お知らせ

  • 利用規約を守って投稿してください。また、よくある質問および投稿の手引きも参照してください。
  • メッセージの投稿にはアカウントが必要です。未登録の方は、ユーザ登録ページからアカウントを作成することができます。

#1 2019-05-21 13:35:46

nekotatsu17
メンバ
From: 横浜市
登録日: 2017-01-12

UbuntuでWin10 32bit(MBR BIOS)のインストールUSBメモリを作る方法

UbuntuでWin10 32bit(MBR BIOS)のインストールUSBメモリを作る方法がわかりません。

【試したこと】

・Startup USB Creator (ブータブルUSBの作成) で、Win10のISOファイルを読み込もうとすると正常に読み込めず、そのため、書き込み自体ができませんでした。

・ddコマンドで作成してみると、正常に書き込みは終了したようでしたが、完成したUSBメモリをUSBブートさせようとしても、ブートできませんでした。また、Windows上で挿して、ドライブアイコンをクリックしてみても、開くことができませんでした。GPatedでフォーマットを確認してみると、「ISO9660」と表示されました。

・Windows上で、Rufusというアプリを使って、Win10 32bit ISOファイルを書き込んだUSBメモリは、正常にUSBブートでき、GPatedでフォーマットを確認してみると、「FAT32」と表示されました。

--
Win10 64bitインストールUSB(UEFI)は、Win10 64bit ISOファイルをマウントし、その中身を、FAT32でフォーマット済みのUSBメモリへコピーすればよいので、Ubuntu上でも正常に作成でき、正常にUSBブートもできました。
UbuntuでWin10 32bitのインストールUSBメモリを作る方法をご存知の方、アドバイスをお願いいたします。

オフライン

 

Board footer

Powered by FluxBB