お知らせ

  • 利用規約を守って投稿してください。また、よくある質問および投稿の手引きも参照してください。
  • メッセージの投稿にはアカウントが必要です。未登録の方は、ユーザ登録ページからアカウントを作成することができます。

#1 2009-09-16 16:50:49

kampisi
メンバ
登録日: 2007-11-20

外付けUSB HDDが突然「読み込み専用」に

8.04.1-jaです。MacOSで使用していた外付けUSB HDD(120GB, HFS+)は、特別の設定をすることなくUSBに接続するだけで
自動的にマウントされ(rootでなくuserで)、読み書きともに問題なく行えてましたが、ある日突然、ファイルをコピーしようとしたら
「コピー先は読み込み専用です」のアラートが出て、書き込めなくなりました。自動マウント、読み込みはOKです。HDDのプロパティのVolumeの項目が:
   マウントポイント: /media/OS9.2.1
     ファイルシステム: hfsplus
     マウントオプション: ro nosuid nodev relatime umask=22 uid=0 gid=0 nls=utf8
となっており、この下にある設定の項目でマウントオプションをro→rwに変えてみたのですが、今度は自動マウント自体ができなくなりました。
GNOMEの設定エディタで見ると、system→storage→volumes→_org_freedesktop_Hal_....の項目が一つ増えており、これが自分で
入力したマウントオプションの内容なのですが(rw nosuid ....)、これを削除するとまた自動マウントはできるようになります。
ですから、Halの動作で何か問題があるのかとも思うのですが、そこから先が何をどうすればよいのかわかりません。

ちなみに例えば/media/HDDのようなマウントポイントを作って、手動で
        $ sudo mount /dev/sdc -t hfsplus -o rw /media/HDD
とやってみましたが、マウントはできるもののやはり読み込み専用となってしまうのは同じです。
よろしくご教示お願いします。

オフライン

 

#2 2009-09-16 18:04:19

mblack
メンバ
From: Aizu-wakamatsu, Fukushima
登録日: 2009-09-06

Re: 外付けUSB HDDが突然「読み込み専用」に

今のままの状態で読み書き可能の状態でマウントする方法は、残念ながら理解の外にあり、説明できないのですが、もし問題なければ、HDDの中のデータをすべて別の場所に一度写し、フォーマットしてから再び利用するというのは如何でしょうか?

それと、もしかしたらフォルダの権限が変更されていて、書き込みができないことが想像できるのですが、Nautilusの右クリックメニューから"プロパティ"を選択、"アクセス権"タブに表示されてる権限を確認して頂けますか?
もしかしたら、アクセス権を変更すれば、再び問題なく、読み書きでの利用が可能になるかもしれません。

オフライン

 

#3 2009-09-16 18:26:38

hir0
メンバ
登録日: 2008-09-28

Re: 外付けUSB HDDが突然「読み込み専用」に

ファイルシステムがデフォルトで読み書きできないタイプですが、
「突然」が
「Macで仕様出来ていたのがUbuntuで出来なくなった」
でしたら、
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install hfsplus

http://packages.ubuntu.com/ja/hardy/hfsplus
スキルをお持ちの様なので、後はmanやネットからの情報で解決出来ると思われますが一度試してみて下さい。

オフライン

 

#4 2009-09-16 19:29:56

STGSAGWAN
ゲスト

Re: 外付けUSB HDDが突然「読み込み専用」に

kampisiさん

mountした直後に、$ dmesg | tail
何かメッセージ出てませんか?

 

#5 2009-09-16 21:53:34

kiyoshi
拒否
From: Linux-Loving-Person
登録日: 2007-02-07

Re: 外付けUSB HDDが突然「読み込み専用」に

※規約違反により追放されたユーザの投稿は、ログインユーザにのみ表示されます。

オフライン

 

#6 2009-09-17 12:40:34

kampisi
メンバ
登録日: 2007-11-20

Re: 外付けUSB HDDが突然「読み込み専用」に

皆様多数ご教示ありがとうございました。解決致しました。皆様のご教示に対して散文的内容となりますがご容赦ください。

まず、この外付けHDDはMacだけでなくUbuntuでも問題なく読み書きができていました。それが「突然」読み込み専用になってしまったのです。
アクセス権については、プロパティではデバイスそのものは「OS9.2.1のアクセス権を確定できませんでした」と出るのですが、HDD内の各フォルダ、ファイルは
所有者は自分(user)、グループはrootとなってました。手動のマウントですが、マウントする度sdbになったりsdcになったりするのですが、7つのパーティションで、
6番目が本体です。しかし、sudo mount /dev/sdc ...としても sudo mount /dev/sdc6 ...としても同じ結果で、マウントはされるものの読み込み専用でした。

解決の糸口となったのは dmesg | tail です。以下にその結果を貼ります。
$ dmesg | tail
[   40.201357] tg3: eth0: Flow control is off for TX and off for RX.
[   40.201796] ADDRCONF(NETDEV_CHANGE): eth0: link becomes ready
[   40.215701] audit(1253154892.164:2): type=1503 operation="inode_permission" requested_mask="a::" denied_mask="a::" name="/dev/tty" pid=5545 profile="/usr/sbin/cupsd" namespace="default"
[   40.394206] [drm] Initialized drm 1.1.0 20060810
[   40.408777] ACPI: PCI Interrupt 0000:00:02.0[A] -> GSI 16 (level, low) -> IRQ 16
[   40.408796] PCI: Setting latency timer of device 0000:00:02.0 to 64
[   40.408912] [drm] Initialized i915 1.6.0 20060119 on minor 0
[   42.408867] NET: Registered protocol family 17
[   57.483113] eth0: no IPv6 routers present
[   69.281070] hfs: Filesystem was not cleanly unmounted, running fsck.hfsplus is recommended.  mounting read-only.

この最後の行が問題の核心かと考えましたが、具体的にどうやってfsck.hfsplusを走らせるのかわかりませんでした。Synapticで確認したところhfsplusパッケージが
インストールされていなかったので、これと、他にhfsprogs、hfsutils等も「ついでに」(これがいいことかどうかわかりませんが......)インストールし、

$ sudo fsck.hfsplus -d /dev/sdc6
** /dev/sdc6
    Block 268434220 is not an MDB or Volume Header
** Checking HFS Plus volume.
** Checking Extents Overflow file.
** Checking Catalog file.
** Checking Catalog hierarchy.
** Checking volume bitmap.
** Checking volume information.
   Master Directory Block needs minor repair
    invalid wrapper MDB
   Verify Status: VIStat = 0x1000, ABTStat = 0x0000 EBTStat = 0x0000
                  CBTStat = 0x0000 CatStat = 0x0000
** Repairing volume.
** Rechecking volume.
** Checking HFS Plus volume.
** Checking Extents Overflow file.
** Checking Catalog file.
** Checking Catalog hierarchy.
** Checking volume bitmap.
** Checking volume information.
    could not get alternate MDB
** The volume OS9.2.1 was repaired successfully.

となり、以前のようにこの外付けHDDはUbuntuでも読み書き可能となりました。何で突然このような事態になったのか原因は未だ不明で、
結果的に問題解決したとは言え、不全感は残ります。取り合えずご教示下さった皆様に感謝申し上げます。

オフライン

 

#7 2009-09-17 12:56:35

hmatsue
アドバイザ
登録日: 2009-03-10

Re: 外付けUSB HDDが突然「読み込み専用」に

いくつか考えられる原因を。
1. USB接続HDDが電源ケーブルを持っている場合、そのケーブルの断線しかかっていて正常にUnmountされなかった
2. USB接続HDDが電源ケーブルを持っていない場合、PCから供給できる電流では不十分で正常にUnmountされなかった
3. USB接続HDDの電源回路の不調で瞬断が発生し、正常にUnmountされなかった
4. PCから切り離すとき、止めるのを忘れて引っこ抜き、正常にUnmountされなかった
5. USBケーブルが断線しかかっていて正常にUnmountされなかった
6. MacかUbuntuのバグで、正常にUnmountされなかった
などなどと考えてみたのですが、どうやって切り分けたものか。

オフライン

 

#8 2009-09-17 15:28:44

kampisi
メンバ
登録日: 2007-11-20

Re: 外付けUSB HDDが突然「読み込み専用」に

hmatsue様

6以外はいずれも機械的異常での不正常なunmountということですよね? 当方のUSB HDDは電源内蔵の市販のUSB HDDケースでして、
この異常が生じる前後で少なくともケーブルや電源系での動作不安定な様子は感じませんでした。ただ、自宅で自分一人で使う状況ではなく、
PC一式は職場に置いているので、誰かが故意にいきなり電源を切ったりケーブル引っこ抜いたり、ということをやったかどうかとなると......
せっかく直ったものをまたわざわざ不正常なunmountして調査する勇気も起こりませんし......
とにかく今回はfsck.hfsplusというものの存在を知っただけでも十分勉強になりました。HALってのは未だに全然わかりませんが......

オフライン

 

#9 2009-09-17 20:28:03

hmatsue
アドバイザ
登録日: 2009-03-10

Re: 外付けUSB HDDが突然「読み込み専用」に

再現確認をお願いしたつもりでは無いです。誤解を招く表現であったならば申し訳ないです。
私の書いた(4)のヒューマンエラー以外のケースであった場合、また、同じ現象が起きる可能性があります。
午後、少し考えてはみたのですが、切り分けの良い案が思い浮かばなかったので、できる範囲で対策をとっておいて頂いて、継続監視が次善策かと思います。
例えば(2)の可能性があるのであれば、外部供給の電源ケーブルがオプションであれば使用してみるとか。
(5)であれば替えのUSBケーブルを使用するとか。

オフライン

 

#10 2009-09-17 20:41:12

STGSAGWAN
ゲスト

Re: 外付けUSB HDDが突然「読み込み専用」に

日本や海外のブログ、本家フォーラムの書き込みで「HFS+にLinuxから書きこみするならジャーナリング機能をOFFに」という情報をちらほら見かけますが、現状はどうなのかな・・・。

kampisiさん
現状のジャーナリング機能はON/OFFとちらですか?

以下は、後から来る人用です。
# オフトピ気味

kampisi による投稿:

インストールされていなかったので、これと、他にhfsprogs、hfsutils等も「ついでに」(これがいいことかどうかわかりませんが......)インストールし、

fsck.hfplusは、hfsprogsパッケージです。
探し方の一例:https://wiki.ubuntulinux.jp/OSC2009Toky … ackage.odpの「ファイルからパッケージを探す」

 

#11 2009-09-18 11:20:34

kampisi
メンバ
登録日: 2007-11-20

Re: 外付けUSB HDDが突然「読み込み専用」に

hmatsue様
別に申し訳なく思われるようなことではありません。ご指摘ありがたく思ってます。機械的エラーは考えにくいとは思うのですが、幸いケーブル類は
スペアがありますので、一応変えておきます。でも一番はやっぱり細目なバックアップでしょうが......

STGSAGWAN様
「HFS+でのジャーナリング機能」自体意識したことはありませんでした......ので、ON/OFFどちらか、どう調べるのかもわかりません。この外付けHDDは
単にMacOS9.2.1で普通に「HFS拡張」でフォーマットしただけのものでした。これがUbuntuで何も手を加えなくてもUSBに繋ぐだけで使用できたのには
改めてUbuntuの偉大さを思い知らされました。

オフライン

 

#12 2009-09-18 20:38:07

STGSAGWAN
ゲスト

Re: 外付けUSB HDDが突然「読み込み専用」に

kampisiさん

kampisi による投稿:

「HFS+でのジャーナリング機能」自体意識したことはありませんでした......ので、ON/OFFどちらか、どう調べるのかもわかりません。この外付けHDDは
単にMacOS9.2.1で普通に「HFS拡張」でフォーマットしただけのものでした。

Wikipediaによると、HFS Plusのジャーナリング機能は、MacOS X v10.2以降みたいですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/HFS_Plus

STGSAGWAN による投稿:

現状のジャーナリング機能はON/OFFとちらですか?

現在MacOS 9とは知らなかった為、妙な質問をしてしまいました。済みません。
# 今思えば、#1の「マウントポイント: /media/OS9.2.1」という記述からも読み取れますね。

HFS+のHDDが突然READONLYになってしまう現象は、HFS+(ジャーナル)のケースを本家フォーラムでいくつか見かけるので、考慮すべきかなのかな、と思ったのです。(関連性がある、という意味ではないです。)
また、HFS+に詳しい人が、ここを登場しないかなぁ・・、という淡い期待も込めて書きました。

 

#13 2009-09-19 00:24:43

hir0
メンバ
登録日: 2008-09-28

Re: 外付けUSB HDDが突然「読み込み専用」に

しっくりこない根本は謎ですが、基本的にextファイルシステムの電源落ち等のパターンと同じでfsckでの回復というのが最終結果見たいですね。

$ sudo apt-get install hfsprogs (パッケージマネージャーからですね)

この結果コマンド
$ sudo fsck.hfs /dev/sd**

が行えるようになったようです。
オプションの -d をつけた様ですのでメッセージが流れたと思うのですが、それがヒントに成ったかもしれません。

アンマウントの失敗や電源の急遮断、アクセス中の抜き差しが濃厚ですが実際は判断するには材料が少なすぎますね。
この辺を踏まえておけば次の再発時(有ると困りますが)には原因の絞り込みが進むのでは無いでしょうか。

ちなみジャーナリングのON/OFFですが、アップルのページです。
http://support.apple.com/kb/HT2355?viewlocale=ja_JP

オフライン

 

Board footer

Powered by FluxBB