お知らせ

  • 利用規約を守って投稿してください。また、よくある質問および投稿の手引きも参照してください。
  • メッセージの投稿にはアカウントが必要です。未登録の方は、ユーザ登録ページからアカウントを作成することができます。

#1 2007-05-23 00:54:09

hiro
メンバ
登録日: 2006-11-06

sambaの設定により仮想マシンとデータを共有

ubuntuでsambaの設定をしても仮想マシン側(winXP)ではubuntuの共有フォルダが見えません。マイネットワークを開いてもありません。

なにか特殊な設定をなさるのでしょうか?

同じLanのwinからは見えるんですけど・・・、なぜかvmだと見えません。

参考:http://wiki.livedoor.jp/ubun2/d/Viva%21%20Ubuntu%20Magazine%20vol%2e9%20VMware%20Part%20II?wiki_id=52320

オフライン

 

#2 2007-05-23 08:14:34

spthide
メンバ
From: 広島呉
登録日: 2007-04-09

Re: sambaの設定により仮想マシンとデータを共有

確認ですが、

1. Ubuntu側のファイル共有設定
・ 「フォルダの共有」
・ smbpasswd
2. Windows(ゲストOS)側の共有フォルダの設定

の両方ともやられてますよね?ゲスト・ホスト双方からも見えませんか?

「同じLanのwinからは見える」というのは、ゲストOSのWinではなく別マシンのWinですよね?
その状態ですと、実マシンのUbuntuのsambaはきどうしてますんで、
・ smbpasswd の設定
・ ゲストWinの設定
のどちらかがおかしいように思えます。ゲストとホストのドメインとかhostname が同じということはありませんか?

オフライン

 

#3 2007-05-23 12:08:41

gmax
メンバ
From: 兵庫県
登録日: 2006-10-24

Re: sambaの設定により仮想マシンとデータを共有

ホスト側OSのsamba共有は同じLAN内の他のWindowsクライアントから見えている、と言う話ですので、ゲストOSとホストOSの間での事だと解釈して。
この状態だと、おそらくゲストvmのOSからホストのubuntuの共有が見えないだけでなく、LAN内の他のPCからもゲストOSが見えていないと思います。

Windowsのファイル共有は通常同一ネットワークアドレスの中だけ、その存在を通知するような仕掛けになっていますので、ゲストOSがホストのなかでNAT形態で動いているとvmは別なネットワークに所属する形となり、ネットワークコンピュータを開いても一覧には出てこないことになります。

解決策としては、ゲストOSに、ネットワークの外にいるように見えるホストOSのアドレスと名前を教えてやることになります。

ゲストOSのXPの c:\winnt\system32\drivers\etc に、 lmhosts.samというファイルがあると思いますので、
これを拡張子なしの lmhosts という名前でコピーして、次のような記述を追加してください。

コード:

<ubuntuのIPアドレス>    ubuntu           #PRE

例) 192.168.0.4 ubuntu #PRE

ubuntu側のIPアドレスは、gnome端末などで、

$ ifconfig

を実行すると、eth0のアドレスとして見えるはずです。たとえば192.168.0.4とか。

上記のlmhostsの内容の反映がおわったら、ゲストOSを再起動してください。

再起動したのち、Windowsのエクスプローラのアドレスに

\\ubuntu

と入力すれば、ホスト側で共有しているフォルダやプリンタが見えるようになるはずです。

オフライン

 

#4 2007-05-23 18:36:44

hiro
メンバ
登録日: 2006-11-06

Re: sambaの設定により仮想マシンとデータを共有

>gmaxさん

やって見ましたが、自分の共有ディレクトリはみえませんでした。
ただ同じlanにいるメンバーが共有ファイルは見えるようになりました。

>spthideさん

>ゲストとホストのドメインとかhostname が同じということはありませんか?
ホスト(ubuntu)はxwpcです。(コマンドhostnameで確認しました。)
ゲスト(XP)はhiroです。

以上の情報はsambaの設定の際につかいましたでしょうか?

もしよろしければ、

最初からsambaの設定を教えていただけないでしょうか?

PS:
ホストマシンはubuntu、その中にvmでゲストOS(XP)があります。

そして、別に、マシンが同一のlanにありまして、それがXPです。

最後の編集者: hiro (2007-05-23 18:38:57)

オフライン

 

#5 2007-05-24 00:17:01

spthide
メンバ
From: 広島呉
登録日: 2007-04-09

Re: sambaの設定により仮想マシンとデータを共有

もしよろしければ、
最初からsambaの設定を教えていただけないでしょうか?

たぶんhiroさんが最初に参考とされているページと同じ内容となります。あのページを見て、うちのWindowsユーザはうまく使ってくれています。

>ゲストとホストのドメインとかhostname が同じということはありませんか?
ホスト(ubuntu)はxwpcです。(コマンドhostnameで確認しました。)
ゲスト(XP)はhiroです。

以上の情報はsambaの設定の際につかいましたでしょうか?

使いませんが、同一ですとバッティングしてエラーが起きます。同一のパソコンということで、うちのユーザが良く間違えている所ですので、確認をさせていただきました。


再度の確認ですが、ホスト・ゲスト双方の共有設定は完了してますよね?smbpasswdも行ってますよね?

ゲストのWindowsからは、エクスプローラのネットワークコンピュータ
ホストのUbuntuからは、「場所」メニュー→「ネットワーク」

1. ゲスト・ホスト両方開いてみて、双方からは何も見えませんか?


VMwareのネットワークの設定はデフォルトのNATになっていると前提します。(vmxファイル を参照 Ethernet0.connectionType = "nat")

2. Windowsのネットワークの設定のワークグループ名 = Ubuntuのフォルダの共有のワークグループ となっていますか?

何かわかるかもしれませんので、上記2点の情報をください。

オフライン

 

#6 2007-05-24 14:23:15

hiro
メンバ
登録日: 2006-11-06

Re: sambaの設定により仮想マシンとデータを共有

>smbpasswdも行ってますよね?

sudo smbpasswd -a ユーザ名 ですよね?
やりましたが、ここのユーザ名は何の名前なんでしょうか?

>再度の確認ですが、ホスト・ゲスト双方の共有設定は完了してますよね。
ubuntu(ホスト)からはhiro(vmのxpの名前)が見えてはいます。ただ表示はできないと怒られます。

>VMwareのネットワークの設定はデフォルトのNATになっていると前提します。(vmxファイル を参照 Ethernet0.connectionType = "nat")

どこにあるのでしょうか?

>Windowsのネットワークの設定のワークグループ名 = Ubuntuのフォルダの共有のワークグループ となっていますか?

Windowsのネットワークの設定のワークグループ名は
マイコンピュータ -> システム情報を表示 で コンピュータ名で確認できる情報ですよね?
それなら、vm(xp)は「WORKGROUP」となっております。

>Ubuntuのフォルダの共有のワークグループ となっていますか?
gksu shares-admin
で出てくる、ウィンドウの全般タブの内容ですよね?
それもWORKGROUPとなっております。

オフライン

 

#7 2007-05-24 15:51:44

gmax
メンバ
From: 兵庫県
登録日: 2006-10-24

Re: sambaの設定により仮想マシンとデータを共有

hiroさん、みなさん。

ちょっと整理しましょうか。

1. hiroさんがやりたいこと

- ubuntu(ホスト)とubuntu上のvmwareで動くWindowsXP(ゲスト)とubuntuの入ったPCが入っているネットワーク上の他のWindowsXP(他のPC)のPCとの間でファイル共有をしたい。

どれを指しているのか混乱するので、上記ubuntuホスト、WindowsXPゲスト、他のWindowsPCといった感じで呼ばせてください。

# このトピックの最初の内容とはちょっと違ってますが、多分いいたりなかったのだろうと。

2. 環境や設定確認

違ったら相異点をあげてください。

- ubuntuホスト、他のWindowsPCは同じネットワークに接続されている
- ワークグループ形態で運用している(つまりドメインコントローラが居ない)
- ワークグループ名はubuntuホスト、他のWindowsPC、WindowsXPゲストともに "WORKGROUP"となっている
- 使っているWindowsXPはHomeではなくProfessionalである

なお、XPHomeはネットワークでの共有に際して、接続台数にかなりきつい制限があったはずです。

3. いままでできていることの確認

>>やって見ましたが、自分の共有ディレクトリはみえませんでした。
>>ただ同じlanにいるメンバーが共有ファイルは見えるようになりました。

これはどういうことでしょう?お手数ですが先の1の表現でお願いできませんか。

「自分の共有ディレクトリ」はubuntuホストの共有なのか、WindowsXPゲストの共有なのか。
「同じLANにいるメンバーが共有ファイルは見えるようになりました」は、他のWindowsPCから見えているのはWindowsXPゲストの共有ででしょうか?


なお老婆心ながら。

hiroさんがいまubuntuを入れようとしているネットワークはhiroさんが働いて居られる会社のネットワークか何かでしょうか。認識されているとは思うのですが、組織によってはネットワーク構成の変更や定められたもの以外のOSのインストールや運用は禁止されていると思います。

企業内のWindowsネットワークはドメインコントローラや情報資産管理などを行うサーバなどによって運用内容が制限されていたりする場合も多々あるので、背後にある管理体系がわからない第三者がアドバイスをしても空振りに終ることも多々あります。また、一般の利用者が知らない事もあるかもしれません。

・ubuntuサーバを設置しようとしている施設などのシステム管理者に相談
・Windowsクライアントを設置するときに必要な手順と情報の確認(これもシステム管理者に聞いた方がいいです)
・社外の人間に相談をかけることの是非とその場合の条件(どの情報はおしえてもいい、どれはダメなど)

などはクリアにしておいたほうがいいでしょう。とくに3点目は断りなくやった場合、職務上罰則が適用されるケースもあるはずですので。

私をはじめ、ボランティアで回答する者は誰かの役に立ち、アドバイス技量があがることについてはポジティブに考えていますが、質問者の方や所属する組織のポリシーに抵触する行為に加担するのはちょっと遠慮したいところです。

オフライン

 

#8 2007-05-24 21:04:46

hiro
メンバ
登録日: 2006-11-06

Re: sambaの設定により仮想マシンとデータを共有

>gmax様

ご丁寧に指摘していただきありがとうございます。
当ネットワークは会社や大学のような罰則があるような厳しいネットワークでございませんので、
私が教えられる範囲の情報の中で、みなさんに御協力おねがいしたいところです。
それと、言葉たらずの所もありましたので、それも踏まえ説明させてください。

>ubuntuホスト、他のWindowsPCは同じネットワークに接続されている
>ワークグループ名はubuntuホスト、他のWindowsPC、WindowsXPゲストともに "WORKGROUP"となっている 
>使っているWindowsXPはHomeではなくProfessionalである
その通りでございます。

●ubuntu(ホスト)ーーーーーーーーーーーーーーxwpc(hostnameが)
●ubuntu上のvmwareで動くWindowsXP(ゲスト)ーーhiro(コンピュータ名)
●他のWindowsXP(他のPC)ーーーーーーーーーーhiro-pc(コンピュータ名)

>ワークグループ形態で運用している(つまりドメインコントローラが居ない)
ドメインコントローラとはなんでしょうか?

>>>やって見ましたが、自分の共有ディレクトリはみえませんでした。
>>>ただ同じlanにいるメンバーが共有ファイルは見えるようになりました。
これはgmaxさんの言う設定をすると、
ubuntu上のvmwareで動くWindowsXP(ゲスト)のマイネットワークから,ubuntu(ホスト)の共有ディレクトリが見えなかった。
ということです。
しかし、今まで見えなかった、同一lanのユーザの共有ファイル(xpの共有フォルダ。sharedocとでている。)が見えるようになりました。

ubuntu(ホスト)と他のWindowsXP(他のPC)との間では問題がなく相互に見ることができます。

-自分がやりたいこと
ubuntu(ホスト)とubuntu上のvmwareで動くWindowsXP(ゲスト)の間でファイルのやりとり、
しかし、できない。

-現在の状況
1、ubuntu(ホスト)のマイネットワークからはubuntu上のvmwareで動くWindowsXP(ゲスト)のPCネームはhiroは見えるが、
開こうとすると表示できないと起こられる。
2、ubuntu上のvmwareで動くWindowsXP(ゲスト)のマイネットワークからはubuntu(ホスト)の名前(サーバ名)みたいのが見れないし、もちろん、
そのなかの共有ディレクトリも見えない。
3、他のWindowsXP(他のPC)からはubuntu上のvmwareで動くWindowsXP(ゲスト)はみられるようになった。

オフライン

 

#9 2007-05-25 00:06:32

gmax
メンバ
From: 兵庫県
登録日: 2006-10-24

Re: sambaの設定により仮想マシンとデータを共有

いつになく(?)、シリアスな話題をだしてすいません。
でも、似た事例で問題になったことが私の身の回りで起こってたこともあって少し足を止めてみました。
さて、懸念ごとがクリアになったのでずんずんいきましょう:)

私の勘違いがひとつあったのは、お使いのvmwareがVmware Server だったということなのですが、残念ながら私はこのソフトをインストールしていません。VMWarePlayerを使っています。他にも少し勘違いがあったのですが、以下訂正しまながら。また、私はゲストにWindow2000Professionalを入れているので多少異なるかもしれませんが、基本は同じはず。
わたし自身もおさらいをかねて以下。必要な確認をやりながら。

ubuntuホスト側で次のようにして、ゲスト/ホスト側のアドレスを確認します。

$ ifconfig
eth0      リンク方法:イーサーネット  ハードウェアアドレス 00:0C:6E:4E:FD:EB
          inetアドレス:192.168.0.3 ブロードキャスト:192.168.0.255 マスク:255.255.255.0
[略]
vmnet1    リンク方法:イーサーネット  ハードウェアアドレス 00:50:56:C0:00:01
          inetアドレス:192.168.224.1 ブロードキャスト:192.168.224.255 マスク:255.255.255.0
[略]
vmnet8    リンク方法:イーサーネット  ハードウェアアドレス 00:50:56:C0:00:08
          inetアドレス:192.168.118.1 ブロードキャスト:192.168.118.255 マスク:255.255.255.0

それから、WindowsXPゲストの中でコマンドプロンプトを起動して次のようにアドレスを確認します。
ファイル名を指定して実行、で"cmd"を動かして、開く窓のなかで次を実行します。

C:\Documents and Settings\magotou.INDIGO-WIN>ipconfig

Windows 2000 IP Configuration

Ethernet adapter ローカル エリア接続:

        Connection-specific DNS Suffix  . : localdomain
        IP Address. . . . . . . . . . . . : 192.168.118.128
        Subnet Mask . . . . . . . . . . . : 255.255.255.0
        Default Gateway . . . . . . . . . : 192.168.118.2


eth0はubuntuホストの本来のインタフェースでIPアドレスは上の場合、

>>          inetアドレス:192.168.0.3 ブロードキャスト:192.168.0.255 マスク:255.255.255.0

それから、WindowsXPゲストのネットワークインタフェースは、vmnet1と、vmnet8でそれぞれ

>>          inetアドレス:192.168.224.1 ブロードキャスト:192.168.224.255 マスク:255.255.255.0
>>          inetアドレス:192.168.118.1 ブロードキャスト:192.168.118.255 マスク:255.255.255.0

となっています。ubuntuホストは、上記の例だと、 192.168.0.3と 192.168.118.1の両方のアドレスを持っている状態になるのですが、ubuntuホストがDHCPでIPアドレスを取得して居る場合は、192.168.0.3ではなく、192.168.118.1 のほうを、lmhostsに指定したが良いようでした(前々回のlmhostsへの書き換えの内容はちょっとまずかったです)。

この例だとlmhostsは次のように指定すればいいはずです。

192.168.118.1    ubuntu        #PRE #DOM:WORKGROUP

ちょっと設定内容が増えています。"#PRE"はWindows起動時に、このアドレスと名前の関連付けを最初から読み込ませておく指定です。"#DOM"は本来ドメイン管理されているWindowsネットワークのドメイン名を指定するものですが、ワークグループ管理の場合はその名前を指定することもできます。

この状態に変更して再起動し、エクスプローラから アドレスとして \\ubuntu を入れると、デフォルトでは怒られるはずです。なぜなら、ubuntuホスト側のsambaで許可された「ユーザ」ではないからです。それを設定するには、spthideさんが指示された、

$ sudo smbpasswd -a <ユーザ名>

を実行する必要があります。この<ユーザ名>は、ubuntuホストのhiroさんのユーザ名(たぶん"hiro"?)を指定します。また、これはWindowsゲストのユーザ名と同一である必要があります(別でも設定可能ですが繁雑になるので)。以下例。

$ sudo smbpasswd -a hiro
New SMB password:
Retype new SMB password:

"New SMB password"で入力を求められるのはこのubuntuホストでの共有を許可するのに必要なパスワードです。これは、画面上には表示されません。Windowsゲストでユーザhiroに設定しているものと同じにするのがいいかもしれませんが、任意です一緒である必要はありません。"Retype new SMB pasword"で確認のため同じパスワードをあたえてください。

ここまで実行して、再度Windowsゲストから \\ubuntu を開くと、ユーザ名とパスワードが尋ねられると思いますので入力してください。Ubuntuホスト側で共有されているフォルダが(もしあれば)見えるはずです。

とりあえずまずはここまで。

で、内容が長くなるのですが少しだけ質問に答えます。

>>ドメインコントローラとはなんでしょうか?

Windowsネットワークには大雑把にふたつの形態があります(実際にはもっと複雑ですが少々乱暴に説明します)。

- ワークグループ形態:
それぞれのPCが自分の中にあるフォルダやプリンタの共有を管理する。同じネットワーク内のコンピュータをグループ化して扱うために「ワークグループ名」を使う。

- ドメイン形態:
それぞれのPCの共有管理などは原則として集中管理される。サーバをふくめた複数のPCをグループ化して扱うために「ドメイン名」を使う。この形態は勝手にPCをネットワークの中におくことができず、また、利用者の権限も組織のポリシーによって決まります。PCもそれを利用するユーザも集中管理しているサーバに登録しなければならない。このサーバの事をドメインコントローラと言っています。

こういう違いがあるので、一般的な家庭での接続は主にワークグループ形態ですが、企業など多台数のPCがあり、情報の管理が厳格なところでは設定や運用のしかたが異なってきます。たとえば、ubuntuホストでユーザ名とパスワードを勝手に決めても、ドメイン管理ではそれは無効であったりあるいはセキュリティ上の禁止事項になる場合がある、ということです。

ちょっと長くなりましたのでひとまずこの辺で。

最後の編集者: gmax (2007-05-25 00:09:06)

オフライン

 

#10 2007-05-25 19:22:55

hiro
メンバ
登録日: 2006-11-06

Re: sambaの設定により仮想マシンとデータを共有

残念ながら、gmaxの設定を施しても目的のことはできませんでした。

もぅ諦めました。そして、他の打開策でなんとかやりたいと思います。

みなさんどうもお世話になりました。

オフライン

 

#11 2007-05-25 21:28:23

gmax
メンバ
From: 兵庫県
登録日: 2006-10-24

Re: sambaの設定により仮想マシンとデータを共有

hiroさん

そうですか、ダメでしたか...WindowsXP側に何かインターネットセキュリティ関係のソフトが入っている事ぐらいしか私には今は思いつかないのですが、ともあれ残念です。

お力になれずすいません。

オフライン

 

Board footer

Powered by FluxBB