お知らせ

  • 利用規約を守って投稿してください。また、よくある質問および投稿の手引きも参照してください。
  • メッセージの投稿にはアカウントが必要です。未登録の方は、ユーザ登録ページからアカウントを作成することができます。

#1 2009-01-31 14:16:21

ryotan
メンバ
登録日: 2009-01-31

Ubuntuのアンインストールについて。

Vista Home Premiumで、A-DATAのUSBメモリ(16G)にUbuntu8.10をインストールして、
デュアルブートにしたのですが、共用パソコンなため起動時のOS選択が家族にすこぶる不評で、
Ubuntuをアンインストールして、元通りのVistaだけの環境にしたいのです。

ところが、USBメモリを抜いて電源を入れると「GRUB Error21」と出て、先へ進めません。

なんとか元通りの環境にしたくて、『スタートアップ修復』等も試したのですが、
解決できませんでした。

パソコンには素人なので、どうか判り易くお願いします。

オフライン

 

#2 2009-01-31 15:04:03

angkor_h
メンバ
登録日: 2008-12-21

Re: Ubuntuのアンインストールについて。

状況がよくわからないのですが、
>A-DATAのUSBメモリ(16G)にUbuntu8.10をインストールして
これは、USBメモリにインストールしたのであって、VISTA_PCのハードディスクへのインストールではない、と見受けられます。なのに、
>デュアルブートにしたのですが、
とは、どういう状況ですか?

>ところが、USBメモリを抜いて電源を入れると「GRUB Error21」と出て、先へ進めません。
これはどのタイミングで出ますか?
電源オン後、画面が真っ黒のまま白文字での表示? 或いは、os選択画面?

>『スタートアップ修復』等も試したのですが、解決できませんでした。
この操作は、Vistaからですか? ならば、Vistaは立ち上げることはできるのですか?

>パソコンには素人なので、どうか判り易くお願いします。
こう言われると、慎重さを要する操作はご紹介できかねますね。たぶん、OSブート関係ファイルが壊れたのでしょうか。
XPならば回復コンソールがありますが、Vistaは特殊なので、コマンドレベルでの修復となるかもしれません。
vistaのデュアルブートを元に戻す、そういう関連の記事を検索されたら見つかるかもしれません。

オフライン

 

#3 2009-01-31 16:45:52

GHO
メンバ
From: 東京郊外
登録日: 2008-05-07

Re: Ubuntuのアンインストールについて。

MBRにgrubが入ってしまっているようですので、MBRを修復する必要があると思います。
下記の手順をお試し下さい。

1. VistaのインストールDVDもしくはCDで起動
2. コンピュータの修復を選択
3. システム回復オプションからコマンドプロンプトを実行
4. コマンドプロンプトで「bootrec /fixboot」、もしくは「bootrec /fixmbr」を実行

#USBを刺したままなら Vista も通常起動できる前提で書いています。違うのであればお知らせ下さい。

最後の編集者: GHO (2009-01-31 17:22:18)

オフライン

 

#4 2009-01-31 18:59:41

ryotan
メンバ
登録日: 2009-01-31

Re: Ubuntuのアンインストールについて。

USBを差したままなら、OSを選択する画面がでてVistaを選べば普通に起動できます。

それとインストールDVD(CD)なのですが、買ったときに付いてきたディスクを探したら、

・リカバリ&ユーティリティディスク
(Windows Vista Home Premium/This disc contains 32-bit software only.)

というのがあったのですが、これでよろしいんでしょうか。

ちなみにパソコンは、富士通のFMV DESKPOWER EK30Yの2008年春モデルです。

オフライン

 

#5 2009-02-01 14:29:54

GHO
メンバ
From: 東京郊外
登録日: 2008-05-07

Re: Ubuntuのアンインストールについて。

そのディスクで大丈夫だと思います。

余談になりますが、ご家族に不評だったのは、OS選択時に一番下にある Vista をいちいち選択しなければならないと言う事でしょうか?
もしそうならば、menu.lst の編集でなんとか対応できるかもしれません。
もし興味があるなら、夜にでも解説します。今はちょっと時間がとれないので。

オフライン

 

#6 2009-02-01 20:55:44

ryotan
メンバ
登録日: 2009-01-31

Re: Ubuntuのアンインストールについて。

ありがとうございます。助かります。

オフライン

 

#7 2009-02-01 22:19:56

GHO
メンバ
From: 東京郊外
登録日: 2008-05-07

Re: Ubuntuのアンインストールについて。

一つは /boot/grub/menu.lst の default の値を書きかえる方法。
OS の選択画面で Vista が何番目にあるか確認して その数 -1 の数字に変更する。
例えば OS 選択画面で Vista の記述が5番目にあれば ”4” に変更します。
まず、端末から下記のコマンドを実行

コード:

sudo gedit /boot/grub/menu.lst

default    0 と書かれた行をがして 0 を 4 に変更

コード:

default     0
↓
default     4

また自動的に default の OS を起動するまでの時間を短かくしておくとご家族にはストレスが少ないかもしれません。自動起動までの時間を変更するには timeout と書かれた行を探して値を変更します。

コード:

timeout     5

この場合 5秒後に自動的に起動します。

これらの設定をした場合、カーネルのアップデートをした場合並び順がずれてしまうので、再度 default の値を変更するか、不必要な部分をコメントアウトする(行頭に”#”を付ける)、不要なカーネルを即削除する、などの対策が必要になります。


もう一つは、menu.lst に書かれた OSの起動設定そのものの順番を変えてしまう方法。
端末から下記のコマンドを実行

コード:

sudo gedit /boot/grub/menu.lst

ファイルの一番最後に Vista 起動用の設定があるのでそれを切りとって

コード:

### BEGIN AUTOMAGIC KERNELS LIST

と書かれた行の上に挿入する。
Vista 起動用の設定は多分こんな感じになってると思います。

コード:

title       Windows Vista/Longhorn (loader)
root        (hd0,0)
savedefault
chainloader +1

ただし、どちらの方法をとるにしろ、USBメモリが壊れると Ubuntu はおろか Vistaも起動出来なくなる事は覚えておいて下さい。
前述の MBR の修復方法は覚えておいて損はないでしょう。

最後の編集者: GHO (2009-02-03 00:07:23)

オフライン

 

#8 2009-02-01 22:35:08

ryotan
メンバ
登録日: 2009-01-31

Re: Ubuntuのアンインストールについて。

はあ、なるほど・・・・

ですと、やはりMBRを修復するのが一番確実でしょうか。
修復すればUSBを差さなくとも起動できるんですよね?

最後の編集者: ryotan (2009-02-01 22:37:14)

オフライン

 

#9 2009-02-01 23:33:13

GHO
メンバ
From: 東京郊外
登録日: 2008-05-07

Re: Ubuntuのアンインストールについて。

はい、そうですね。

USBメモリで運用するなら、MBRを修復した上で、USBメモリ単体で起動できるように変更した方がよさそうですが、USBメモリでの運用はよく判らないので、どなたか識者の方にお願いしたいところです。

オフライン

 

#10 2009-02-02 18:11:19

kiyoshi
拒否
From: Linux-Loving-Person
登録日: 2007-02-07

Re: Ubuntuのアンインストールについて。

※規約違反により追放されたユーザの投稿は、ログインユーザにのみ表示されます。

最後の編集者: kiyoshi (2009-02-03 00:45:18)

オフライン

 

#11 2009-02-02 19:42:29

GHO
メンバ
From: 東京郊外
登録日: 2008-05-07

Re: Ubuntuのアンインストールについて。

あ、typoしてましたね。すみません。
訂正ありがとうございます。

オフライン

 

#12 2009-02-02 22:30:32

ryotan
メンバ
登録日: 2009-01-31

Re: Ubuntuのアンインストールについて。

重ね重ね、詳しいやり方ありがとうございます。

自分も雑誌や書籍で調べてみたのですが、『IP!』という雑誌にUbuntuのアンインストール方法が載っていたのですが、
vistaで起動して、「アクセサリ」→「コマンドプロンプト」→右クリックから「管理者として実行」→システムDVD挿入→「e:¥boot¥bootsect /nt60 all」
、でMBRをvistaに書き換えれると書いてありましたが、このやり方ってどうなんでしょう。

なんかこの雑誌って怪しい感じがして、イマイチ試しにくいのですが・・・・

オフライン

 

#13 2009-02-02 23:59:45

kiyoshi
拒否
From: Linux-Loving-Person
登録日: 2007-02-07

Re: Ubuntuのアンインストールについて。

※規約違反により追放されたユーザの投稿は、ログインユーザにのみ表示されます。

最後の編集者: kiyoshi (2009-02-03 00:45:52)

オフライン

 

#14 2009-02-03 00:30:31

GHO
メンバ
From: 東京郊外
登録日: 2008-05-07

Re: Ubuntuのアンインストールについて。

kiyoshiさんよりご指摘のあった該当箇所は修正しておきました。

さて、bootsect コマンドですが
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc749177.aspx によると
>Bootsect.exe は、ハード ディスクのパーティション用マスタ ブート コードを更新して BOOTMGR と NTLDR を切り替えます。
となっています。
Vista 標準のブートローダーを XP のブートローダーで上書きしてしまった場合の修復は可能かと思いますが、今回は grub で上書きしているので修復できるかどうか私には分りません。試した事がないので。
試してみるのもいいとは思いますが、もしかしたら最悪、全てのOSが起動できなくなるかもしれません。
その時はあわてず騒がず、Vista のリカバリディスクから起動して、システム回復オプションからコマンドプロンプトを実行して、bootrec /fixboot と bootrec /fixmbr をするという事でもいいかもしれません。

オフライン

 

#15 2009-02-03 22:18:05

ryotan
メンバ
登録日: 2009-01-31

Re: Ubuntuのアンインストールについて。

4. コマンドプロンプトで「bootrec /fixboot」、もしくは「bootrec /fixmbr」を実行

とありますが、↑↗どちらでもよろしいんですか?

オフライン

 

#16 2009-02-04 00:43:05

GHO
メンバ
From: 東京郊外
登録日: 2008-05-07

Re: Ubuntuのアンインストールについて。

どちらかだけで直る場合もあるのですが、両方やっておいた方が無難ですね。

オフライン

 

#17 2009-02-04 22:27:15

ryotan
メンバ
登録日: 2009-01-31

Re: Ubuntuのアンインストールについて。

明日あたりやってみようと思っておりますが、作業時間は目安としてどのくらいでしょうか。

オフライン

 

#18 2009-02-04 23:50:19

GHO
メンバ
From: 東京郊外
登録日: 2008-05-07

Re: Ubuntuのアンインストールについて。

ディスクからの起動なので30分程度見込んでおいた方がいいでしょうか。
作業時間を覚えていないのでちょっと自信がないですが。

オフライン

 

#19 2009-02-05 00:23:04

tnc
メンバ
登録日: 2008-03-22

Re: Ubuntuのアンインストールについて。

ちょっと気になるんですけど
一度、Ubuntuのパーテーションエディターを立ち上げてみて貰えませんか。
立ち上げてみたらパーテーションの中身が分かると思いますので内臓HDだけで構いませんのでお知らせ下さい。
もしもHDリカバリーになっているとしたら、お手元にあるディスクはリカバリープログラムを呼び出すための起動ディスクであると思われます。
もし、そうだとしたら富士通独自の復旧プログラム(マイリカバリー)が立ち上がってしまうので、システム回復オプションは使用出来ません。
最悪の場合、復旧プログラム(マイリカバリー)の手順に従って工場初期出荷状態に戻してしまうしか方法がありません。
また、HDリカバリーになっているなら別途でリカバリーディスク(工場初期出荷イメージ)とリカバリーイメージディスク(現状の復元イメージ)が必要となりますので注意が必要です。最悪でも前者は必要かと思われます。(機種によって違いがあるかもしれませんのでご了承下さい)
通常のパッケージ版のOSとは勝手が違いますのでご注意下さい。

あと質問内容から察するところOSの起動順位を固定したいだけなら「KGRUBEditor」か「StartUp-Manager」を使えばGUIで容易に設定が可能です。個人的には、「KGRUBEditor」をお薦めいたします。これだとGRUBの背景を好みの背景に選択できて家族も喜ばれるのではないでしょうか。

最後の編集者: tnc (2009-02-05 00:32:06)

オフライン

 

#20 2009-02-05 12:43:32

GHO
メンバ
From: 東京郊外
登録日: 2008-05-07

Re: Ubuntuのアンインストールについて。

>tcrさん
なるほど。メーカーものだと「システム回復オプション」プログラムを起動するのに特殊な手順が必要な場合があったりしますね。
その場合マニュアルを精読頂くか、メーカーサポートのお世話になるかの選択になってしまします。
実質起動できないとかあるとちと厄介ですね。


ryotanさんの現状を考えるに、今のかたちで USBメモリでの運用を続けると、USBメモリの破損が起きた場合に Vista を道連れにしてしまい、ご家族から非難をあびるのではないかなぁと考えるに至った次第です。
色々考えましたが下記の手段が現状に添うのかなぁと思います。

1.MBMを使ってブート。
http://elm-chan.org/fsw/mbm/mbm.html
メリット:システム回復オプションからのMBRの修復の必要がない。設定が楽
デメリット:おそらく USBメモリの Ubuntu は一旦起動できなくなるので、grubの再インストール等が必要。

2.wubiにてインストール
http://www.linuxmania.jp/dualboot_ubuntu_wubi.html
メリット:OS選択画面でデフォルトは常に windous である。不用になった場合にアンインストールも楽。
デメリット:wubi固有の問題が発生した場合にコミュニティで助言が得られ難い可能性(あくまで可能性ですが)がある。

2の場合はMBRの修復は必須です。
個人的にはMBRを修復後、しばらくwubiにて運用してある程度知識が付いた段階で外付けHDD での運用や、内蔵HDD の別パーテーションへのインストールに挑戦して行ってもいいのかなと思います。

オフライン

 

#21 2009-02-05 13:45:20

ryotan
メンバ
登録日: 2009-01-31

Re: Ubuntuのアンインストールについて。

tncさんが指摘したように、自分もリカバリディスクがメーカー独自品だったらどうなるんだろうとは考えていました。

自分の理想としては、
・Vistaだけの環境に戻す(Ubuntuは使わない=消す)。
・データは消したくない。
です。

とにかくUSBメモリが壊れる前に問題を解決したいです。
初心者のわがままかもしれませんが、どうか宜しくお願いします。

あと、通常版を別途購入してそこからMBR修復というのは可能でしょうか。

最後の編集者: ryotan (2009-02-05 13:59:37)

オフライン

 

#22 2009-02-05 21:36:56

GHO
メンバ
From: 東京郊外
登録日: 2008-05-07

Re: Ubuntuのアンインストールについて。

可能かもしれませんが、別途通常版を購入するのであれば、バックアップをしっかり取った上で、出荷状態に戻す→バックアップ復元をした方がいいような気もします。幸いその機種はバックアップユーティリティがしっかりしている様ですので。

あと、USBメモリが壊れると言っておいてなんですが、いっそそのままという選択肢もあります。
Ubuntu を頻繁に使わないのであれば、USBメモリを起動用に使うかぎりにおいてはそう簡単に請われる事はないでしょうし、Vistaを終了する時はハイブリッドスリープ状態にしておけば、起動時に OS 選択画面を経由しません。
アップデートなどで再起動が必要になった時は OS を選択する必要がありますが、私が前に述べた方法や、tncさんにお薦めいただいた「KGRUBEditor」を使用して OS の起動順位を変更しておけば煩わしさは減ると思います。

オフライン

 

#23 2009-02-05 21:57:58

tnc
メンバ
登録日: 2008-03-22

Re: Ubuntuのアンインストールについて。

ryotan による投稿:

tncさんが指摘したように、自分もリカバリディスクがメーカー独自品だったらどうなるんだろうとは考えていました。

自分の理想としては、
・Vistaだけの環境に戻す(Ubuntuは使わない=消す)。
・データは消したくない。
です。

とにかくUSBメモリが壊れる前に問題を解決したいです。
初心者のわがままかもしれませんが、どうか宜しくお願いします。

あと、通常版を別途購入してそこからMBR修復というのは可能でしょうか。

現在の内蔵HDがどういう状態になっているかはっきりしていないので憶測でしか云えませんが。
MBRがGRUBのインストールによって書き換えられた可能性はあると思います。
パッケージ版のOSだとGHOさんやkiyoshiさんのおっしゃる通りの方法で解決できるものと思われます。
実は、最近FMV-BIBLO を導入しVistaとUbuntu(KDE環境インストールによりKubuntu化)に成功しております。
その導入過程でいろいろ試しましたので実証済みです。
私の所持しているBIBLOの場合ですとNTLDR(windowsのブートローダー)が2つ登録されておりました。
ひとつは富士通独自のリカバリープログラム起動用のものと、もうひとつはVista起動用のものでした。
厄介なのが前者でこの起動プログラムが一旦、起動してしまうと堂々巡りの無限ループ状態になります。
たとえセーフモードで起動しても同じことです。
パッケージ版の復旧プログラムが起動できない以上、工場初期出荷状態に戻すしか手はありません。

参考までにですが、BIBLOの工場初期出荷状態を上げてみました。

/dev/sda1  富士通独自の復旧用プログラム起動領域
/dev/sda2  Cドライブ
/dev/sda3  Dドライブ
/dev/sda4  リカバリー領域


先ずは、前レスで指示したとおり現在のVsta環境のバックアップを行いたいので、ディスクイメージを保存されてはどうでしょうか。
ディスクイメージのバックアップ用のDVD-Rの枚数は現状によって変わります。
手っ取り早いのは、Dドライブが既に増設されていると思われますので利用できると思います。
あと工場初期出荷状態に復元するにはHDリカバリー領域のイメージを保存する必要があります。
これにはおよそ12GBの容量がありますのでDVD-Rで3枚必要です。
それと同時にリカバリープログラム用に1枚必要です。

ただ、残念なのはVistaが立ち上がらないようですので微妙なところですね。
最悪の場合は、メーカーからサポート仰ぐか別途リカバリーディスクと工場初期出荷状態のイメージを購入しなければならないかもしれません。

結果論から云うと購入時に復旧のためのリカバリーディスクとイメージを作って置くべきだったのではと思います。
あと、USBデバイスへのUbuntu導入の際は、Create an USB startup diskを使ってライブUSBデバイスとしてやって見た方がよかったかも知れませんね。

最後の編集者: tnc (2009-02-05 22:08:58)

オフライン

 

#24 2009-02-05 22:06:00

tnc
メンバ
登録日: 2008-03-22

Re: Ubuntuのアンインストールについて。

GHO による投稿:

>tcrさん
なるほど。メーカーものだと「システム回復オプション」プログラムを起動するのに特殊な手順が必要な場合があったりしますね。
その場合マニュアルを精読頂くか、メーカーサポートのお世話になるかの選択になってしまします。
実質起動できないとかあるとちと厄介ですね。


ryotanさんの現状を考えるに、今のかたちで USBメモリでの運用を続けると、USBメモリの破損が起きた場合に Vista を道連れにしてしまい、ご家族から非難をあびるのではないかなぁと考えるに至った次第です。
色々考えましたが下記の手段が現状に添うのかなぁと思います。

1.MBMを使ってブート。
http://elm-chan.org/fsw/mbm/mbm.html
メリット:システム回復オプションからのMBRの修復の必要がない。設定が楽
デメリット:おそらく USBメモリの Ubuntu は一旦起動できなくなるので、grubの再インストール等が必要。

2.wubiにてインストール
http://www.linuxmania.jp/dualboot_ubuntu_wubi.html
メリット:OS選択画面でデフォルトは常に windous である。不用になった場合にアンインストールも楽。
デメリット:wubi固有の問題が発生した場合にコミュニティで助言が得られ難い可能性(あくまで可能性ですが)がある。

2の場合はMBRの修復は必須です。
個人的にはMBRを修復後、しばらくwubiにて運用してある程度知識が付いた段階で外付けHDD での運用や、内蔵HDD の別パーテーションへのインストールに挑戦して行ってもいいのかなと思います。

だいたい御指摘の通りだと思います。
それとwubiの導入についてですが試しにやってみたのですが、Vistaの動作が重くなり一部プログラムの挙動がおかしくなりました。
結局、そのまま直ぐにアンインストールしました。
行き着いた先は、パーテーションを変更し領域を確保してデュアルブート化しました。
ただデュアルブート化して正常に双方のOSが起動できるようになるまでに四苦八苦しましたw

最後の編集者: tnc (2009-02-06 14:06:58)

オフライン

 

#25 2009-02-05 22:07:48

kiyoshi
拒否
From: Linux-Loving-Person
登録日: 2007-02-07

Re: Ubuntuのアンインストールについて。

※規約違反により追放されたユーザの投稿は、ログインユーザにのみ表示されます。

最後の編集者: kiyoshi (2009-02-05 22:15:45)

オフライン

 

Board footer

Powered by FluxBB