お知らせ

  • 利用規約を守って投稿してください。また、よくある質問および投稿の手引きも参照してください。
  • メッセージの投稿にはアカウントが必要です。未登録の方は、ユーザ登録ページからアカウントを作成することができます。

#1 2020-11-04 20:16:30

nnn
メンバ
登録日: 2020-10-09

マルチブート環境でのバックアップ。

最近、色々なバージョン、フレーバーを試そうとしていますが
UEFIでマルチブートがしっくりこない状態になってしまい、結局、
MBRで拡張&論理パーティションを使って一応、実現してみました。

/dev/sdc      (on MBR)

/dev/sdc1    Extended
/dev/sdc2    Puppy Linux  (xenialpup,fossapp,... and other puppys)
/dev/sdc3    ubuntustudio20.10
/dev/sdc4    ubuntustudio20.04
/dev/sdc5    ubuntu20.10 Original
/dev/sdc6    NTFS
/dev/sdc7    ubuntu20.04.1 Original    (grub-customizer is here!)
/dev/sdc8    linux swap

一応、全てgrub-customizerから起動できましたが私の例の場合、
最後にubuntu20.04.1 Original を入れ、それを起動してgrub-customizerで設定して完成しました。
ubuntustudioを最後にするとgrub-customizerは無視されるようでした。

これで色々なテストや比較が出来そうです。
全体のバックアップは
$ sudo dd if=/dev/sdc of=/dev/sdd  bs=65536b
としたら
500GBのバックアップは 1h40min で完了し、複製DISKも普通に起動できました。

質問: UEFIモードで使えるgrub-customizer は存在するのでしょうか?
それともgrub-customizerはすでに対応していると考えてよろしいでしょうか?

オフライン

 

Board footer

Powered by FluxBB