お知らせ

  • 利用規約を守って投稿してください。また、よくある質問および投稿の手引きも参照してください。
  • メッセージの投稿にはアカウントが必要です。未登録の方は、ユーザ登録ページからアカウントを作成することができます。

#1 2009-01-08 19:37:21

murukurumu
メンバ
登録日: 2008-10-30

GIMP2.6にPhotoshopプラグインを

GIMP2.6にPhotoshopプラグインが使えるようになる、pspiというプラグインを装備しようとと思うのですが、
うまくいきません。

最初はpspiダウンロード先(http://www.gimp.org/~tml/gimp/win32/pspi.html)で、
gimp-pspi-1.0.5.ubuntu.i386.tar.gz のファイルをダウンロード、展開。
拙い英語力をReadmeを読み、とりあえずホームフォルダにある「plug-ins 」のディレクトリにpspiとpspi.exe.soの
ファイルをコピー。そしてGimpを起動。…とくに変化なし。

もっと調べてみて、今度は /usr/lib/gimp/2.0/ のディレクトリにも「plug-ins」のディレクトリがあったので、
ここにもsudo cp コマンドでコピー。そしてGimpを起動。 …とくに変化なし。

さらに調べてみたのですが、出てくるのはWindows版の説明ばかりで、Linux版の詳細を書いているサイトが
全然見つかりません。

どうか、よきアドバイスをご教示ください。m(_ _)m


*ちなみにUbuntu日本語フォーラムにある、
「http://forums.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?id=2392」のやり方も参考にさせていただきましたが、
pspiとpspi.exe.soは既にコンパイル済みですよね? 
あと試しにgimptoolのコマンドを打ってみたんですが、command not foundと返されました。(何故だ〜)
これも調べても、何にも出てきません。

オフライン

 

#2 2009-01-08 21:28:04

STGSAGWAN
メンバ
登録日: 2008-11-12

Re: GIMP2.6にPhotoshopプラグインを

私の環境ではインストール出来、プラグインが使えるようにセットアップできました。
日本語で説明しているサイトが少ないようなので、きっちりここに書いておこうと思います。
2009/01/10 追記
「Ubuntu 8.10 + gimp 2.6 + リポジトリの最新wine + PSPIバイナリ」の組み合わせだと、セットアップ自体は可能だが、PhotoShopプラグインでフィルタを実際に適用するタイミングで、pspiプラグインがクラッシュするようです。

2009/01/11 追記
投稿(#6)にあるように、「Ubuntu 5.10 + gimp 2.4 + wine 0.9 + PSPIバイナリ」の組み合わせだと正常に動作してくれます。

[手順]
1. wine を Synapticパッケージマネージャからインストールする。
2. gimp-pspi-1.0.5.ubuntu.i386.tar.gz を pspiのサイト(http://www.gimp.org/~tml/gimp/win32/pspi.html)からダウンロードする。
3. gimp-pspi-1.0.5.ubuntu.i386.tar.gz を解凍する。
4. 解凍後の2つのファイル( pspi と pspi.exe.so )を、gimpのユーザ用のプラグインフォルダ(通常は $HOME/.gimp-2.6/plug-ins/) にコピーする。
5. gimp を起動し、[メニュー] -> [フィルタ] -> [PhotoShop Plug-in Settings] が出現することを確認する。
6. [PhotoShop Plug-in Settings]を選択すると、PhotoShop Plug-in Settings画面が立ち上がる。
7. 新規追加アイコンを押し、次にフォルダアイコンを押して、PhotoShopプラグインを格納するフォルダの場所を追加する。
※ PhotoShopプラグインを格納するフォルダの直下には、拡張子が8bfのファイルが格納されているとする。
※ フォルダの場所はどこでもよいですが、$HOME/.gimp-2.6/plug-ins-photoshop なんかが良いかと思います。
8. gimpを再起動
9. PhotoShopプラグインに該当するメニューが、[メニュー] -> [フィルタ] 内に出現するのを確認する。

murukurumu様は、wineをインストールしましたか?
wineをインストールしていないと [PhotoShop Plug-in Settings]がメニューに出現しません。(検証済)

ちなみに、PhotoShopプラグインは http://www.optikvervelabs.com/ の virtualPhotographer というもので動作確認をしてみました。

私はPhotoShopやgimpは一切使えないマルチメディアド素人なので、細かい事は正直よく分かっていません。足らない点やおかしな点があったらご指摘ください。

手順を検証するに当たって、http://thedarkmaster.wordpress.com/2007 … -and-pspi/ (英語) が役に立ちました。(日本語サイトは見つからなかった)
私はそのサイトの手順に加え後半部分を少しだけアレンジしただけです。

以下は上記の一部のステップ(前半部分のみ)を端末からコマンドで行った場合です。
記録として残しておきます。
[端末での手順]
$ cd
$ sudo apt-get install wine
$ wget -nc http://www.gimp.org/~tml/gimp/win32/gim … 386.tar.gz
$ mkdir -p gimp-pspi-1.0.5
$ tar xvf gimp-pspi-1.0.5.ubuntu.i386.tar.gz -C gimp-pspi-1.0.5
$ mkdir -p ~/.gimp-2.6/plug-ins/
$ (cd gimp-pspi-1.0.5 && cp -v pspi pspi.exe.so ~/.gimp-2.6/plug-ins/)
# 以下、PhotoShopプラグイン(virtualPhotographer)インストール(動作テスト用)
$ wget -nc http://www.optikvervelabs.com/virtualPhotographer.zip
$ unzip -x virtualPhotographer.zip
$ mkdir -p ~/.gimp-2.6/plug-ins-photoshop/
$ cp -v virtualPhotographer\ for\ Vista/virtualPhotographer.8bf ~/.gimp-2.6/plug-ins-photoshop/
$ gimp &

最後の編集者: STGSAGWAN (2009-01-10 09:42:13)

オフライン

 

#3 2009-01-08 21:54:40

STGSAGWAN
メンバ
登録日: 2008-11-12

Re: GIMP2.6にPhotoshopプラグインを

murukurumu による投稿:

あと試しにgimptoolのコマンドを打ってみたんですが、command not foundと返されました。(何故だ〜)
これも調べても、何にも出てきません。

ちなみに、gimptool は libgimp2.0-dev パッケージに含まれています。
ただ、コマンド名は gimptoolではなく gimptool-2.0 ですが。

確かに日本語サイトは皆無のようなので、代わりに 「gimptool install ubuntu how」とかのキーワードでググったら情報は出てきました。
なお、Synapticパッケージ・マネージャで「gimptool」で[名前と説明]を対象に検索しても出てきます。

最後の編集者: STGSAGWAN (2009-01-08 21:55:15)

オフライン

 

#4 2009-01-09 22:24:09

murukurumu
メンバ
登録日: 2008-10-30

Re: GIMP2.6にPhotoshopプラグインを

早々のご返信ありがとうございます。

>murukurumu様は、wineをインストールしましたか?
 いいえ、その時はアンインストールしていました。しかし、WINEを使うとは盲点です。
早速、wineをインストールをして、手順どおりに試したところ、見事! フィルタ(R)の欄の下に
Photoshop Plugin Settingの文字が・・・!
検証もかねて私もhttp://www.optikvervelabs.com/にある「virtualPhotographer」を入れてみました、

ただここで、一つ問題があります。

Windowsで扱うPhotoshopのプラグインをLinuxのGIMPで扱うのだからWINEを使うのはなるほどですし
また、すべてのPhotoshopプラグインが使えるとは限らないと思ってます。

しかし上記にある「virtualPhotographer」のプラグインにSTGSAGWAN様は動作確認が出来たのですよね。
当方も試したのですが、何度やっても。

「"pspi" プラグインがクラッシュしました。」

というエラーメッセージが表示がされました。他にも下記のサイト
「MuRa's フィルタ・マイスター」
http://mura.pekori.to/cg/seamless/pluginmm.html
にある、トーン1.0とコピーズ1.3と雲2.2のプラグインを試したのですが、これも同様の結果に終わりました。
*ちなみにWindows版GIMP2.6は出来ました。

もしかして、WINEの設定に何か不備があるのでしょうか?
当方の環境では、GIMPでPhotoshopプラグインの項目を選択したり、アプリケーション→Wine→Configure Wineを選んだ時など、wineの操作をした時にやたら画面にノイズが走るんですが、
これは仕様なんでしょうか?


>ただ、コマンド名は gimptoolではなく gimptool-2.0 ですが。
そ、そうです。(汗) gimptool-2.0ですよね。
Synapticパッケージ・マネージャでインストールしまして、こちらは解決できました。

オフライン

 

#5 2009-01-10 00:03:14

STGSAGWAN
メンバ
登録日: 2008-11-12

Re: GIMP2.6にPhotoshopプラグインを

murukurumu による投稿:

しかし上記にある「virtualPhotographer」のプラグインにSTGSAGWAN様は動作確認が出来たのですよね。
当方も試したのですが、何度やっても。

「"pspi" プラグインがクラッシュしました。」

というエラーメッセージが表示がされました。

今確認したら私の環境も同じエラーになりますね・・・。
昨日は設定画面が出て何やら操作ができるので動作OKと勝手に判断してました。
実際にフィルタを適用するまでは操作してなかったのです。
早とちりしてしまい申し訳ないです。

PSPIのサイトにはソース(gimp-pspi-1.0.7.tar.gz. Sources)も置いてあるので、ちょっとビルドにトライしようかと思いましたが、 見つけた誰かのブログ(http://markmail.org/message/och3h5aeovskqevy) によると、PhotoShopのSDK のバージョン6か7を何とか入手して(※1)、場合によってはヘッダファイルを適宜修正し、winegccでビルドして・・・となりそうでさすがに道のりが遠すぎるようです。
※1 SDK6は製品付属か? SDK7はAdobeに入手申請が必要のよう。

一方、PSPIのサイトに置いてあるバイナリ(gimp-pspi-1.0.5.ubuntu.i386.tar.gz)は Ubuntu 5.10用と謳っていることを考えると、この際 VmwareやVirtualBoxなどの仮想環境にUbuntu 5.10をインストールして、5.10上で「gimp + その当時のwine + バイナリ版のPSPI」という組み合わせを実施して、その当時正常に動作していた環境を再現するという手もありますね。

# 現在、Ubuntu 5.10を http://old-releases.ubuntu.com/releases/5.10/ から入手して実験してる最中です。(5.10がどんな感じなのか純粋に興味もあるので)


参考までに、今日起きたエラーダイアログのメッセージです。
----------
GIMP エラーメッセージ

"pspi" プラグインがクラッシュしました
(/home/xxxx/.gimp-2.6/plug-ins/pspi)

クラッシュしたプラグインは GIMP の内部状態を不安定にするかもしれません。
作業中の画像を一旦保存して GIMP を再起動した方が良いでしょう。
----------

以下、端末からgimpを起動した場合に表示されるエラーメッセージです。
----------
(gimp:7807): LibGimpBase-WARNING **: gimp: gimp_wire_read(): error
The program 'pspi' received an X Window System error.
This probably reflects a bug in the program.
The error was 'BadDrawable (invalid Pixmap or Window parameter)'.
  (Details: serial 42141 error_code 9 request_code 70 minor_code 0)
  (Note to programmers: normally, X errors are reported asynchronously;
   that is, you will receive the error a while after causing it.
   To debug your program, run it with the --sync command line
   option to change this behavior. You can then get a meaningful
   backtrace from your debugger if you break on the gdk_x_error() function.)
----------

murukurumu による投稿:

当方の環境では、GIMPでPhotoshopプラグインの項目を選択したり、アプリケーション→Wine→Configure Wineを選んだ時など、wineの操作をした時にやたら画面にノイズが走るんですが、

私の環境では特にノイズはないですが。。。

最後の編集者: STGSAGWAN (2009-01-10 00:12:41)

オフライン

 

#6 2009-01-10 08:15:39

STGSAGWAN
メンバ
登録日: 2008-11-12

Re: GIMP2.6にPhotoshopプラグインを

STGSAGWAN による投稿:

一方、PSPIのサイトに置いてあるバイナリ(gimp-pspi-1.0.5.ubuntu.i386.tar.gz)は Ubuntu 5.10用と謳っていることを考えると、この際 VmwareやVirtualBoxなどの仮想環境にUbuntu 5.10をインストールして、5.10上で「gimp + その当時のwine + バイナリ版のPSPI」という組み合わせを実施して、その当時正常に動作していた環境を再現するという手もありますね。

上記の組み合わせで動きました。

murukurumu様が投稿(#4)で試された トーン1.0とコピーズ1.3と雲2.2のプラグインに加え、私が投稿(#2)で試した virtualPhotographer も全部正常に動いています。(フィルタを適用して画像を保存することができました。)
古い5.10でやるのはかなり無理矢理感があるので、murukurumu様の本来のご希望とは異なるかもしれませんが、画像処理という主目的は果たせるのではないかと思います。

以下、「Ubuntu 5.10 + gimp 2.4 + wine 0.9 + PSPIバイナリ」のセットアップ手順を書いておきますね。

最初の投稿(#2)で書いた「Ubuntu 8.10 + gimp 2.6 + リポジトリ最新のwine + PSPIバイナリ」の方法との違いは次があるくらいで基本は一緒です。
・wineのインストール方法が違う
・[PhotoShop Plug-in Settings]のメニュー位置が違う
・gimpの個人用フォルダの名称が違う
・PhotoShopプラグインに該当するメニューの出現するタイミングが違う

Ubuntu 5.10は Ubuntu(英語サイト)の http://old-releases.ubuntu.com/releases/ から辿ればisoイメージが手に入りますので、余った実機に入れるか、ライブCDで立ち上げるか、仮想PC環境(VmwareやVirtualBoxなど)に入れるなどします。お勧めは仮想PC環境です。(今回私もそうしました。)
なお5.10は既にサポートが切れてるので、そのあたりは留意してください。

[手順]
1. wine を wine公式HP(http://winehq.org/)からダウンロードしてインストールする。
Ubuntu 5.10が出た当時のwineの方がよいと思われるので、ここでは古いバージョンのwineをインストールする。
公式HPのトップから[Download] -> [Ubuntu] -> [Older .deb packages]とリンクを進み、[The WineHQ .deb packages archive]のページ(http://wine.budgetdedicated.com/archive/index.html)を開き、Ubuntu Breezy (5.10)の Wine 0.9.19 i386 をダウンロードする。
2. Ubuntu 5.10でdebファイルをGUIからインストールする方法が分からなかったので、仕方なく端末から以下のように実行する。
$ sudo dpkg -i wine_0.9.19~winehq0~ubuntu~5.10-1_i386.deb
3. gimp-pspi-1.0.5.ubuntu.i386.tar.gz を pspiのサイト(http://www.gimp.org/~tml/gimp/win32/pspi.html)からダウンロードする。
4. gimp-pspi-1.0.5.ubuntu.i386.tar.gz を解凍する。
5. 解凍後の2つのファイル( pspi と pspi.exe.so )を、gimpのユーザ用のプラグインフォルダ(通常は $HOME/.gimp-2.2/plug-ins/) にコピーする。
6. gimp を起動し、[メニュー] -> [拡張] -> [PhotoShop Plug-in Settings] が出現することを確認する。
7. [PhotoShop Plug-in Settings]を選択すると、PhotoShop Plug-in Settings画面が立ち上がる。
8. 新規追加アイコンを押し、次にフォルダアイコンを押して、PhotoShopプラグインを格納するフォルダの場所を追加する。
※ PhotoShopプラグインを格納するフォルダの直下には、拡張子が8bfのファイルが格納されているとする。
※ フォルダの場所はどこでもよいですが、$HOME/.gimp-2.2/plug-ins-photoshop なんかが良いかと思います。
9. gimpを再起動
10. PhotoShopプラグインに該当するメニューが、[メニュー] -> [フィルタ] 内に出現するのを確認する。
※ gimp2.6とは少し違い、画像を開かないと[フィルタ]は出現しないようです。

以下は上記の一部のステップ(前半部分のみ)を端末からコマンドで行った場合です。
記録として残しておきます。
[端末での手順]
$ cd
$ wget -nc http://wine.budgetdedicated.com/archive/ubuntu/breezy/wine_0.9.19~winehq0~ubuntu~5.10-1_i386.deb
$ sudo dpkg -i wine_0.9.19~winehq0~ubuntu~5.10-1_i386.deb
$ wget -nc http://www.gimp.org/~tml/gimp/win32/gimp-pspi-1.0.5.ubuntu.i386.tar.gz
$ tar xzf gimp-pspi-1.0.5.ubuntu.i386.tar.gz
$ mkdir -p gimp-pspi-1.0.5
$ tar xvf gimp-pspi-1.0.5.ubuntu.i386.tar.gz -C gimp-pspi-1.0.5
$ mkdir -p ~/.gimp-2.2/plug-ins/
$ (cd gimp-pspi-1.0.5 && cp -v pspi pspi.exe.so ~/.gimp-2.2/plug-ins/)
# 以下、PhotoShopプラグイン(virtualPhotographer)インストール(動作テスト用)
$ wget -nc http://www.optikvervelabs.com/virtualPhotographer.zip
$ unzip -x virtualPhotographer.zip
$ mkdir -p ~/.gimp-2.2/plug-ins-photoshop/
$ cp -v virtualPhotographer\ for\ Vista/virtualPhotographer.8bf ~/.gimp-2.2/plug-ins-photoshop/
$ gimp &

最後の編集者: STGSAGWAN (2009-01-10 09:43:27)

オフライン

 

#7 2009-01-11 00:24:59

murukurumu
メンバ
登録日: 2008-10-30

Re: GIMP2.6にPhotoshopプラグインを

>PSPIのサイトにはソース(gimp-pspi-1.0.7.tar.gz. Sources)も置いてあるので、ちょっとビルドにトライしようかと思いましたが、
 バージョン違いの相性というのも厄介ですね。Linuxがもっと全体的に柔軟性があると助かるのですが。

>画像処理という主目的は果たせるのではないかと思います。
ひとまずSTGSAGWAN さまの実践した方法でやってみたいと思います。
どうもありがとうございました。

>私の環境では特にノイズはないですが。。。
 実質的な害はありませんが、何か故障の前触れではないかと不安だったのですが、聞いて見ました。
特に影響がなさそうなので、今は現状維持で妥協します。

オフライン

 

#8 2009-01-26 00:44:53

murukurumu
メンバ
登録日: 2008-10-30

Re: GIMP2.6にPhotoshopプラグインを

追伸:

WINEを使って、Pixiaをインストールし、PixiaでPhotoshopプラグインを使用する方法でやったら、うまく使えました。
大まかな手順ですが、

1.WINEをインストール
2.Pixiaをインストール  
3.追加フィルタを入れる (解凍したファイルを Pixia/filter/適当なフォルダに移動します)
(*フィルタ置き場所:http://homepage2.nifty.com/~maru_tacmi/apixia/)

*ちなみに、UbuntuでGIMPとPixiaを使う場合、Pixiaは完全に動作するとは限りません。
GIMPで作成した、PSDファイルをPixiaでは読み込めませんでした。(TIFFファイルは出来ました。)

オフライン

 

#9 2010-10-23 20:36:10

yifu
新しいメンバ
登録日: 2009-11-16

Re: GIMP2.6にPhotoshopプラグインを

只今、PSPIのサイトは、リンク切れですが、PSPIプラグインは、以下のサイトで手に入ります。

http://tml.pp.fi/gimp/pspi.html

オフライン

 

Board footer

Powered by FluxBB