お知らせ

  • 利用規約を守って投稿してください。また、よくある質問および投稿の手引きも参照してください。
  • メッセージの投稿にはアカウントが必要です。未登録の方は、ユーザ登録ページからアカウントを作成することができます。

#1 2007-02-24 09:14:47

jl2pzy
メンバ
登録日: 2007-02-09

プリンターのドライバー設定(Third Partyとは)

ubuntu 6.06でCanonのレーザープリンターを使いたいのですが、ドライバーがありません。googleで「Canon LBP-1210、linux、ドライバー」で検索すると、次のHPがヒットします。おそらく、ここからドライバーをダウンロードしてくるのだと思います。 http://cweb.canon.jp/drv-upd/lasershot/linux/captlinux.html

このサイトから、「Canon CAPT Printer Driver for Linux インストールパッケージ」をダウンロードし、現在、デスクトップ上にあるのですが、ここからインストールができません。

2週間前からこのサイトで御指導をいただいていますが、何度も同じようなところでつまづいています。

日本語ドイツ語入力のスレッドの#8でanoirさまに次のように教えていただいているのですが、ひとつは、このThird Partyというのが、よくわかっていないのだと思います。Gnome端末(Terminal)で、

sudo gedit /etc/apt/sources.list

と入力して、そこに deb をつけて、http://ではじまるサイト名を入力すれば(張り付ければ)よいでしょうか。

いまさらながらですが、下記のものを張り付けて保存してみましたが、いまのところ動きはありません。そのまま
保存してしまいました。

deb http://archive.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja edgy/
deb http://archive.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja edgy-ja/

教えていただいた内容は、次の通りでした。

「チェックをいれることでUbuntu Project本体以外でメンテナンスしているレポジトリもつかえるようになります。これで必要なソフトは導入できますが日本語版を使うならThird Partyで

deb http://archive.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja edgy/
deb http://archive.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja edgy-ja/

http://rion.sakura.ne.jp/tmp/third.png

を加えるとJapanese Teamの管理しているパッケージも導入できます。」

このやりかたが、実際に、どうやっていいのかわかっていません。


また、戻りますが、http://cweb.canon.jp/drv-upd/lasershot/linux/captlinux.html のなかに、次のような記述があります。これを指示どおりに先に解決しないとダメなのでしょうね。

 ・このドライバを使用するためには、共通APIを含んだGhostscriptが必要とな
  ります。ドライバのインストールを行う前に、必ず共通APIを含んだ
  Ghostscriptをインストールしてください。
  <入手方法サイト> http://www.axe-inc.co.jp/opfc/stable/

どうぞよろしくお願いいたします (コピーをしてきた段階では、 :  がありませんでしたが、御指摘を受けて、あとでつけたしました)。

(さっそく、初心者サポートを利用させていただきます。本当に助かります。)

最後の編集者: jl2pzy (2007-02-26 16:48:54)

オフライン

 

#2 2007-02-24 09:32:22

jl2pzy
メンバ
登録日: 2007-02-09

Re: プリンターのドライバー設定(Third Partyとは)

#1で書いた
「Gnome端末(Terminal)で、

sudo gedit /etc/apt/sources.list

と入力して、そこに deb をつけて、http://ではじまるサイト名を入力すれば(張り付ければ)よいでしょうか。

いまさらながらですが、下記のものを張り付けて保存してみましたが、いまのところ動きはありません。そのまま
しずかに保存してしまいました。

deb http://archive.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja edgy/
deb http://archive.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja edgy-ja/」
について、いま、もう一度、やってみました。

Gnome端末(terminal)から、

sudo apt-get dist-upgrade

を実行してみると、保留もいくつか出ていますが、いくつかは更新できました。

プリンターのドライバーについても、これに似た方法がきっとあるのではないかと思います。
どなたか、ご指導をよろしくお願いいたします。

最後の編集者: jl2pzy (2007-02-24 10:03:36)

オフライン

 

#3 2007-02-24 10:03:17

jl2pzy
メンバ
登録日: 2007-02-09

Re: プリンターのドライバー設定(Third Partyとは)

#1で触れた次のサイトがありません。どうしましょう。
<入手方法サイト> http://www.axe-inc.co.jp/opfc/stable/

(御指摘を受けて、あとで : を加えました。コピーしてきたのですが、オリジナルのものに : がかけていたようです。)

最後の編集者: jl2pzy (2007-02-26 17:40:45)

オフライン

 

#4 2007-02-24 10:35:46

anoir
モデレータ
From: Berkeley, CA
登録日: 2007-01-13

Re: プリンターのドライバー設定(Third Partyとは)

プリンターを接続したことはないので、インストール手順は眺めて分かったことがだけ書き込ませて頂きます(同様のプリンタを使っている方いますか?)。

ひとつは、おそらく、Third Partyというものが、まったくわかっていないからできないのだとおもいます。

これはおそらく関係ないです。Third Partyというのは、Ubuntuと関係のない団体が管理しているソフトウェアですが、Canonはプリンタドライバを自社サイトで配布しているだけです(わざわざUbuntu用のレポジトリを公開しているわけではありません)。レポジトリの追加については

sudo gedit /etc/apt/sources.list

と入力して、そこに deb をつけて、http://ではじまるサイト名を入力すれば(張り付ければ)よいでしょうか。

で問題ありません。しかし新しいものが加わったことをシステムに教えるため、ターミナルから

apt-get update

を実行し最新リストを取得してください。

オフライン

 

#5 2007-02-24 10:49:45

anoir
モデレータ
From: Berkeley, CA
登録日: 2007-01-13

Re: プリンターのドライバー設定(Third Partyとは)

Canonの説明によれば「CUPS version 1.1.19以上を推奨します」ということなのでまず確認しましょう。Synapticの検索機能でCUPSを検索します。cupsysというのが見付かるのでおそらくこれのバージョンをみればいいと分かります(こちらでは1.24でした)。

次にghostscriptが入っていない場合は導入します。LaTeXを使っていなければ導入されていないかもしません。同様にSynapticでghost scriptを検索して下さい。

#1で触れた次のサイトがありません。どうしましょう。
<入手方法サイト> http//www.axe-inc.co.jp/opfc/stable/

サイトが変わっていても問題ありません。むしろ、まずUbuntuのレポジトリをSynapticで検索するように心がけましょう。自分でダウンロードしてインストールするのは最後の手段です。ghost scriptで検索するといろいろでてきます。一体どれが必要なのかよくわかりませんがSynapticの表示では

ESP Ghostscript: Free software released under the GNU GPL. This
version of Ghostscript is maintained and enhanced by Easy Software
Products et. al., and supposed to be well-suited to the CUPS.  This
flavor is included in Debian as the "gs-esp" package.

となっているのでgs-espが適切でしょうか。こちらではgs-fonts,gs-cjk-resource,cmap-adobe-*なども導入されていますが必要かは分かりません。

次にプリンタドライバ本体ですがこれはrpmで提供されています。Ubuntuのインストールファイルは通常debファイルでありrpmは使えません。ただrpmをdebに変換するalienというツールがあります。Canon LBP-1120については、

http://v0xel.wordpress.com/2006/05/23/canoon-lbp-1120-on-ubuntu-510-how-to/

というページで導入方法が説明されています。6.06での動作も確認されていますが、他の型番でも全く同じ手順かは分かりません(型番も書いておくとよりよいと思います)。canon captで英語フォーラムを検索すると

http://www.ubuntuforums.org/search.php?searchid=15118077

いくつかのスレッドが見付かります。読むのに問題がなければ眺めているとやりかたが見付かるかもしれません。

オフライン

 

#6 2007-02-24 11:33:38

jl2pzy
メンバ
登録日: 2007-02-09

Re: プリンターのドライバー設定(Third Partyとは)

どうもありがとうございます!

CUPS version は、2.2でした。
gs-espインストールされていました。
(gs-fonts,gs-cjk-resource,cmap-adobe-* も入れたほうがいいでしょうか)
alienも入れました。

が、http://v0xel.wordpress.com/2006/05/23/c … 10-how-to/
の途中で止まってしまいました。具体的には、次のところで行き詰まりました。

~$ sudo alien *.rpm
File "*.rpm" not found.

$ sudo alien cndrvcups-capt-1.30-1.i386.rpm
File "cndrvcups-capt-1.30-1.i386.rpm" not found.

プリンターの型番はcanon LBP-1210です。英語のフォーラムをいくつか読んで、次のサイトにいきあたっています。
http://software.canon-europe.com/software/0023675.asp?model=

deb htti:// のあとに上記のURLを入れればよいでしょうか。

やってみたのですが、ダメでした。24行めというのは、
deb http://software.canon-europe.com/software/0023675.asp?model=
です。

~$ apt-get update
E: ソースリスト /etc/apt/sources.list の 24 行目が不正です (dist)

alianが有効に機能していないのでしょうか。
どうも、ダウンロード→解凍というクセが抜けきりません。

すみません。一旦、休憩します。

最後の編集者: jl2pzy (2007-02-24 11:36:19)

オフライン

 

#7 2007-02-24 11:44:15

jl2pzy
メンバ
登録日: 2007-02-09

Re: プリンターのドライバー設定(Third Partyとは)

sudo gedit /etc/apt/sources.list
で24行めが不正だとでて、リストがでなくなってしまいました。
どうしたらいいでしょう。パソコンから離れたいのですが、一度
電源を落としてもいいでしょうか。


~$ apt-get update
E: ソースリスト /etc/apt/sources.list の 24 行目が不正です (dist)

synapticで設定しようとしても、その、24行めを削除する画面にはできません。
つまらんことを1行書き込んでしまいました。

<書き足し>

プリンターの設定から、話がそれてしまいましたので、以下のスレッドに
移しました。初心者ゆえ、どうか御容赦くださいませ。

http://forum.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?pid=700#p700

    * インデックス
    *  » 初心者サポート
    *  » ソースリストに不正な書き込みをしてしまいました

最後の編集者: jl2pzy (2007-02-24 12:52:08)

オフライン

 

#8 2007-02-24 11:50:41

anoir
モデレータ
From: Berkeley, CA
登録日: 2007-01-13

Re: プリンターのドライバー設定(Third Partyとは)

sudo gedit /etc/apt/sources.list

で問題の行を削除するだけでいいはずです。また別にそのまま通常通り電源を落とすのも問題ありません。とりいそぎ。

オフライン

 

#9 2007-02-24 13:21:53

jl2pzy
メンバ
登録日: 2007-02-09

Re: プリンターのドライバー設定(Third Partyとは)

ありがとうございます。立て続けにご面倒をおかけしましたので、10日くらい、しばらく時間を空けてこのままでやってみます。心より感謝申し上げます。

オフライン

 

#10 2007-02-24 15:11:47

gmax
メンバ
From: 兵庫県
登録日: 2006-10-24

Re: プリンターのドライバー設定(Third Partyとは)

ええと....10日後くらいにお読みくださいw

http//www.axe-inc.co.jp/opfc/stable/

が、見付からないという話ですが、上記には"http"と"//"の間に":"が抜けています。そういう話ではないですよね?

上記、アックスのページにアクセスすると、現在次のページに自動的に転送されます。

http://opfc.sourceforge.jp/

こちらをご参照ください。

参考:過去にフォーラムにこういうのもありましたが、...既出でしたっけ。

http://forum.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?id=106

最後の編集者: gmax (2007-02-24 15:14:40)

オフライン

 

#11 2007-02-26 19:48:58

jl2pzy
メンバ
登録日: 2007-02-09

Re: プリンターのドライバー設定(Third Partyとは)

しばらくぶりに電源を入れました。もう少し時間をあけようとおもいましたが、すみません。またよろしくお願いします。#7で報告した「terminalの停止」にかんしましては、偶然が重なり解決しました。ありがとうございました。

本題に戻ります。「CANON LBP-1210をubuntu 6.06で使いたいのですが、ドライバのインストールをどのようにすればいいかがわからない」というのが質問の内容です。こちらの状況は、上の#6にまとめてあります。

システム→システム管理→プリンタ で「新しいプリンタ」を左ダブルクリックすると、自動的にプリンタを検出しますが、ステップの二番めの「ドライバの検出」でLBPの1200と1260はあるのですが、自分のもっている1210はリストアップされません。(たとえ、リストのなかにあったとしても、そこから先のプロセスが、よく分からないです。)

Canon の ドライバ関係のサイトは、ここにありました。
http://software.canon-europe.com/software/0023675.asp?model=

googleで「ubuntu canon LBP-1210 install driver」や「ppd canon lbp-1210 linux」で検索すると、いくつか関連のあるインストール例が出てきて、まねをしてやってみるのですが、うまくいきませんでした(いくつかのプロセスで、初心者にはわからないスキップがあると思います)。

(1) http://vine.ic.sci.yamaguchi-u.ac.jp/8/msg00479.html 

(2) http://v0xel.wordpress.com/2006/05/23/canoon-lbp-1120-on-ubuntu-510-how-to/ (御紹介いただいたものでした)

(3) gmaxさまに紹介していただいた過去ログ
http://forum.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?id=106

(4)(3)を書き込まれた方のサイト
http://www.artificial.jp/wiki/?%A5%CD%A5%C3%A5%C8%A5%EF%A1%BC%A5%AF%A5%D7%A5%EA%A5%F3%A5%BF%A4%CE%C0%DF%C4%EA

といったところが、収集した関連サイトです。

たとえば、(3)の過去ログに次のようにあります。

「まずはrpmをdebに変換します。
    * sudo alien --scripts cndrvcups-common-1.30-2.i386.rpm
    * sudo alien --scripts cndrvcups-lips4-1.30-2.i386.rpm

つぎにdebパッケージをインストールします。
    * sudo dpkg -i cndrvcups-lips4_1.30-2_i386.deb
    * sudo dpkg -i cndrvcups-lips4-1.30-2.i386.deb

インストールされたPPDファイルのリンクを張ります。
    * cd /usr/share/ppd
    * sudo ln -s /usr/share/cups/model/設定したいプリンタ.ppd

プリンタの登録
    *sudo /usr/sbin/lpadmin -p [プリンタ名] -m [PPDファイル名] -v lpd://[プリンタのIPアドレスまたはFQDN]/[プリンタ名] -E
プリンタ名や、PPDファイル名は、
ftp://download.canon.jp/pub/driver/lase … .3x.tar.gz
のドキュメントを参考にしてください。」

Canonのサイトより、Canon LBP-1210のドライバは、「cndrvcups-capt-1.30-1.i386.rpm」にあることがわかりましたので、ダウンロードしてきて、いま、デスクトップ上にあります。「cndrvcups-capt-1.30-1.i386.rpm_FILES」として中身も確認できますが、ここから、どうすればよいのでしょうか。うえの例のなかの「cndrvcups-common-1.30-2.i386.rpm」を「cndrvcups-capt-1.30-1.i386.rpm」と置き換えて、Gnome端末で実行してみても、何ひとつ、うまくいきませんでした。たぶん、デスクトップ上にダウンロードしてあるというところがウィンドウズ的で間違っているのだと思います。何か、ひとつ、上記の引用中には、みなさんにとっては常識となっているプロセスが省略されているのではないかと思っています。

前に教えていただいたalienは入っています。(何に使うのか分かりませんが、前回、確認していただいた)CUPS version は、2.2で、gs-espインストールされていました。

何か欠けている当方の情報がありましたら教えてください。すぐに書き込みます。どうぞよろしくお願いいたします。

オフライン

 

#12 2007-02-26 22:58:16

gmax
メンバ
From: 兵庫県
登録日: 2006-10-24

Re: プリンターのドライバー設定(Third Partyとは)

このプリンタドライバのインストールをやったことがないので、半分は教科書的な説明になりますが...

jl2pzy による投稿:

Canonのサイトより、Canon LBP-1210のドライバは、「cndrvcups-capt-1.30-1.i386.rpm」にあることがわかりましたので、ダウンロードしてきて、いま、デスクトップ上にあります。「cndrvcups-capt-1.30-1.i386.rpm_FILES」として中身も確認できますが、ここから、どうすればよいのでしょうか。うえの例のなかの「cndrvcups-common-1.30-2.i386.rpm」を「cndrvcups-capt-1.30-1.i386.rpm」と置き換えて、Gnome端末で実行してみても、何ひとつ、うまくいきませんでした。たぶん、デスクトップ上にダウンロードしてあるというところがウィンドウズ的で間違っているのだと思います。何か、ひとつ、上記の引用中には、みなさんにとっては常識となっているプロセスが省略されているのではないかと思っています。

作業は大半terminal内になります。
なので、ダウンロード先はデスクトップでもいいのですが、どこにあるのかたどり着くのが面倒なので、ホームディレクトリに適当なサブディレクトリを作ってその中にあらためてダウンロードしてください。デスクトップにあるファイルは消してください。

rpmは主にRedHat系のLinuxで使われるパッケージ形式のファイルです。当然、そのままではubuntuではインストールすることができませんし、実行もできません。deb形式のパッケージに変換しなければなりません。

jl2pzy による投稿:

* sudo alien --scripts cndrvcups-common-1.30-2.i386.rpm
  * sudo alien --scripts cndrvcups-lips4-1.30-2.i386.rpm

この2行がrpm形式のパッケージを、deb形式に変換する操作です。gnome端末の中で作業してください。
この操作が問題無ければ、debパッケージができていますので、

jl2pzy による投稿:

* sudo dpkg -i cndrvcups-lips4_1.30-2_i386.deb
  * sudo dpkg -i cndrvcups-lips4-1.30-2.i386.deb

とインストールできます。とりあえずここまでやってみてください。

その後、

jl2pzy による投稿:

* cd /usr/share/ppd
  * sudo ln -s /usr/share/cups/model/設定したいプリンタ.ppd
  *sudo /usr/sbin/lpadmin -p [プリンタ名] -m [PPDファイル名] -v lpd://[プリンタのIPアドレスまたはFQDN]/[プリンタ名] -E

を実行することになりますが、「設定したいプリンタ.ppd」やらがLBP1210の場合何になるか私はわかっていません:-P
御存じの方のフォローをお待ちします。

オフライン

 

#13 2007-02-27 04:04:13

jl2pzy
メンバ
登録日: 2007-02-09

Re: プリンターのドライバー設定(Third Partyとは)

どうもありがとうございます。#1の最初の2行にも書いたのですが、次の部分が、ずっとわかっていないと思います(rpmからdeb形式への変換については、anoirさまに教えていただきましたし、おそらく、terminal(Gnome端末)で、そのとおりにコピーしていけば、できるのだと思います)。

ずっと、躓いている点は、#11の「ダウンロード先はデスクトップでもいいのですが、どこにあるのかたどり着くのが面倒なので、ホームディレクトリに適当なサブディレクトリを作ってその中にあらためてダウンロードしてください。デスクトップにあるファイルは消してください」のなかの、「ホームディレクトリに適当なサブディレクトリを作って」というプロセスです。これを実行しようとおもったら、できると思うのですが、このサブディレクトリを、次のプロセスのなかで、指示したりしなくてもよいのでしょうか。つまり、デスクトップではない適当なところに、ダウンロードしたファイルを入れておけば、次からのterminalの作業を、上記のマニュアルどおりにコピーしていけば、設定が完了するのでしょか。やってみましたが、最初のところsudo alien --scripts cndrvcups-common-1.30-2.i386.rpm(これを、1.30-1に置き換えるだけでいいはずです)からして、うまくいかないのです。

(前にも書きましたが)ウィンドウズの、ダウンロード、解凍、インストールといういやなクセが抜けきりません。プリンタ設定に限らず、ダウンロードにかんする、この部分のlinuxの操作が分かっていません(かと言って、ウィンドウズで、どうしてそうなるのかも、しくみはわかっていませんが)。

ppdの名前については、これをひっぱってきた元のところ(過去ログ)に、どこを調べればいいかという情報があったと思います。ちゃんとできましたら、詳しい説明を書き込みます。

どうぞ宜しくお願いいたします。

オフライン

 

#14 2007-02-27 09:01:18

anoir
モデレータ
From: Berkeley, CA
登録日: 2007-01-13

Re: プリンターのドライバー設定(Third Partyとは)

sudo alien --scripts cndrvcups-common-1.30-2.i386.rpm

を行うときにはcndrvcups-common-1.30-2.i386.rpmのある場所に居る必要があります。ターミナル上で現在位置を確認する場合は、

pwd

を実行して下さい。現在位置にどんなファイルがあるかは、

ls

で分かります(ls -aで全てのファイルを表示)。もしデスクトップ(~/Desktop)にダウンロードして右クリック->Extract hereで解凍しているなら

cd ~/Desktop/(解凍されているフォルダ)

で移動して下さい。home云々というのはDesktopを使わないで、例えば~/tmpのような場所で作業するということです。

(前にも書きましたが)ウィンドウズの、ダウンロード、解凍、インストールといういやなクセが抜けきりません。プリンタ設定に限らず、ダウンロードにかんする、この部分のlinuxの操作が分かっていません(かと言って、ウィンドウズで、どうしてそうなるのかも、しくみはわかっていませんが)。

残念ながら今回は「ダウンロード、解凍、インストール」という方式になります。これはcanonが出しているドライバがオープンなものではないためです(さらにいえばrpmというubuntuにとっては使いにくい形式であるため手間が増えます)。

どうもCanon LBP 1210(や同系統のモデル)はGDIプリンター(ないしwinプリンター)というタイプのプリンターであまりLinuxには不向きなもののようです。今回は関係ないですが、Linuxで使うことを念頭に買う場合には、本体も同様ですが、事前に動作を確認しておくといいと思います。

オフライン

 

#15 2007-02-27 15:43:40

jl2pzy
メンバ
登録日: 2007-02-09

Re: プリンターのドライバー設定(Third Partyとは)

どうもありがとうございます。いいヒントをいただきましたので、作業がすすんでいましたが、途中で、躓いています。ここでは、教えていただいたことを、どう実践したかを、どなたにもわかるようにして、そのプロセスを紹介いたします(最後まで、うまくいきましたら、もう一度、全体のレポートを報告します)。

利用したコマンドは、すべて、これまでに、anoirさまに教えてもらったものです。ひどく、余計な操作を繰り返したのですが(試行錯誤することで、分かることや、勉強になることがたくさんありますので無駄だとは思いませんが、ここでは)、なるべくその部分は削除しています。<  >は、わたしのコメントです。

Canonの別の型番のレーザープリンタについての過去ログ http://forum.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?id=106 を、Canon LBP-1210に応用してみました。この(1)から(4)の記述を「サンプルA」と呼ぶことにします。現在、この(2)の段階が終わったかどうかというところです。

(1)「まずはrpmをdebに変換します。
    * sudo alien --scripts cndrvcups-common-1.30-2.i386.rpm
    * sudo alien --scripts cndrvcups-lips4-1.30-2.i386.rpm」

(2)「つぎにdebパッケージをインストールします。
    * sudo dpkg -i cndrvcups-lips4_1.30-2_i386.deb
    * sudo dpkg -i cndrvcups-lips4-1.30-2.i386.deb」

(3)「インストールされたPPDファイルのリンクを張ります。
    * cd /usr/share/ppd
    * sudo ln -s /usr/share/cups/model/設定したいプリンタ.ppd」

(4)「プリンタの登録
    *sudo /usr/sbin/lpadmin -p [プリンタ名] -m [PPDファイル名] -v lpd://[プリンタのIPアドレスまたはFQDN]/[プリンタ名] -E
プリンタ名や、PPDファイル名は、
ftp://download.canon.jp/pub/driver/lase … .3x.tar.gz
のドキュメントを参考にしてください。」

Canon LBP-1210のドライバは、次のサイト http://cweb.canon.jp/drv-upd/lasershot/ … linux.html にあり、そこから、デスクトップ上にダウンロードしてきました。cndrvcups-common-1.30-1.i386.rpmとcndrvcups-capt-1.30-1.i386.rpmがデスクトップ上にあります。

<rpmファイルをdebファイルに書き換える必要があるということです。>

<アプリケーション→アクセサリ→Gnome端末(Terminal=ターミナル)で、pwdコマンドをつかって、自分の現在位置を確認しました。>

(ここには、自動的に出てくる○○@××が入ります。以下、省略し、次の行のように書くことにします):~$ pwd

:~$ pwd
/home/自分の名前

<ls (小文字の エル エス です)コマンドで、homeになにがあるのか分かりました。>

:~$ ls
Desktop  sources.list.save  terminalコマンド集  編集中のドキュメント 1

<ls -a コマンドで、リストが出てきました。参考まで。>

:~$ ls -a
.                      .fonts.cache-1     .openoffice.org2
..                     .gconf             .private-dic.src.tmp
.DCOPserver_(名前)_:0  .gconfd            .qt
.DCOPserver_(名前)__0  .gksu.lock         .recently-used
.ICEauthority          .gnome2            .scim
.Trash                 .gnome2_private    .sudo_as_admin_successful
.Xauthority            .gstreamer-0.10    .thumbnails
.anthy                 .gstreamer-0.8     .tsclient
.bash_history          .gtkrc-1.2-gnome2  .update-notifier
.bash_profile          .kde               .xsession-errors
.bashrc                .local             Desktop
.cddbslave             .mcop              sources.list.save
.chewing               .mcoprc            terminalコマンド集
.config                .metacity          編集中のドキュメント 1
.dmrc                  .mozilla
.esd_auth              .nautilus

<ここからが、プリンタのドライバを使えるようにするための操作です。>

<この cd ~/移動したい場所/ コマンドで、デスクトップに自分の現在の位置を移動させました。デスクトップに移動したのは、たまたま、ダウンロードしてきたrpmファイル(プリンタのドライバが入ったもの)がデスクトップ上にあるからです。>

:~$ cd ~/Desktop/
:~/Desktop$

<この pwd コマンドで、自分がどこにいるのかが確認できました>

:~/Desktop$ pwd
/home/自分の名前/Desktop

<この sudo alien --scripts デスクトップ上にダウンロードされたrpmファイル名 というコマンドで、rpmファイルがdebファイルに変換されました。>

:~/Desktop$ sudo alien --scripts cndrvcups-capt-1.30-1.i386.rpm
cndrvcups-capt_1.30-2_i386.deb generated

<じつは、もうひとつ、デスクトップ上にあったのに、あとで気づきました。よく見ていただけるとわかるのですが、ピリオドやアンダーバー、数字がちょっとずつ違うんです。当然ですが、打ち間違えると、動きません。こうなるまでに、何度もやりなおしています。>

:~/Desktop$ sudo alien --scripts cndrvcups-common-1.30-1.i386.rpm
cndrvcups-common_1.30-2_i386.deb generated

<もうひとつ。lips4以下のファイル名は、適当にサンプルAをみて、番号を変えて、いれてみました。分からずにやったわりに、反応しました。*ここが、怪しいです。もっとほかに、変換すべきファイルがあるのではないかと思います・・・。>

:~/Desktop$ sudo alien --scripts-lips4-1.30.1.i386.rpm
Unknown option: s
Usage: alien [options] file [...]
  file [...]                Package file or files to convert.
  -d, --to-deb              Generate a Debian deb package (default).
     Enables these options:
       --patch=<patch>      Specify patch file to use instead of automatically
                            looking for patch in /var/lib/alien.
       --nopatch            Do not use patches.
       --anypatch           Use even old version os patches.
       -s, --single         Like --generate, but do not create .orig
                            directory.
       --fixperms           Munge/fix permissions and owners.
       --test               Test generated packages with lintian.
  -r, --to-rpm              Generate a Red Hat rpm package.
      --to-slp              Generate a Stampede slp package.
  -l, --to-lsb              Generate a LSB package.
  -t, --to-tgz              Generate a Slackware tgz package.
     Enables these options:
       --description=<desc> Specify package description.
       --version=<version>  Specify package version.
  -p, --to-pkg              Generate a Solaris pkg package.
  -i, --install             Install generated package.
  -g, --generate            Generate build tree, but do not build package.
  -c, --scripts             Include scripts in package.
  -v, --verbose             Display each command alien runs.
      --veryverbose         Be verbose, and also display output of run commands.
  -k, --keep-version        Do not change version of generated package.
      --bump=number         Increment package version by this number.
  -h, --help                Display this help message.
  -V, --version             Display alien's version number.

<この次のステップがなかなか分かりませんでした>

<ためしに、ls -aコマンドで、Desktop上に何があるか、表示してみました>

:~/Desktop$ ls -a
.                                     cndrvcups-common-1.30-1.i386.rpm
..                                    cndrvcups-common_1.30-2_i386.deb
Driver.tar.gz                         guide-capt-1.3xE.tar.gz
cndrvcups-capt-1.30-1.i386.rpm        readme-capt-1.3xJ.pdf
cndrvcups-capt-1.30-1.i386.rpm_FILES  ファイル
cndrvcups-capt_1.30-2_i386.deb

<何があるか分かりましたので、debファイルを、sudo dpkg -i debファイル名 のコマンドで、インストールしました>

:~/Desktop$ sudo dpkg -i cndrvcups-capt_1.30-2_i386.deb
未選択パッケージ cndrvcups-capt を選択しています。
(データベースを読み込んでいます... 現在 91882 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
(cndrvcups-capt_1.30-2_i386.deb から) cndrvcups-capt を展開しています...
cndrvcups-capt (1.30-2) を設定しています ...

<もうひとつ、インストール。これも、debファイルを、ひとつ、見逃していましたので、あとから付け足したのです。すんなりは、いっていません。>

:~/Desktop$ sudo dpkg -i cndrvcups-common_1.30-2_i386.deb
未選択パッケージ cndrvcups-common を選択しています。
(データベースを読み込んでいます... 現在 91957 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
(cndrvcups-common_1.30-2_i386.deb から) cndrvcups-common を展開しています...
cndrvcups-common (1.30-2) を設定しています ...

現在、サンプルAの(2)まで終わったかどうかというところです。
(4)で、PPDファイル名がのっているとされるもの Driver.tar.gz は、すでに、ドライバと一緒にダウンロードしてありますが、どうやってあけて、情報を見ればいいのかがわかっていません。

最後の編集者: jl2pzy (2007-03-01 05:36:59)

オフライン

 

#16 2007-02-27 20:18:14

anoir
モデレータ
From: Berkeley, CA
登録日: 2007-01-13

Re: プリンターのドライバー設定(Third Partyとは)

<じつは、もうひとつ、デスクトップ上にあったのに、あとで気づきました。よく見ていただけるとわかるのですが、ピリオドやアンダーバー、数字がちょっとずつ違うんです。当然ですが、打ち間違えると、動きません。こうなるまでに、何度もやりなおしています。>

ファイル名を途中まで入力したらTabを押しましょう。ファイルがひとつに限定されていれば全て補間されます。複数該当する場合でもリストアップされます。

kokomade yarimasita. nazeka nihongo ga utemasen....

Ctrl-Spaceでの切替えは時々うまくいかない気はします。パネルにSCIMを追加しておくといいと思います。

オフライン

 

#17 2007-02-28 07:00:53

jl2pzy
メンバ
登録日: 2007-02-09

Re: プリンターのドライバー設定(Third Partyとは)

どうもありがとうございます。

「ファイル名を途中まで入力したらTabを押しましょう。ファイルがひとつに限定されていれば全て補間されます。複数該当する場合でもリストアップされます。」
とても助かります。

ゆっくりと続きをやってみて、うまくいけば、続きを、ここにレポートします。

何か、ヒントや、間違っている点がありましたら、ご指摘くださいませ。宜しくお願いいたします。

最後の編集者: jl2pzy (2007-03-02 06:10:35)

オフライン

 

Board footer

Powered by FluxBB