お知らせ

  • 利用規約を守って投稿してください。また、よくある質問および投稿の手引きも参照してください。
  • メッセージの投稿にはアカウントが必要です。未登録の方は、ユーザ登録ページからアカウントを作成することができます。

#1 2018-11-18 11:36:46

ottan3104
メンバ
登録日: 2016-01-29

Chromecast Ultra との連携

PS3のYoutubeをノートパソコンからコントロールできる話はちょっと前に書きましたが、実はYoutubeは4K動画のフォーマットをVP9にしています。
実際にはUHDなどの4Kメディアは正式なフォーマットH.265を採用していますが、新作のビデオや音楽はコンテンツとして4K対応していても視るべきものもないという状態です。まぁ、過去から酷いですけどね。
ただ、Youtubeは検索機能があるので、自分の好きな過去のコンテンツを検索でき、いろんなアレンジのなされたものも多いですね。初音ミクもゲームをやると鑑賞モードに至るのに、全部プレイしないといけなかったりします。
アホらしいので誰でもYoutubeで視てしまいますよね?確かにオリジナルは「ニコニコ動画」ですが、あのサイトのコンテンツは、オタク道を極めすぎて胸糞悪いものも多いですね。

有料のオリジナル4Kコンテンツも、「中身にかけれる予算」を考えると、自ずと、「低予算でまともなものが作れるわけはない」という結果になるので、画質だけが4K程度になっても仕方がないです(笑)。
12月からBS4K放送が始まるため、とりあえず私も調査しないといけないので、4K対応の商品を買いました。

まず、「Xperia Z5」です。このスマホは4K動画撮影が出来るので、当然ハードウェアデコーダが載っていますが、何故かVP9はカクカクになって、再生ができません(笑)。
どう考えても、国内メーカーのものが、Googleとタイアップしていないことは「不自然過ぎる」のですが、動画が再生できないものは仕方がないですね。
ところが、MP4のフォーマット(H.264)なら、4K動画は平気でデコードしてきれいに映ります(爆笑)。

この不自然な状態を受けて、「うーん、これでは、Youtubeの4Kは対応しているとは言えない」という主旨になり、とうとう、「しゃーない、これしかない!」となって「Chromecast Ultra(4K HDR対応)を買いました。
これで、まぁYoutubeに上がる予定のBS4K放送は完璧なんですが、テスト段階なのでまだ家には4Kテレビはないんですね。ですので、Chromecast UltraにYoutubeをリンクしても、フルHDのテレビなので4Kデコードがされません。
そういうわけなんですが、Chromecast Ultraに4Kデコードを強制的にさせないと「4Kがまともにデコードできるかという検証」にならないので、DLNAを持ち出しました。

アンドロイドのスマホ「Xperia Z5」から、Chromecast対応のDLNAコントローラ「BubbleUPnP」というアプリを使って、Youtubeからブッコ抜きした4K60fps動画をDLNAサーバー上に配置し、これをChromecast Ultraに送りつけることで
どうなるかを検証しました。
ところが、「BubbleUPnP」は、4K動画をChromecast Ultraにそのまま送りつけることは出来ませんでした。どうも「BubbleUPnP」は、Chromecastのノーマルバージョンには対応していても、Chromecast Ultraの4K動画には対応していないようです。
エラーメッセージが表示され、「この動画(4K)は、Chromecastが対応していないフォーマット」と判断され、再生できないのならともかく、「トランスコード(フォーマット変換)」をして何故か、ピンク色の4K動画をちゃんとChromecast Ultraに送りつけていることが判明しました。
これが、「どう考えても矛盾だらけ」の結果で、トランスコードするということは、一旦4K動画をデコードして、これを別のフォーマットに再圧縮することになります。スマホにこのレベルの処理ができるということはおかし過ぎますね。
まず、CPUであれGPU(デコーダ)であれ、一旦4K60fpsを展開できるということは、別にChromecast Ultraのデコード能力に頼らなくても自分でVP9(4K60fps)を再生できることになります(爆笑orz)。

つまり、「Xperia Z5」がハード的にVP9のフォーマットに対応できていないというのも、「嘘」なんですね。VLCでもスマホに付属の動画プレーヤーでも全く無理なんですが、「BubbleUPnP」の結果を見ると、「ソフトウェアでリミッターを掛けている」ことがもろバレになって
しまいました(笑)。

4Kというのは、実はそれほどハードウェア的にレベルが沢山あるのではなく、単純にデコード出来るのに、リミッターがソフトの方に掛けてあるというのが現実なんですね。

そういうわけなんですが、DLNAコントローラとしては、Chromecastに対応を公式に表明しているのは、数少ない様です。ですので、皆さん、4K動画をブッコ抜きにしてDLNAで4K再生しようとしても現状では難しいようですね。まぁ、私もブッコ抜きが趣味ではないので
あまり興味もないんですが、Youtubeの動画もしばらく経つと「あっ、これあったのに・・・なくなっとる!」ということも多いので、動画が好きな方はメモリアルに取っておくことも否定しません。

で、Chromecast Ultraなんですが、謹製のChromeでなくともChromiumでちゃんとキャスト出来ますので、いちいち本家からダウンロードしないといけないということではないようです。
ただ、Chrome自体がまだDLNAコントローラ機能がないので、DLNAに関しては難しい状況です。これは、なんとかして欲しいですね、本家に。

というわけですが、家にまだ4Kテレビがないので、4KYoutubeのきれいな再生は検証できません。まぁ、でもこの件は大丈夫です。

オフライン

 

Board footer

Powered by FluxBB