お知らせ

  • 利用規約を守って投稿してください。また、よくある質問および投稿の手引きも参照してください。
  • メッセージの投稿にはアカウントが必要です。未登録の方は、ユーザ登録ページからアカウントを作成することができます。

#1 2017-12-23 13:59:19

himagine
新しいメンバ
登録日: 2017-12-23

Ubuntu17.10(17.04から)へのdo-release-upgradeで、Pythonが破損というエラー

Ubuntu半年の初心者です。
17.04から17.10への更新を試みていますが、

  パッケージマネージャーをチェック中です
  アップグレードできません
  インストールされたPythonが破損しています。シンボリックリンク'/usr/bin/python'を修正してください。

というエラーメッセージが出て終了します。

Pythonは2.7/3.5/3.6がインストールされていますが、いずれも正常に起動しているようです。
/usr/bin/pythonはシンボリックリンクで、python3.5にリンクしたり、他に2.7 3.6にもリンクして試してみたものの、いずれも旨くいきません。

またPythonも壊れているかもしれないと考え、
  apt-get install --reinstall python3 (2.7  3.5  3.6も)

も試しましたが旨くいきませんでした。

Miniconda3がインストールされ、その中にもPython3.6が入っていますが、minicondaにPATHは通していませんので、直接読まない限りは影響はないと考えています。

このような状況で、どのような対処方法があるでしょうか。よろしくお願いします。

オフライン

 

#2 2017-12-24 13:54:54

himagine
新しいメンバ
登録日: 2017-12-23

Re: Ubuntu17.10(17.04から)へのdo-release-upgradeで、Pythonが破損というエラー

上記質問への追伸です。
その後、Ubuntu ReleaseNoteを見て、

    "/usr/lib/ubuntu-release-upgrader/check-new-release-gtk"を使用することもできます。

とあったので試してみました。すると、新しいバージョン17.10があるので更新を促すメッセージがあり、OKすると、やはりPythonが壊れているというメッセージが出て終わります(同じ症状)。

ただ、ターミナルに次のように何かのバージョンをチェックしているようなメッセージが出ていました。
Python3のPyGI(何のことかはわかりません)から出ているメッセージのように読めますが、それがどれだけシリアスな状況なのか不明です。

  ~$ /usr/lib/ubuntu-release-upgrader/check-new-release-gtk
  /usr/lib/ubuntu-release-upgrader/check-new-release-gtk:30:
  PyGIWarning: Gtk was imported without specifying a version first. Use gi.require_version('Gtk', '3.0') before import to ensure that the right version gets loaded.
  from gi.repository import Gtk

  新しい Ubuntu のリリースをチェックしています
  /usr/lib/python3/dist-packages/DistUpgrade/DistUpgradeFetcher.py:23: PyGIWarning: Gtk was imported without specifying a version first. Use   gi.require_version('Gtk', '3.0') before import to ensure that the right version gets loaded.
    from gi.repository import Gtk, Gdk

  /usr/lib/python3/dist-packages/DistUpgrade/ReleaseNotesViewerWebkit.py:33: PyGIWarning: WebKit2 was imported without specifying a version first. Use   gi.require_version('WebKit2', '4.0') before import to ensure that the right version gets loaded.
    from gi.repository import WebKit2 as WebKit

  Gtk-Message: GtkDialog mapped without a transient parent. This is discouraged.

  「artful.tar.gz.gpg」を用いて「artful.tar.gz」の認証を行ないます
  'artful.tar.gz' の展開中

※ここで終了するが、直前に、/etc/apt/sources.listを瞬間的に表示して終わる。

原因と対策を見出すためのご参考になるかもしれませんので、追記しました。
よろしくお願いいたします。

オフライン

 

#3 2017-12-24 19:49:26

si
メンバ
From: hokkaido kitami, jp
登録日: 2007-01-15

Re: Ubuntu17.10(17.04から)へのdo-release-upgradeで、Pythonが破損というエラー

Ubuntu17.10 は、重大なバグが見つかったので、一時停止状態になっている可能性があるのでは?
http://www.ubuntulinux.jp/News/ubuntu1710

オフライン

 

#4 2017-12-25 21:52:41

himagine
新しいメンバ
登録日: 2017-12-23

Re: Ubuntu17.10(17.04から)へのdo-release-upgradeで、Pythonが破損というエラー

siさま。ありがとうございます。

si による投稿:

Ubuntu17.10 は、重大なバグが見つかったので、一時停止状態になっている可能性があるのでは?
http://www.ubuntulinux.jp/News/ubuntu1710

そのようですのでしばらく様子見をします。

なお、英語のサイトの方では、symlinkのpythonは2.7に、python3は3.6にリンクすべしとの回答をいただきました。
そうすると今度はapt_pkgモジュールがないという別のメッセージが出てくるようになりました。

Original exception was:
Traceback (most recent call last):
  File "/usr/bin/do-release-upgrade", line 11, in <module>
    from UpdateManager.Core.MetaRelease import MetaReleaseCore
  File "/usr/lib/python3/dist-packages/UpdateManager/Core/MetaRelease.py", line 25, in <module>
    import apt
  File "/usr/lib/python3/dist-packages/apt/__init__.py", line 23, in <module>
    import apt_pkg
ModuleNotFoundError: No module named 'apt_pkg'

artfulの復活まで様子見をするつもりですが、何かのヒントがあればぜひご指導をお願いいたします。

オフライン

 

#5 2018-01-29 20:29:29

hotohoto
メンバ
登録日: 2009-07-04

Re: Ubuntu17.10(17.04から)へのdo-release-upgradeで、Pythonが破損というエラー

si による投稿:

Ubuntu17.10 は、重大なバグが見つかったので、一時停止状態になっている可能性があるのでは?
http://www.ubuntulinux.jp/News/ubuntu1710

よこから

え? 1710は不安定なんでしょうか? 先程一台 初心者用に Lubuntu をインストールしてしまいました。
大丈夫でしょうか?
Synptics の右下の詳細説明の余白に大量の文字化けが出る以外はこれといって不具合はないようですが。。。





余談:
初心者用ということでLinuxbean1404を仕上げようとしていましたが、手動によるパッチが多くてリポジトリとか
3回やってもぐちゃぐちゃになってしまいまして断念しました。(操作間違いしたりで自分のせいでもあるけれど。。。)
oracle-java-installer がどうしてもクリアできなかった

オフライン

 

#6 2018-01-29 21:09:58

artemis
メンバ
登録日: 2016-03-29

Re: Ubuntu17.10(17.04から)へのdo-release-upgradeで、Pythonが破損というエラー

 公開が一時的に止められた17.10の問題については、intel-spi-*ドライバの挙動に起因して発生することが確認されており、現時点ではそれをはずした17.10.1が本家で公開され、日本語remix版も追従しています。
 もともと「非表示」になっていただけのはずですから、公開が停止された原因になる事象は直接的には関係が無いものと思います。

 ただ、環境によっては問題が生じることが明白な版ではありますので、手元にある方は削除して17.10.1のイメージをダウンロードしたほうが万が一の事故は防げるかもしれないですし、これから入れるのならそれを用いたほうがよろしいとは思います。

オフライン

 

#7 2018-02-01 20:01:11

himagine
新しいメンバ
登録日: 2017-12-23

Re: Ubuntu17.10(17.04から)へのdo-release-upgradeで、Pythonが破損というエラー

17.10.1になったからなのかどうかは不明ですが、以下の対応で解決しました。この方法は「解決」とは言わないかもしれませんが。

souces.list の中のzestyをartfulに変更して apt updateとapt upgradeをする。

cpythonのバージョン違い、_giがないとかaptがないというエラーメッセージが出てきたので、

こちらを参照して、
[Gnome terminal will not start](https://askubuntu.com/questions/880188/gnome-terminal-will-not-start)

> :~$ cd /usr/lib/python3/dist-packages/gi/
> :/usr/lib/python3/dist-packages/gi$ sudo cp _gi.cpython-35m-x86_64-linux-gnu.so  _gi.cpython-36m-x86_64-linux-gnu.so

でPython3.5のライブラリを3.6に無理やり持ってきて、エラーの出ていたclickというライブラリのインストールを試みました。

> :/usr/lib/python3/dist-packages/gi$ sudo aptitude install click

> :/usr/lib/python3/dist-packages/gi$ sudo apt upgrade -y

により普通にアップグレードができたように見えます。いまのところ不具合は出ていません。
途中でいろいろ触っていたので、必ずしも正確に再現できていない点はご了承ください。

Python2とPython3のデフォルトの違いによる不具合は何度か経験しましたが、Python3の中でも、3.5か3.6かの違いによる不具合もありそうです。「

オフライン

 

Board footer

Powered by FluxBB