お知らせ

  • 利用規約を守って投稿してください。また、よくある質問および投稿の手引きも参照してください。
  • メッセージの投稿にはアカウントが必要です。未登録の方は、ユーザ登録ページからアカウントを作成することができます。

#1 2007-05-06 04:07:29

kensan
新しいメンバ
登録日: 2007-05-06

日本語入力について

はじめまして。
日本サイトで配布されている6.10のcoLinuxのイメージを使ってから虜になり、
今回、qemuで7.04の日本語ローカライズ版をインストールし、colinuxのイメージに変換をしてみました。
しかしコンバート前のqemu上では問題なく日本語入力が可能だったのですが、コンバート後のcoLinux+NX ClientではShift+Space、Ctrl+Space、Kanji(Hankaku_Zenkaku?)どのキーを使っても起動してくれません。
(ちなみにコンバート後に発生しているその他の問題は見つかっていません。)
またデスクトップの上部バーの時計の横あたりについていたキーボードのマークのアプレットも表示されておらず、
csim関連のソフトを再インストールしましたが、やはり動いてくれません。

当方Xと日本語入力関連は経験が浅く、何がダメなのかも調べる事すらできずにいます。
もし解決策をご存知の方がおられればご教授お願い致します。

また今回作成したイメージを再配布したいと考えているのですがライセンス違反になのでしょうか?
(もちろん日本語ヘルパでインストールするものはインストールせずに配布します。)

宜しくお願い申し上げます。

オフライン

 

#2 2007-05-06 08:55:51

kensan
新しいメンバ
登録日: 2007-05-06

Re: 日本語入力について

一部自己解決しました。
システム→システム設定→言語サポート
で、Japaneseのチェックを外してからもう一度つけなおしたら直りました。
しかし、デフォルトの入力メソッドが、geditで確認すると「Xインプットメソッド」になっており、
これをscimもしくはscim-bridgeに変更しないとanthyが起動しません。
また設定してもgeditを終了させるとすぐに設定が元に戻ってしまいます。

入力メソッドのデフォルトを変更するにはどうすればよいでしょうか?
宜しくお願い申し上げます。

オフライン

 

#3 2007-05-06 12:36:28

kensan
新しいメンバ
登録日: 2007-05-06

Re: 日本語入力について

何度もすいません。
ちなみに
update-alternatives --config xinput-ja_JP
でscim-bridgeを選んでいます。
また相変わらずログイン時は画面の右上にキーボードのアイコン(scim?)も王冠(anthy?)も表示されていません。

オフライン

 

#4 2007-05-07 00:00:22

hito
管理者
登録日: 2007-03-18

Re: 日本語入力について

NX Server + NX Clientで動作させるためには、通常の設定(Xの設定)とは別に行う必要があるはずです(NX ServerはXではないため)。

以下に設定方法があるようですが、中国語です。
http://ycfunet.blogspot.com/2007/01/nx.html

きわめてざっくりとですが、当該部分だけを一部修正して、以下に示します。

以下のファイルを作成します。
(オリジナルは台湾向けなので、以下とは異なります!)

/usr/NX/bin/GNOME.sh
=============================================================
#!/bin/bash

export LC_CTYPE=ja_JP.utf8
export XMODIFIERS=@im=SCIM
export QT_IM_MODULE=scim-bridge
export GTK_IM_MODULE=scim-bridge
export USE_XOPENIM=t
/usr/bin/scim -d &
/usr/bin/dbus-launch --exit-with-session gnome-session
=============================================================

作成後、パーミッションを変更します。
chmod 755 /usr/NX/bin/*.sh

変更後、 /usr/NX/etc/node.cfg を以下のように変更します。

変更前
COMMAND_START_GNOME="/usr/bin/dbus-launch --exit-with-session gnome-session"

変更後
COMMAND_START_GNOME="/usr/NX/bin/GNOME.sh"

最後の編集者: hito (2007-05-07 00:02:39)

オフライン

 

#5 2007-05-07 04:06:07

kensan
新しいメンバ
登録日: 2007-05-06

Re: 日本語入力について

hitoさんありがとうございます。参考に、というか完全そのままで無事に設定が完了し、問題なく日本語で入力できるようになりました。

僕は完全に見当違いな事を必死にしていたようで、本当に勉強になりました。ありがとうございました。
m(__)m

オフライン

 

#6 2009-02-19 13:53:59

masayuki
メンバ
登録日: 2009-02-16

Re: 日本語入力について

お世話になります。
XP上に仮想ドライブVirtualBoxで8.04を入れています。
インストール時、「言語サポート」で「多言語入力のサポートを有効にする」にチェックをいれたのですが、Anthyとの切り替えが面倒なので、このチェックをはずすと、SCIMバーが表示されなくなり、英数での入力しかできなくなります。SCIMバーを表示させるにはどうしたらいいか教えてください。よろしくお願いします。

オフライン

 

#7 2009-02-19 15:10:33

のんき
メンバ
登録日: 2007-03-04

Re: 日本語入力について

masayukiさんへ

状態が理解できないのですが

(質問)インストール時、「言語サポート」で「多言語入力のサポートを有効にする」でチェックをはずした。
(回答)システムー>システム管理ー>言語サポートー>入力サポート 多言語入力のサポートを有効にする。をチェックする。

(質問)SCIMバーを表示させるにはどうしたらいいか教えてください。
(回答)Desktop右上English/Keybordアイコンを右クリックー>ツールバーを隠すをクリックする。

はずしていたらごめんなさい。

最後の編集者: のんき (2009-02-19 15:11:36)

オフライン

 

#8 2009-02-19 20:09:56

masayuki
メンバ
登録日: 2009-02-16

Re: 日本語入力について

のんきさん、お世話になります。説明がつたないもので・・・
状況:「多言語入力のサポートを有効にする」にチェックをいれ、且つ、「SCIM入力メソッド設定」で「その他」にチェックをいれていたら、「Anthy」「英語/ヨーロッパ語」「RAWCODE」の切り替えがわずらわしかったので、「多言語入力のサポートを有効にする」のチェックをはずしました。→「english/keybosd」アイコンが消えてしまい、かつ、英数での入力しか出来なくなりました。

上記書き込み後、「多言語入力のサポートを有効にする」にチェックをいれた状態で、「SCIM入力メソッド設定」で「その他」のチェックをはずしたら、「english/keybosd」と「Anthy」の切り替えだけになり、この切り替えも「Ctrl+スペース」だということがわかったので、とりあえずこれで使うことにします。XP上では伊・西語などスムーズに使っているのですが、もうすこしUbuntuに慣れてから又挑戦してみます。お手数をおかけしました。

最後の編集者: masayuki (2009-02-19 20:12:23)

オフライン

 

Board footer

Powered by FluxBB