お知らせ

  • 利用規約を守って投稿してください。また、よくある質問および投稿の手引きも参照してください。
  • メッセージの投稿にはアカウントが必要です。未登録の方は、ユーザ登録ページからアカウントを作成することができます。

#1 2020-10-23 08:38:10

arataka
メンバ
登録日: 2020-10-15

grub customizer の編集

2/10/15 win10とubuntu20の切替の投稿 で たくさんの方々からお教えを頂きありがとうございました
さらに お教え 願います
ubuntu20のbugらしいとのことで ubuntu20.04を 富山大学よりダウンロード後
usbから ubuntuを再インストールしました
その後 メンバ nnn様からお教えいただいた
sudo add-apt-repository --remove ppa:danielrichter2007/grub-customizer
sudo apt update sudo apt install grub-customizer を実行し grub-customizerが
立ち上がったのですが windowsがありません ubuntu とubuntuのファルダしかありません
ネットでは windowsを一番上に 表示時間を10秒に 変更できる とありますが
肝心のwindowstが grub-customizerにないのです
電源を入れたとき grub-customizerにより os選択画面にも windowsありません 表示時間は10秒です
仕方なく ubuntuを立ち上げると ubuntu内部エラー の表示があり エラー送信 してます
再度ubuntu20.04の 再インストールでしょうか windows立ち上げ後 winストアから ubuntoの
インストールを検討しているのですが お教え願います

オフライン

 

#2 2020-10-23 10:10:51

nnn
メンバ
登録日: 2020-10-09

Re: grub customizer の編集

https://forums.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?pid=122360#p122360

> sudo add-apt-repository --remove ppa:danielrichter2007/grub-customizer
現在はこれをしないで!と書いていますよ。
どうなるかというと以後、システムのアップデートができなくなるからです。引用スレッドの元記事(英文)に説明があるようですので
ご覧ください。

grub-customizer はPCの初期設定メニューでレガシー(MBR)になってる時に有効かも知れません。
WIN10のインストールがUEFIの設定の時に行われていたらこのgrub-customizerツールは使えないのかも知れません。

確認の方法はWINからですと
https://freesoft.tvbok.com/tips/efi_installation/gpt_or_mbr.html


http://releases.ubuntu.com/20.10/
このベータ版はUEFIでないとインストールが失敗する、とメッセージが出て、無理やり実行すると
やはりboot loader なんちゃらでインストール失敗状態でした。(裏技はありましたが。)

もし、お持ちのPCがUEFI設定だったら「ゴリラをインストールできる」ということでしょうか?

オフライン

 

#3 2020-10-23 13:13:56

arataka
メンバ
登録日: 2020-10-15

Re: grub customizer の編集

お世話をお掛けいたします ご教示をありがとうございます
PCですが 夕方以降 確認致します が ubuntowでしか立ち上がりません
ubuntuでの確認方法を検索致します
また ゴリラとは ubuntuのアプリケーション でしょうか お教え願います

オフライン

 

#4 2020-10-23 13:23:07

nnn
メンバ
登録日: 2020-10-09

Re: grub customizer の編集

> また ゴリラとは ubuntuのアプリケーション でしょうか

極秘の専門知識ですからね。 きっとそのうちに分かるとおもいますです。

オフライン

 

#5 2020-10-23 15:06:05

arataka
メンバ
登録日: 2020-10-15

Re: grub customizer の編集

ありがとうございます

極秘の専門知識ですと 私に理解できるかどうか

いろいろ検索してみます

オフライン

 

#6 2020-10-23 15:18:12

nnn
メンバ
登録日: 2020-10-09

Re: grub customizer の編集

しゃぁない、チョッとだけよ~
http://cdimage.ubuntu.com/ubuntustudio/releases/20.10/release/

オフライン

 

#7 2020-10-24 16:19:39

bayou
メンバ
登録日: 2015-01-21

Re: grub customizer の編集

aratakaさん、先日は申し訳ありませんでした。20.04では私がお教えした方法だとエラーになるようですね。
でも、それについてはsudo add-apt-repository --remove ppa:danielrichter2007/grub-customizerで解決されたご様子で、よかったです。

さて、問題のgrub-customizerがwindowsを読み込んでくれない件ですが、同じような経験をされた方が記事を書いておられます。
https://qiita.com/bonotake/items/622434c50b0c45a746c6
<UEFIブートのWindowsマシンにUbuntuをCSMモードでインストールしてはいけない>
冒頭の言葉遣いは少々丁寧でない感じもしますが一読の価値がありそうです。ご参考になるでしょうか。。。
ちなみに、この方が問題解決に用いられたboot-repairはとても便利なソフトウエアで、私もよく使います。
使い方は、上の記事とはやり方が異なりますが、下の記事がわかりやすいように思います。
https://kledgeb.blogspot.com/2018/06/ubuntu-1804-146-boot-repair.html
<Ubuntu 18.04 その146 - ライブセッションでBoot-Repairを利用するには・・・起動に関する問題を修正するツール>

ただし、私自身はUEFIブートのWindowsマシンにUbuntuを入れた経験がないので、果たしてこれ(boot-repair)が良い方法なのかどうか判断できません。
諸先輩方のご意見、アドバイスを待たれて、よさそうだったらお試しなってはいかがっでしょう。
(私は思いつくと実験しちゃうほうですが、・・・・・・と、今回もまた無責任な言い方をしまして、すみません)

オフライン

 

#8 2020-10-24 18:14:23

nnn
メンバ
登録日: 2020-10-09

Re: grub customizer の編集

【穴があったら入りたい程の訂正】
失礼しました。以下の「これをしないで」は無かったことにしてください。 

コード:

> sudo add-apt-repository --remove ppa:danielrichter2007/grub-customizer
現在はこれをしないで!と書いていますよ。

ppa:danielrichter2007/grub-customizer はなくなって本家に取り込まれたので不要になった。
存在しない、(または機能しない)リポジトリは普通のアップデートを邪魔するので
やってしまった方はリムーブしてください。。...というストーリーでした。

bayouさんのご紹介ツールに関し、とても参考になるので見てみようと思います。(間違いを気づかせてくれて感謝です!)

(予想)多分、ubuntuをインストールし直せば直るのでは?と思います。
正式リリースされたUbuntu 20.10 “Groovy Gorilla”(グルービーなゴリラ)はそのベータ版と違って
インストール時のプロセスで「UEFIだけでなく、GPTもサポートします」のメッセージが出て
環境に応じた設定を促してくれます。この部分が従来と変わっていました。

オフライン

 

#9 2020-10-25 15:23:00

bayou
メンバ
登録日: 2015-01-21

Re: grub customizer の編集

https://kledgeb.blogspot.com/2013/12/ubuntu-boot-repair-28-grub2uefi-gpt.html
<Ubuntu Boot Repair その28 - GRUB2を再インストールする(UEFI + GPT)>

↑ ここに、より具体的なヒントがありそうです。aratakaさんの場合は現状grub2が起動しているけれどもwindowsを読み込んでくれないわけですが、この記事ではUEFIインストールのwindowsが起動してubuntuをブートできないケースの解決策として、boot-repairが紹介されています。 

「Windowsは「GRUB2」経由で起動することができます。」「また後でこの置換えを元に戻すことができます。」などとあります。

※ 注意書きも含めて、お目通しいただければ幸いです。

オフライン

 

#10 2020-10-26 16:16:06

nnn
メンバ
登録日: 2020-10-09

Re: grub customizer の編集

2020年10月26日
以下は ubuntustudio 20.10 の場合のみかも知れません。

>正式リリースされたUbuntu 20.10 “Groovy Gorilla”(グルービーなゴリラ)はそのベータ版と違って
>インストール時のプロセスで「UEFIだけでなく、GPTもサポートします」のメッセージが出て
>環境に応じた設定を促してくれます。この部分が従来と変わっていました。

インストール初期段階で オリジナルはベータ版と同じ挙動をしているようです。
つまり、UEFI専用状態でMBR非対応。(鉄則である下位互換性無視?)
早期にダウンロード’したせいでしょうか?
でも、ベータ版は最初はFossaで現れて、アップグレードでゴリラ化するのに対し、
私のダウンロードした正式20.10は最初からゴリラでした。

ちなみにubuntustudio20.10はKDEプラズマ?で慣れない私には大変です。
こちらの謎:
どうやってもハイバーネートで上がってくる感じになってしまった。あと、ハイバースリープって何??
HDMI出力の場合、音声が出ない。 (設定方法が分かっていないだけだと思いますけど。)

PC画面:
FireFoxの映像と音声を試したところ、音声は安定、映像がついてゆけなくなる現象あり。mpeg2フォーマットで試しました。
(NVIDIAのドライバーをマシンに合わせて入れ替える必要があるかも知れませんね。)

ちなみにオリジナルの20.10はHDMI接続は映像も音声もコントロールが設定から簡単に操作できますが
HDMIの動画音声はやはり、途切れ、チャタリング状態ですね。映像は普通です。(NVIDIAドライバー設定はオリジナルのまま変えていない。)

物は使いようなので音声を使わないのであれば良いかも知れません。
もしくはDAC利用の可能性を探るなど?

オフライン

 

#11 2020-10-26 16:19:05

nnn
メンバ
登録日: 2020-10-09

Re: grub customizer の編集

脱線して失礼しました。(別のスレッドに書くべきだったかも。)

オフライン

 

Board footer

Powered by FluxBB