

1.1台のHDDでWindowsとUbuntuのデュアルブートは可能だが、Ubuntuで問題があった時にWindowsも起動しなくなる可能性があるので、必ずWindowsとは別のHDDにインストールしてブートローダもUbuntuをインストールしたHDDに入れる。

2.UbuntuをインストールするHDDは、内臓でも外付けでもどちらでもよい。
  USB3の外付けHDDはインストールできないと思っていたが、ひょっとしたらインストールできるかも知れない?
  UbuntuにトラブルがあってWindowsも起動しなくなったら(ブートローダをUbuntuをインストールしたHDDに入れた場合)UbuntuのHDDの電源を切った状態で起動するとWindowsが起動する。
  HDD固有の問題でインストールできないかどうかは、6台くらいHDDにインストールしましたが経験がありません。

3.Ubuntuを再インストールした時に、/(ルート)のパーティションにデータが入っていると、何処かにバックアップしないとデータがなくなってしまうので、インストール時に/homeを別のパーティションに設定すると後で楽。(後ですることも可能)

4.Ubuntuでパーティションを切ると、失敗した時にWindowsも起動しなくなる可能性があるので、完全に使用方法がわかった時以外は使用しない。(Windowsが起動しなくなった経験があります。)

5.インストールに参考にするサイトは、私は下記のサイトがわかりやすいと思います。(インストールする同じバージョンが良いと思います)
  http://ubuntu1604.hiroimon.com/install03.html

オフライン

 

#7 2018-02-03 01:16:34

crazyuser247
メンバ
登録日: 2016-04-15

Re: WindowsとUbuntuのデュアルブートについて

ハウツー的なトピックなのであれば、基本中の基本かもしれませんが、初心者が見ることを考えて一応書いておきます。
# ダメ出しとかそういうのではないです。

デュアルブート環境を構築する前に、「本当にデュアルブート環境が必要なのか」を考えることが必要です。
昨今のメーカ製PCのほとんどは、内蔵HDDの中にリカバリ領域を仕組んでいます。そのため、HDDのパーティション構成が複雑になっています。
メーカによって構成は異なりますし、なかなか「凝った」構成をしていて、ちょっといじるだけでリカバリ領域が起動しなくなるものもあるようです(個人的経験)。
もとより、デュアルブート環境を構築することは、もとある構成に手を加えることになりますから、リカバリ領域をはじめ、大事なデータが格納されている領域を破壊するリスクはあります。
構築するための知識とリスクを背負うだけの覚悟がなければ、お勧めできません。
(「どっかのブログにできるって書いてあったから真似てやってみたら、間違ってHDDまっさらにしちゃった」なんていうことにもなりかねないので)

Windows環境と共存したいなら、ほかにも方法はあります。
(1) VirtualBoxやVMwareなど、仮想環境を用意する
それなりにスペックを要求しますし、周辺機器の認識で制約はありますが、少なくとも元あるWindows環境を破壊することはありません。
(2) Ubuntu用PCを用意する。
別途PCを調達してUbuntu用PCにする方法もあります。(ジャンクではない)まともに動く中古PCなら、探せば2~3万円程度からあります。
費用は掛かりますが、Windowsマシンと別にしてしまえば心置きなくいじり放題。

これらを勘案して、本当に必要ならデュアルブート環境を構築すればいいでしょうし、ダメなら代替え案を選択すればいいでしょう。

オフライン

 

#8 2018-02-03 06:37:34

ty21ky
メンバ
登録日: 2017-11-13

Re: WindowsとUbuntuのデュアルブートについて

crazyuser247さんの言っていることはどれも一理あるのですが、1つだけ違うような気がします。

>もとより、デュアルブート環境を構築することは、もとある構成に手を加えることになりますから、
上記は、ブートローダをUbuntuをインストールするHDDに入れると、WindowsのHDDは何も変更されていない?のではないでしょうか。
間違っていたら指摘してください。
今までの経験から、Ubuntuに問題があってもUbuntuのHDDの電源を切って起動するとWindowsが起動しています。

どっちにしろ、crazyuser247さんの言っている安い中古のUbuntu専用PCを用意するのが一番安全です。

>(「どっかのブログにできるって書いてあったから真似てやってみたら、間違ってHDDまっさらにしちゃった」なんていうことにもなりかねないので)
これ、経験があります。
GpartedでUbuntuのHDDをさわったつもりが、Windows側のHDDをいじったみたいでWindowsが起動しなくなった経験があります。

オフライン

 

#9 2018-04-11 20:10:09

ty21ky
メンバ
登録日: 2017-11-13

Re: WindowsとUbuntuのデュアルブートについて

WindowsとUbuntuのデュアルブートについて書きましたが、ここに書いたことは見ないようにしてください。(削除したいです。)

結論から言ってデュアルブートはオススメ出来ません。
デュアルブートだけではなく、他のOSとのHDDの共有もおすすめ出来ません。

便利なので使いたい気もしますが、トラブルがあった時に対処が非常に難しいか、出来ないかと言うことです。

今回トラブルで調べていたら、デュアルブートまたは他のOSとのHDDの共有のトラブルで困っている人が非常に多そうだということです。
また、いろいろ対策しても解決ができないようです。

デュアルブートについて質問する人にはとても対処できないと思います。

オフライン

 

Board footer

Powered by FluxBB